この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自立心を育てるしつけ―親業・ゴードン博士 (日本語) 単行本 – 1990/9/1

5つ星のうち3.6 8個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥271

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

◆目 次◆◆◆

はじめに――しつけ論議

第一部 しつけとは
第 1章 こおとばの定義と意味
第 2章 これまでの賞罰の考え方
第 3章 なぜ賞はうまくいかないのか
第 4章 罰の欠陥と危険性
第 5章 子どもはコントロールされると、実際にどう反応するのか

第二部 子どもをしつけるかわりに、できること
第 6章 コントロールせずに、子どもが行動を変えていくには
第 7章 家庭や学級を、新しいやり方で運営する
第 8章 子どもが自分で問題を解決できるように助ける
第 9章 能動的な聞き方――あらゆる人に、あらゆるところで
第10章 なぜおとなは、しつけにこだわるか
第11章 民主的な人間関係が、心身の健全さをはぐくむ

訳者あとがき

出版社からのコメント

青少年問題が深刻化するいま、子どもとの新たな人間関係の創造が求められています。本書ではトマス・ゴードン博士の能動的な耳の傾け方などの新しいしつけの方法を詳しく紹介し、新たな教育の方向を探ります。

内容(「BOOK」データベースより)

酒・麻薬・喫煙・飲酒運転・暴行・未婚の妊娠・レイプ・自殺…。子どもはなぜ反抗するのか。あなたのしつけは間違っていないか。本当の親のあり方を問う話題の書。


登録情報

  • 単行本: 284ページ
  • 出版社: 小学館 (1990/9/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4098371529
  • ISBN-13: 978-4098371525
  • 発売日: 1990/9/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 3.6 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 161,133位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.6
評価の数 8
星5つ
43%
星4つ
29%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
28%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

8件のカスタマーレビュー

2019年8月16日
形式: 単行本Amazonで購入
2004年6月18日
形式: 単行本Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年7月11日
形式: 単行本Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年2月6日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年9月21日
形式: 単行本Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年5月27日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月7日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月17日
形式: 単行本Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告