Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 324
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[手塚芳晴, 手塚美和子]の自尊心が全てを変える: 自尊心回復の7原則 自尊心の心理学シリーズ
Kindle App Ad

自尊心が全てを変える: 自尊心回復の7原則 自尊心の心理学シリーズ Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 324

商品の説明

内容紹介

 自尊心の重要性とその改善のための方法について書かれている本です。
 自尊心とは、長所も欠点もあるありのままの自分を受け入れて大切にできる心情です。
 心理学的には自尊心は、人間関係のみならず、キャリア形成、結婚、健康、寿命、人生のあらゆる側面に、良くも悪くも強烈に影響を及ぼしていると考えられています。
 しかし、日本においては自尊心を巡って大きな誤解が起こっており、それは育むべき美徳というよりは、傲慢さやうぬぼれ、思い上がりと同一視されてしまい、避けるべき危険な性向であると考えられています。
 この本では、そうした誤解を解き、健全な自尊心が人生の基盤として必要であることを説明したうえで、どのようにすれば健全な自尊心をはぐくむことができるのかについて「自尊心回復のための7原則」と題して解説をしています。
 また理論のみならずエクササイズも盛り込まれており、読み方によっては単なる読書を超えて実際に自尊心の回復を体験できるでしょう。

 なお、本誌は、自尊心の心理学シリーズの第2巻と言う位置づけです。
 第1巻は2014年に「自尊心の重要性」として電子書籍で出版しております。
 それぞれの巻のテーマと内容は以下の通りです。

【自尊心の心理学シリーズ 各巻のテーマと内容】
第1巻「自尊心の重要性」
 自尊心が人生に与える重大な影響とその対策について書かれている。

第2巻「自尊心がすべてを変える」
 自尊心を回復し、健全でたくましい生き方を取り戻す方法について書かれている。

 この本に書かれている理論やエクササイズは、20年以上にわたり企業や大学の教育研修に携わり、現在人材育成コンサルタント会社を経営する筆者が、長年にわたる体験と探求を通して築き上げてきたものです。あくまでも数ある考え方の一つであり、単なる仮説に過ぎませんが、自分らしく生きようとする人にとって、大変参考になるものであると思い、提案させていただいています。

 願わくば、多くの方々、特に人生に生きづらさを感じ、困難にもがき、それでも何とかしたいと願い、奮闘している同志たちにとって価値のある本でありますように!

【自尊心が全てを変える 目次】

第1章 自尊心の回復がすべてを変える
 1.自尊心とは
   ①自尊心とは
   ②自分を好きになっても構わない、と言うか好きにならなければ大変なことになる
   ③日本人の自尊心は病んでおり、心には痛みが潜んでいる
   ④日本が国力を失ったのは自尊心のせい?
   ⑤人は変われる
   ⑥自尊心を回復するということ
 2.あらゆる心の闇は自尊心の欠如から生まれる
   ①心の闇の根本的な原因とは?
   ②健全なハートには強い免疫力がある
   ③自尊心の低い人の内面で起こっていること
   ④あらゆる心の闇は自尊心の欠如から生まれる
   ⑤不健康なハートは、愛すれば愛するほど愛する人を傷つけてしまう
 3.自尊心の回復がすべてを変える
   ①私が体験した自尊心回復のプロセス
   ②自尊心の回復がすべてを変える
   ③自虐は、最凶最悪の弱い者いじめ
   ④自尊心を回復し、自分らしく堂々と生きよう
第2章 自尊心回復の7つの原則
 第1原則「自灯明法灯明」
    <エクササイズ 「自尊心回復のための基盤づくり」>
 第2原則「自尊心を巡る誤解を解く」
   ①「自分を愛する」ことと「自己愛」は違う
   ②「こだわり」と「頑固さ」は違う
   ③「謙虚さ」と「自虐」は違う
   ④「自分にまける」のは「弱い」からではない
   ⑤「自分を信じる」ための条件なんかいらない
   ⑥利己主義と自尊は違う
    <エクササイズ 「自尊心を巡る誤解を解く」>
 第3原則「リラックスと集中」
   ①リラックスは最強最善のスキル
   ②優等生症候群
   ③なぜリラックスがこんなに難しいのか?
    <エクササイズ 「リラックスを深める瞑想」>
 第4原則「自分を受け入れる」
   ①「ありのままの私」とは
   ②受け入れるということ
   ③自分を受け入れるということ
    <エクササイズ 「ありのままの私を受け入れる」>
     (1)ありのままの私を受け入れられていないと言う現状を理解する。
     (2)ありのままの私を受け入れるための瞑想
 第5原則「自分に対する攻撃をやめる」
   ①自分の欠点に対する扱い方
   ②自虐は最凶最悪の弱い者いじめ
   ③自虐の生き方は過去の亡霊に支配される生き方
   ④人は、自分で生き方を選べる
   ⑤自虐を止める
   ⑥自己嫌悪ではなく反省をする
    ⑴現状認識
    ⑵原因探求
    ⑶対策
   ⑦忠実であるべきものは過去の亡霊ではなくこころざし
    <エクササイズ 「前向きに自分と向き合う」>
 第6原則「自己犠牲ではなく自己選択として生きる」
   ①自己犠牲は美徳?
   ②自己選択として生きる
    <エクササイズ 「自己犠牲を見直す」>
 第7原則「恐怖から自分自身を取り戻す」
   ①恐怖心とは
   ②マズローの欲求理論に基づく恐怖論
    ⑴生存危機の恐怖
    ⑵衣食住の恐怖
    ⑶疎外の恐怖
    ⑷存在価値の恐怖
   ③自尊心を持って生きる
    <エクササイズ 「恐怖と向き合い恐怖を癒やす」>
第3章 自分を生きる勇者となる
 1.そもそも“私”とは
   ①“私”とは?
   ②“私”とは体?
   ③“私”とは感情?
   ④“私”とは思考?
   ⑤“私”とはなぞ?
   ⑥“私”のなぞは、夢と冒険に満ちたロマン
 2.自尊心を生きる
   ①成長とは
   ②恐怖を乗り越える
   ③理想を定める
    第1ステップ 自分の使命に気づく
    第2ステップ 自分の理想を定める
   ④自尊心をもって理想を生きる

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1997 KB
  • 紙の本の長さ: 137 ページ
  • 出版社: 有限会社ヴィーナスアソシエイション (2017/2/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06WW8G4DJ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 29,916位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク