¥ 4,320
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自然の鉛筆 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

自然の鉛筆 単行本 – 2016/2/6

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/2/6
"もう一度試してください。"
¥ 4,320
¥ 4,320 ¥ 3,900

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自然の鉛筆
  • +
  • 写真講義
総額: ¥10,260
ポイントの合計: 309pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

世界最初の写真集、トルボット『自然の鉛筆』。待望の完全日本語版。

写真術の発明者のひとり、ウィリアム・ヘンリー・フォックス・トルボットが著した『自然の鉛筆』
(1844〜1846年)は、世界最初の写真集と位置づけられています。本書は、写真術の発見に至るまでの経緯やその重要性をトルボット自ら記した文章と、
写真図版一枚一枚に添えられた撮影にまつわる文章の、初の完全日本語訳となります。
『自然の鉛筆』の24枚の写真図版はすべて、元トルボット・ミュージアム館長のマイケル・グレイ氏の監修によるものです。
氏は、可能な限りトルボットのオリジナルの紙ネガを元の素材として印刷用データを作成してきました。
その貴重なデータにより、かつてない精緻なディテールと豊かな階調をそなえた原寸大の図版で、当時のプリントの状態が鮮やかに蘇ります。
あわせて「自然・写真・芸術——『自然の鉛筆』考」と題し、『自然の鉛筆』を巡る写真家、美術家、研究者によるエッセイと、
トルボット自身の重要な言葉を収載。「写真史」の域を超える本書の現代的意義と未知の魅力を照らし出します。

内容(「BOOK」データベースより)

写真術の発見に至るまでの経緯やその重要性をトルボット自ら記した文章と、写真図版一枚一枚に添えられた文章の、初の完全訳。かつてない精緻なディテールと豊かな階調をそなえた原寸大の図版で、当時のプリントの状態が鮮やかに蘇る。あわせて『自然の鉛筆』をめぐる写真家、美術家、研究者によるエッセイと、トルボット自身の重要な言葉を収載。「写真史」の域を超える本書の現代的意義と未知の魅力を照らし出す。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: 赤々舎 (2016/2/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865410430
  • ISBN-13: 978-4865410433
  • 発売日: 2016/2/6
  • 商品パッケージの寸法: 29.7 x 21 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 249,007位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 無TARO 投稿日 2016/4/4
 1枚の写真に3日掛けたニエプス。実験とはいえ1年半で1500枚もの写真を写したタルボット。薬を塗って、硝子で挟んで、大工に作らせたホルダーに入れて。世界で最初にネガを創ったとか、写真集を編んだとか言われている。 

 「自然の鉛筆」の写真をみると水平垂直に気をつけていることはもちろん蛇腹カメラのように煽れない時代に下から撮ることでついてしまう建物のパースを嫌い中心階から撮影したり、レフで光を起こしたり、被写体の色や質によって露出を調整したり、絞りで被写界深度をコントロールしたり、波長に合わせてピンを計算したり、果てはこの時代に日常のスナップを撮ったりと考えられる事のほとんどをやり尽くしており驚くばかりだ。

 冠布を掛け、カメラの擦りガラスを覗いているときに感じるような撮ること、写ることそのものの喜びが伝わるようだ。 タルボットではなくトルボットとしているのも面白い。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2016/12/13
Amazonで購入
編集や画像の再現はリアルですごく良かったです。ありがとうございました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
トルボットは、写真の発明者の一人であることは知って居ましたが、写真集を出していることは知りませんでした。銀塩写真を知って居る私にとって、写真が形を作り始めた頃の写真集は、大変興味深く読んでいます。この感激は銀塩世代の者にしか分らないかもしれません。でも感激です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告