この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


自分自身を説明すること―倫理的暴力の批判 (暴力論叢書 3) 単行本 – 2008/8/6

5つ星のうち4.5 4個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥7,650

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

他者との関わり合いにおいて主体は形作られ、他者への責任=応答可能性において主体は自らを変革する。倫理と暴力の危険な癒着に抗して「私」と「あなた」を結び直す、希望の哲学。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

バトラー,ジュディス
カリフォルニア大学バークレー校、修辞学・比較文学科教授

佐藤/嘉幸
京都大学大学院経済学研究科博士課程修了後、パリ第十大学大学院にて博士号(哲学)取得。現在、筑波大学大学院人文社会科学研究科専任講師

清水/知子
筑波大学大学院博士課程文芸・言語研究科修了。博士(文学)。現在、筑波大学大学院人文社会科学研究科専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 月曜社 (2008/8/6)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2008/8/6
  • 単行本 ‏ : ‎ 283ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4901477420
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4901477420
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
4 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
25%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2019年4月6日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2008年9月21日に日本でレビュー済み
53人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年10月16日に日本でレビュー済み
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告