この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自殺が減ったまち―秋田県の挑戦 単行本 – 2006/12/5

5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,881
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

1998年から年間自殺者が3万人を超える事態が続いていま
す.この状況をどう変えていけばいいのか,そのヒントを提示するのが本書で
す.
 日本で自殺率が最も高い都道府県である秋田県では,自治体と市民が一体と
なって自殺対策を進めてきました.その成果は少しづつ表れてきており,取り組
みの1つであるモデル事業が行われた6つのモデル町では,4年間で自殺を47
パーセントも減らすことに成功しました.なぜ自殺は減ったのでしょうか.そこ
で何が行われたのでしょうか.
 自殺を「個人の生き方」「個人の問題」に限定してしまうのではなく,医療・
福祉・教育といった幅広い分野が連携を取りながら粘り強くサポートを行うこと
が必要とされていると,著者は強調しています.そして,「だれもが安心して悩
める社会」をつくる----これが,この本に込められたメッセージです.

内容(「BOOK」データベースより)

日本で最も自殺率の高い地域・秋田県。その秋田県に「自殺が減ったまち」があった。秋田の自殺率が高いのはなぜ?自殺が減ったのはどうして?自殺予防って具体的に何をするの?私にもできることなんてあるの?誰もが気になる疑問に、秋田県での取り組みの中心人物が答える。誰もが安心して悩める社会をつくるために。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 172ページ
  • 出版社: 岩波書店 (2006/12/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4000234315
  • ISBN-13: 978-4000234313
  • 発売日: 2006/12/5
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 717,352位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2008年2月4日
形式: 単行本
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー2010年11月26日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2015年4月27日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
VINEメンバー2007年1月29日
形式: 単行本
0コメント| 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2013年2月27日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告