中古品:
¥ 1
+ ¥ 391 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ONE LIFE
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 日本語99分※レンタル落ちの商品になります。色褪せ、日焼け、映像・音に歪みやノイズがある場合がご座います。※VHS本体及びケースは発送前に可能な範囲でクリーニングしております。※紙箱等のケース等に入っている場合は現状での発送となります。※発送はメール便になります。※土・日・祝日は休業日の為、翌営業日の対応となりますが、ご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

自殺サークル [VHS]

5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。


登録情報

  • 出演: 石橋凌, 永瀬正敏, さとう珠緒, 宝生舞, 嘉門洋子
  • 監督: 園子温
  • 形式: Color
  • 画面サイズ: 1.37:1
  • テープ数:: 1
  • 販売元: 大映
  • VHS発売日: 2002/07/12
  • 時間: 99 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000066ISX
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

自殺を題材にした和製サイコ・ホラー。監督は園子温、出演は石橋凌、永瀬正敏、さとう珠緒ほか。

レビュー

エグゼクティブプロデューサー: 横濱豊行/沼田篤志 プロデューサー: 富田敏家/川又誠矢/吉田精二/田中淳一 監督・脚本: 園子温 撮影: 佐藤和人 美術: 西村喜廣 編集: 大永昌弘 録音: 西岡正己 照明: 原春男 音楽: 長谷川智樹 助監督: 近藤俊明 出演: 石橋凌/永瀬正敏/さとう珠緒/宝生舞/野村貴志/嘉門洋子
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

新宿駅のホームで女子高生54人が投身自殺をする、というショッキングな事件が発生。その事件を皮切りに、不可解な連続自殺が全国で起こる様を描いた異色ホラー。
-- 内容(「VIDEO INSIDER JAPAN」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2

トップカスタマーレビュー

なんといっても、映画冒頭の集団自殺のシーンがインパクト大きい。
帰宅ラッシュのJR新宿駅ホームに、制服の女子高生が普通におしゃべりしながらぞろぞろ集まりだし、
みんな手をつないだと思ったら、「せーの」の掛け声で、いきなり入ってくる車両に全員が飛び込んでしまう。
他にもホームに待っている乗客が大勢いる中で突如起きる惨劇は、線路に落ちた女子高生の一人と目が合った
次の瞬間には轢かれて血しぶきが上がるなど、強烈な見せ場になっている。

これを皮切りに、集団自殺の波は日本全国に広がりだす。
ある高校では、日常の学校風景の遊び半分のような様子のまま、校舎屋上からの集団飛び降り自殺になってしまう。
決心のつかなかった学生が、無理やり道連れにされるところがリアルで怖く印象に残る。
前半は、得体の知れない恐怖が、じわじわと蔓延していく怖さが感じられますが、
ここまでは、見方によっては、ただ気色悪い、趣味の悪い映画かも知れません。

しかし、物語後半から、少年が電話で
「あなたは、あなたを殺してもあなたと関係ありますか?」
「あなたはあなたの関係者ですか?」などのメッセージが投げかけます。
ここでスプラッターホラー風のテイストが「人とのかかわり、自分と
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この作品を観ました。若い人達の心の変化は、すさまじく、いやな人生だと感じながら、私は誰とつながりがあるのか?あなたは何を信じますか?誰といられたら安心するのですか?どこに自分は存在しているのか、自分もコントロールできないようでは、いけないと
思わせる内容でした。自殺してしまった人からのメッセージのようでもありました。もう誰もがつらい思いもせず問題なく暮らせたらいいのに・・・合掌
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
いつもの新宿駅、会社帰りのサラリーマン、女子高生たちの笑い声。そしていつもどおりオレンジ色の中央線がホームに到着する。「いっせーのせ」という掛け声と一緒に50人以上の女子高生が一斉自殺する。そんなショッキングな場面からこの映画は始まります。その後もウイルスが感染するようにどんどんと人が自殺していく。しかも、みんなそれを何かのイベントのように楽しそうに死んでいく。全く悲壮感はない。初めは正直言ってグロテスクな場面ばかりで画面を直視できなかった。しかし警察も動き出して、背後に隠されたその感染源を突き詰めていく過程はとても面白い。感染源として、いろいろな可能性を提示するのだが、どれもはっきりとしない。しかし見た人はきっと分かると思う。これは初めは意図的に操作されたものだとしても、若い人々の免疫を持たない弱い心がその感染、被害を膨大なものにしたのだと。この映画はただのホラーやエンターテインメントを超えて、私たちに自分の心に潜んでいる自殺願望が何かのきっかけで簡単に実現してしまう恐ろしさを伝えようとしているのではないか。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「自殺しよう」とする自分と,「自殺するな」と言う自分がいる.
友人や恋人とのつながりが「自殺するな」というから,「自殺するな」と言う自分が居る.
ではそのつながりが「自殺しろ」という場合を仮定しよう.
それが自殺サークルだ.この時,誰が「自殺するな」と言ってくれるだろうか.
表現の自由を履き違えた,史上最低の映画である.
表現は,現実を作り出す可能性を持ちますから,これは表現者のマスターベーションよりも凶悪な意味を持ちます.おそらく作者は,”インパクト最大化”を目的としてこの作品を作りましたが,この作品は,オウムの麻原や,アルカイダと同様,社会を呪うためのインパクト最大化を目的にしたのです.
作者には,仕事の方向性に関して,もう一度考え直してもらいたいですね.視聴者も見るのであれば,この作品の仮定を最後まで理解し(良い意味はどこにも無いのですが),作者の意図まで全て見抜いた上で,相対化しなければなりません.
そこの所,お願いしますね.
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はじめはぶるっちゃいました。いやーわかるきがする。時代なんでね。
いのちの電話相談員になろうかまでいったよ。じょうだんなしで。   あとはなかみをみるだけ。それではさいならっきょ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック