中古品
¥ 2,043
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 若干の中古観がありますが良い状態です。カバーに軽度の汚れ、全体に多少の汚れ・擦れ・焼けなどあります。Amazon専用在庫です。ご注文後、「ゆうメール」にてすぐに発送いたしますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自由の論法―ポパー・ミーゼス・ハイエク (現代自由学芸叢書) 単行本 – 1994/12


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,576
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は,20世紀における社会科学方法論を、思想闘争に対する問題解決という観点から問し直し、新たな自由の論じ方を豊かに提示する現代自由学芸の騎士による挑戦の書である。方法論が思想の機能を担う「方法の思想負荷性」およびその「脱思想化過程」という分析手法を用いて、資本主義と社会主義のシステム選択という経済思想の大論争に、斬新なメスを入れる。

内容(「MARC」データベースより)

ナチスから逃れて亡命したウィーン出身の思想家3人、ポパー、ミーゼス、ハイエクについて展望し、この3人の自由主義思想を建設的な方向で批判的に乗り超えようとする試み。


登録情報

  • 単行本: 304ページ
  • 出版社: 創文社 (1994/12)
  • ISBN-10: 4423730723
  • ISBN-13: 978-4423730720
  • 発売日: 1994/12
  • 梱包サイズ: 21 x 14.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 971,973位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう