中古品
¥1,900
+ ¥257 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 ネット部
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 状態良好です。よろしくお願いします。::::
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


自由論 (日経BPクラシックス) (日本語) 単行本 – 2011/9/1

5つ星のうち4.8 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,900
¥1,806
お届け日: 7月8日 - 10日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

個人の自由の不可侵性、言論の自由の重要さ、政府の干渉はどこまで許容されるべきかを明らかにした自由論の古典。

著者について

ジョン・スチュアート・ミル(John Stuart Mill)一八〇六~一八七三年。十九世紀のイギリスを代表する哲学者。
論理学、倫理学、宗教学、政治学、経済学などの幅広い分野で優れた業績を残した。ベンサムの協力者、リカードのメンターで
あった著名な哲学者、ジェームズ・ミルの長男であり、幼少のころから父親に英才教育を受けた。
父親が無神論者であったため、キリスト教徒になったことはない。若くしてベンサム主義を基盤とする急進主義運動の中心人物の
一人になったが、友人の妻、ハリエット・テイラーとの交際のために孤立し、その後は民間の独立系哲学者として活動した。
哲学では『論理学大系』(一八四三年)、『功利主義論』(一八六一年)などの著書がある。とくに倫理学では、「功利主義」という
誤解を招く訳語のために日本ではあまり影響力をもたなかったが、欧米ではいまでも論じられることが多い。
経済学では古典派経済学の完成者とされ、主著の『経済学原理』(一八四八年)がその後、半世紀にわたって経済学の代表的な教科書
として使われた、政治学では『自由論』(一八五九年)以外に、『女性の隷属』(一八六九年)、『代議制統治論』(一八六一年)など
の著書がある。『ミル自伝』(一八七三年)は名著であり、長く読み継がれている。


登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
評価の数 5
星5つ
77%
星4つ
23%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2012年12月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年11月3日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2011年10月6日に日本でレビュー済み
69人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2012年6月18日に日本でレビュー済み
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月29日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告