ポイント: 66pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送: 1月30日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
3 時間 59 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
自治体経営の生産性改革―総合計画によるトータルシス... がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥330 ): 2月2日 - 4日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古商品の性質上、折れや破れ、書込み、日焼け、水濡れ跡や若干の汚れなど、一部瑕疵のある商品であっても、お読みいただくのに支障がない状態であれば、販売をしております。また帯や商品内のクーポン券などをお付けできる保証はございません。なお、絵本などの一部書籍は表紙カバーがない状態でも販売している場合があります。シリアルコード、プロダクトコードの使用有無は保証しておりません。
シェアする

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

自治体経営の生産性改革―総合計画によるトータルシステム構築と価値共創の仕組みづくり 単行本 – 2021/2/19


価格
新品 中古品
単行本, 2021/2/19
¥2,200
¥2,200 ¥1,001

対象の本の購入で9%分ポイント還元

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 自治体経営の生産性改革―総合計画によるトータルシステム構築と価値共創の仕組みづくり
  • +
  • 増補・改訂版 これからの総合計画 -人口減少時代での考え方・つくり方 (自治体議会政策学会叢書/COPA BOOKS)
  • +
  • 総合計画の新潮流―自治体経営を支えるトータル・システムの構築
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

出版社からのコメント

[目次]はじめに/第1部 行政経営の生産性改革—総合計画を起点としたトータル・システムの構築/第1章 総合計画を核とした自治体経営のトータル・システム化—合併後に肥大化した天草市の行政システムの改革/第2章 総合計画の構築・運用を通じた総合的な行政経営システムの実現—まちづくり基本条例を具体化する「鈴鹿市総合計画2023」/第3章 行政システム改革の組織定着に向けた挑戦—金ケ崎町における内発的な改革を促す経営環境診断/第2部 行政計画の生産性改革—計画群の総合化と経営システムの連動化/第4章 財政規律と政策実現の連動化—財政の裏付けのある「政策の仕様書」としての総合計画/第5章 計画を支える基盤の整備による政策実現の生産性向上—マニフェストと総合計画の連動化/第6章 新総合計画の策定を起点に構築する行政経営システム—市原市における総合計画の条例化と計画群の総合化/第7章 計画群の総合化によるトータル・システム構築—天草市における総合計画と分野別計画の連動化/第8章 地域扶助力の維持と自治体経営の効果的な推進を支える自治総合計画—地域と自治体の「自立と自治」を追求する大木町/第3部 地域経営の生産性改革—評価基盤の構築による価値共創の仕組みづくり/第9章 幸福感を育む地域づくりを目指す自治体経営—滝沢市における地域経営と行政経営の相乗効果を促すシステム構築/第10章 官民連携の社会イノベーションを創出するプラットフォーム構築—ソーシャル・インパクト・ボンド活用による新機軸の実現/第11章 「つながりの豊かさ」の可視化による社会生産性の向上—鳥取県「つながりの豊かさ」可視化プロジェクト/第12章 データと根拠に基づく「スポーツのまちづくり」—バスケの街・能代市での評価システム構築/第13章 コミュニティで取り組む学校教育の共有価値づくり—浦幌町における『コモンズ型学校評価』の実践/初出一覧/執筆者紹介

