通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自生の夢 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2016年初版。帯付。カバー・本体ともに概ね状態良好。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

自生の夢 単行本 – 2016/11/26

5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 999

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自生の夢
  • +
  • ヴィジョンズ
総額: ¥3,456
ポイントの合計: 104pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

73人を言葉の力で死に追いやった稀代の殺人者が、怪物〈忌字禍(イマジカ)〉を滅ぼすために、いま召還される───
第41回星雲賞日本短編部門受賞作「自生の夢」他、今世紀に発表された読切短編のすべてを収録。
最先端の想像力、五感に触れる官能性。現代SFの最高峰、10年ぶり待望の作品集。
「この作者は怪物だ。私が神だったら、彼の本をすべて消滅させるだろう。世界の秘密を守るために。」───穂村弘

その他の収録作品:
◎「海の指」第46回星雲賞日本短編部門受賞
霧が晴れたとき、海岸に面した町が〈灰洋(うみ)〉となり、異形の事物は奏でられていく。
◎「星窓 remixed version」日本SF大賞受賞第1作
宇宙空間からぽんと切り抜いたガラス板を買ってきた。
◎「#銀の匙」「曠野にて」「野生の詩藻」
天才詩人アリス・ウォンの生み出したもの、遺したもの。
◎「はるかな響き」 人類誕生以前に行われた犯罪、その結果、人類を殲滅させるに至った犯罪。

内容(「BOOK」データベースより)

星雲賞受賞作二編を含む、今世紀に発表された読切短編のすべてを収録。最先端の想像力、五感に触れる官能性、飛浩隆作品集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 288ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2016/11/26)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309025218
  • ISBN-13: 978-4309025216
  • 発売日: 2016/11/26
  • 商品パッケージの寸法: 19.6 x 13.6 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 68,170位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
どれも濃密な味わい。無粋なほうなので、埋め込まれた含意を十分の一も味わえていない自信があります(笑)が、それでも堪能。時間をかけて読み解いていきます。アリス(「あの」天才言語学者を彷彿とさせる!)と潤堂の、迂闊に触れると手の切れるような魅力。「星窓」のあふれんばかりの切なさ。「海の指」の、確かな生活感に裏打ちされた強い酒のような幻惑。どれも大好きですが、「はるかな響き」の壮大なビジョンに最も心ひかれます。書く/読む、書く/書かれる、の関係性と逆転。そして超越者への挑戦(元気出ました!)。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 くわもちじんぺい VINE メンバー 投稿日 2017/3/14
形式: 単行本
 全作品とも、サイバーパンクSFに分類される内容だ。 「海の指」が突出して良かった。情報そのものに還元されたカオスに浮かぶ世界。まさに「浮き世」なのだ。そんなうつろいやすい世界の中で、人間同士の確かなつながりを一本通した、重層的な作品。
 他の作品は、ちょっと断章めいて完成度に疑問符をつけたい。サイバーパンクで情報の暴走などというと、どうしても理系に偏りがちなところを、文字・言語を主素材にして文系世界に置き換えたところが新しかった。新しかったけど、面白さはイマイチだった。ファンの人、ごめん。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ふとした事で手に取りました、初めて読む方でしたが、最初の「海の指」の創造のヒロガリに加えて、絵的なヒロガリも凄く、一気に掴まれました。

その後の「#銀の匙」、「曠野にて」、「自生の夢」、「野生の詩藻」の連作短編が、伊藤計劃の「ハーモニー」の先を描いたかのような世界を生々しく描いていて、凄い!

SF会では有名な方なのかもしれませんが、新鮮な驚きです。

是非他の著作も読まなければ!!!!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
傑作ぞろいの短篇集。
文章に色気が合って、ところどころに登場する料理の描写がいいアクセントになっている。
SFがすきじゃなくても、たくさん読まれてほしい!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
難解かつ美麗。飛さんの書く世界はSFと呼んで良いものなのかわからない。
円城さんなどとも違い、ある種の文学ともいうべき気配を保っているが、そう見るとやはりSFなのだと戻って来てしまう。
10年ぶりに上梓された本書はそうした飛文学が濃厚に詰まった一冊で、どの短編も読み逃しナシ。言葉の海に翻弄されるのである。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告