この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 1,843 (68%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 857
Kindle版
¥ 2,700
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 1,843 (68%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り2点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自然資本の経済―「成長の限界」を突破する新産業革命 がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙にイタミあり。★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自然資本の経済―「成長の限界」を突破する新産業革命 単行本 – 2001/10/1

5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 305

booksPMP

本全品10~20%ポイント還元中(プライム会員限定)

本全品10%ポイントに加え、プライムデー期間中Amazonの全商品対象に合計10,000円以上のお買い物でさらに最大10%のポイントも加算され最大20%ポイントに。 詳細はこちら
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員のお客様は10%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 自然資本の経済―「成長の限界」を突破する新産業革命
  • +
  • 自然資本経営のすすめ: 持続可能な社会と企業経営
  • +
  • 自然資本入門:国、自治体、企業の挑戦
総額: ¥8,100
ポイントの合計: 78pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2018 大賞作品決定!
大賞は 『SHOE DOG(シュードッグ)』 その他の受賞作は>>こちら

商品の説明

商品説明

 「『人間にとってよいことは、世界にとっても当然よいことだ』という生き方は間違いであることが明らかになった。私たちは生活様式を変え、『世界にとってよいことが、人間にとってよいことだ』という正反対の生き方をしなければならない」。著者は詩人ウェンデル・ベリーの言葉を引用し、我々の社会が掲げてきた「産業資本主義」からの脱却と、「ナチュラル・キャピタリズム(自然資本主義)」への転換を呼びかける。

   ここでいう「自然資本」とは、水や鉱物、石油など人間が使用するすべての資源を指し、またサンゴ礁や熱帯雨林、草原などの生態系をも含む。自然資本は、肥沃な土壌や大気の循環など、人類の生命維持に必要不可欠な環境を提供してくれるものである。こうした自然資本の維持・供給と、人類が行う人工的な産業生産との依存関係を再認識し、その価値を十分考慮に入れた経済社会を目指すのがナチュラル・キャピタリズムなのだ。そして、著者はナチュラル・キャピタリズムと新しい産業システムの構築のために、「資源生産性の根本的改善」「バイオミミクリ(生物模倣)」「サービスとフローに基づく経済への移行」「自然資本への再投資」という4つの方向性を提案する。

   たとえば資源生産性の根本的改善では、使用する原材料やエネルギーを減らし、得られる製品や仕事量が同じであることを目指す。また、土壌微生物の食物連鎖や窒素フローを管理し食物の収穫高を伸ばすなど、自然の穏やかな化学技術を学び、まねしようというのがバイオミミクリである。

   さらに本書では、企業の具体的な取り組みを紹介しながら、こうしたナチュラル・キャピタリズムの実現が絵空事でなく、すでに現在進行形であることを示している。その筆頭に挙げられるのが、車体の軽量化による省資源化や燃費の向上、ハイブリッド方式電気自動車の開発などが進む自動車産業だ。加えて建築業界や不動産業界における事例も取り上げられている。また、こうした事例だけにとどまらず、「自然界の繊維」「生命を支える食糧」「水資源問題の解決策」の3章では、それぞれ森林と農地、水について生物学的観点から人類や産業とのかかわりを見つめ直している。自然と産業、人類の視点を軸に環境問題をとらえ、ナチュラル・キャピタリズムという方向性を示している。読みごたえのある1冊だ。(北国春魚)

メディア掲載レビューほか

自然資本の経済 「成長の限界」を突破する新産業革命
この本では、発想を転換すれば環境保全と経済成長を同時に達成できると主張しています。それが、水や大気など自然から与えられる資本、すなわち自然資本を考慮に入れた新しい資本主義に転換することであるというのです。そのための戦略として、資源生産性の根本的な改善、生物模倣、サービスとフローに基づく経済への移行、自然資本への再投資の4つを挙げ、具体的な企業の取り組みを紹介しています。

環境経営を進めるための哲学とまでは言いませんが、環境対策を実施するうえでの道標になる本です。著者たちは本の中で、発展途上の理論だと位置づけていますが、発想の転換が重要であることを気づかせてくれる一冊です。


(日経エコロジー 2004/01/01 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
-- 日経BP企画

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 597ページ
  • 出版社: 日本経済新聞社 (2001/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532148715
  • ISBN-13: 978-4532148713
  • 発売日: 2001/10/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13.4 x 4.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 359,944位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2010年5月11日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアーVINEメンバー
2011年3月11日
形式: 単行本
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年3月8日
形式: ペーパーバック
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2003年6月16日
形式: ペーパーバック
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2004年2月6日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?