著者について

[編著者紹介] 玉村雅敏(たまむらまさとし) 慶應義塾大学総合政策学部教授、慶應義塾大学SFC研究所所長 慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学院政策・メディア研究科博士課程、千葉商科大学助教授を経て現職。博士(政策・メディア)。 地域活性化伝道師(内閣府)、JICA業績評価アドバイザー、地域力創造アドバイザー(総務省)、天草市・鈴鹿市・市原市・長島町・大崎町・大山町・東川町・壱岐市・鹿児島相互信金庫などのアドバイザーを兼務。専門分野は公共経営、ソーシャルマーケティングなど。 主な著書:『ソーシャルパワーの時代—「つながりのチカラ」が革新する企業と地域の価値共創(CSV)戦略』(産学社、2016年 編著)、『東川スタイル—人口8000人のまちが共創する未来の価値基準(スタンダード)』(産学社、2016年 編著)、『総合計画の新潮流—自治体経営を支えるトータル・システムの構築』(公人の友社、2014年 監修・著)、『社会イノベーションの科学—政策マーケティング・SROI・討論型世論調査』(勁草書房、2014年 編著)、『ソーシャルインパクト—価値共創(CSV)が企業・ビジネス・働き方を変える』(産学社、2014年 編著)など。 [著者紹介] 長瀬光市(ながせこういち) 慶應義塾大学SFC研究所上席所員、神奈川大学法学部非常勤講師 法政大学工学部建築学科卒業。藤沢市経営企画部長、慶應義塾大学大院政策・メディア研究科特任教授を経て現職。天草市・鈴鹿市・市原市・金ヶ崎町・大木町政策アドバーザー、金ヶ崎町行財政改革委員会会長、相模原市街づくりアドバーザーなどを兼務。専門分野は自治体経営、まちづくりなど。一級建築士。 主な著書:「縮小時代の地域空間マネジメント」(2020年)、「地域創生への挑戦」(2015年)、「縮小社会再構築」(2017年)以上(公人の友社、監修)、「人口減少時代の論点90」(公人の友社、2019年、共著)、「湘南C—X物語」(有隣堂、2014年、共著)、「人を呼び込むまちづくり」(ぎょうせい、2013年、共著)など。 高橋武俊(たかはしたけし) 慶應義塾大学SFC研究所上席所員、株式会社乃村工藝社NOMLAB—UXプランナー慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。茅ヶ崎市景観まちづくりアドバイザー、同市景観審議会審議委員。執筆時は慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任講師。長年携わる藤沢市鵠沼地区、茅ヶ崎市松風台団地のまちづくりは、住宅地再生・まちなみ育成のモデルとして住宅生産振興財団住まいのまちなみコンクールで表彰(2009、2016)。専門分野はまちづくり、マーケティング。 伊藤健(いとうけん) 慶應義塾大学SFC研究所上席所員 米国Thunderbird Global School of Management にて経営学修士課程を修了後、GE Internationalを経て2010年より慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任助教、2016年より2020年まで特任講師を務める。主に社会的インパクト評価を中心に研究し、2015年内閣府「共助社会づくり懇談会 社会的インパクト評価検討WG」委員会主査を務める。特定非営利活動法人ソーシャルバリュージャパン代表理事。 落合千華(おちあいちか)慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科研究員 慶應義塾大学大学院理工学研究科修士課程修了後、メーカーでの研究職、経営コンサルタントを経て現職。2015年より社会的インパクト・マネジメントを通した行政と企業、NPOの官民連携、CSVや新規事業立上げ支援等に携わる。特に芸術文化と子どもの教育、コミュニティ活性に関する研究に従事。芸術関係支援基金Arts United Fund設立。ケイスリー株式会社取締役。 稲垣円(いながきみつ)慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任助教、株式会社第一生命経済研究所調査研究本部 ライフデザイン研究部 主任研究員 主な著書:「人生100年時代の「幸せ戦略」—全国2万人調査からみえる多様なライフデザイン—(ライフデザイン白書2020)」(東洋経済新報社、2019年、共著)。 岩月基洋(いわつきもとひろ)嘉悦大学経営経済学部准教授、慶應義塾大学SFC研究所上席所員 慶應義塾大学環境情報学部卒業。同大学院政策・メディア研究科博士課程を経て現職。能代市バスケの街づくりアドバイザー、氷見市ハンドボールを核としたまちおこし推進協議会委員長。 専門はスポーツマネジメント、スポーツ経営。 主な著書:「スポーツまちづくりの教科書」(青弓社、2019年 共著)。 木幡敬史(こわたたかし)嘉悦大学ビジネス創造学部教授、慶應義塾大学SFC研究所上席所員 慶應義塾大学政策・メディア研究科博士課程修了。博士(政策・メディア)。 専門は、教育政策、評価情報デザイン。 福島県富岡町出身。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 公人の友社 (2021/2/19)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/2/19
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 173ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4875558570
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4875558576

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません