通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自分を磨く働き方 がカートに入りました
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 iiyMart  
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 表紙カバーにめだったキズ、スレはない状態です。内装は破損・汚損が見当たりません。帯なしです。2016年初版。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自分を磨く働き方 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/13

5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 304

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自分を磨く働き方
  • +
  • 疑問論
  • +
  • 私、社長ではなくなりました。 ― ワイキューブとの7435日
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 136pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

お金にも人にも媚びず、常識の名の下に群れず、安定のためだけに属さない。
そして「遊び領域」だけが仕事になる。
それが本来あるべき私たちの働き方の姿――。
「常識に反発し、世の中を斜めに見つづけた変人の思考」が、本質をつき、人生や時代を切り開く。

会社を潰した著者だからこそ見つけた
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
斬新な人材コンサルティング事業で一世を風靡するも、
2011年に倒産、そして自己破産に至った元ワイキューブ社長の著者。
本書は、その後の葛藤や奮闘の中で追い求めた「理想の働き方」、
「仕事をつまらなくしているものの正体」を明らかにします。
ビジネスマンがやりがいを持ち、楽しく仕事をするにはどうすればいいのか?
著者自らが人生を賭して実践、答えを解き明かした、実験報告とも呼べる書です。

「仕事がつまらない」「将来が不安だ」「給料が少ない」「自分の能力では無理だ」……

本書はそんな悩みを持つあなたの働き方、人生に一石を投じます。
あるいは、激変させるかもしれません。
ちょうど失敗者の屍寸前だったにもかかわらず、
「働く意味が理解できたいま、私の人生はとても軽やかです」と語る著者のように。


「まえがき」一部抜粋
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
この本は、社長でなくなってからの私が思い悩んだ「三つの意味」をまとめたものです。
それは「会社を経営することの意味」と「働くことの意味」、そして「生きることの意味」です。
すべての財産を失い、働く目的も意欲も失った私は、これらの意味を完全に見失っていました。
なぜ自分は失敗したのか。
何のために会社を経営してきたのか。
これから先、何のために働くのか。
何を目的に生きればいいのか。
毎日毎日、ズルズルと過ぎ去っていく日常のなかで、私は何とかして「自分の拠り所」を見つけださなくてはならなかったの です。
過去を引きずり、他人を妬み、社会を否定しながら生きていた3年間でした。
でも、その呪縛から解放されたとき、「生きること」と「働くこと」の本当の意味が見えてきたのです。
私がたどり着いた結論は、至ってシンプルです。

内容(「BOOK」データベースより)

媚びない!群れない!属さない!倒産、自己破産…からの、人生を賭した壮大なビジネスの実験。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 200ページ
  • 出版社: フォレスト出版 (2015/12/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4894516934
  • ISBN-13: 978-4894516939
  • 発売日: 2015/12/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 262,970位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
私は2年前に起業しました。
この書籍を読んで、私と著者の価値観や考えがだいたい一緒でした。
だから私は起業したのでしょう。

この書籍は、「会社を辞める」という選択肢を読者に提示します。
ただ「会社員思考」の方がこの書籍を読んでも、実際に「会社を辞める」という行動に出る人はかなり少数派でしょう。
「元々有しており、自分で辿りついた価値観」と「書籍を読んでとってつけた価値観」には大きな違いがあります。

ただ、起業するなどしている方にとっては、読んでいて共感できる部分も多く、ほっとする書籍であると思います。

だって、周りにこの書籍に書いてあるような価値観を共有できる人間はなかなかいませんからね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
『「人生を楽しむために仕事をする」という考え方を提示し、
多くの人に共感・実践してもらうためにこの本を書いた。』(P197)
という目的の本ですが、
そもそも「好きなこと」ってそう簡単に見つからず、
会社の中で、仕事をしていく中で、
こういうことが自分のやりたいことで、
こういうことはやりたくないことなんだなと気づいてくる部分があると思うので、
とりあえず、会社で働くのもありなのかなぁ…と思いました。
その中で、コツコツ自分な好きな事で、お金を稼げるように工夫していく。というやり方で。

過激な意見も多く、色々と考えさせられる一冊でした。
以下、印象に残った内容になります。

・何のための努力なのか?選択肢を作るための努力をする。
・『「時間をお金に換える」という働き方の効率が落ちている。』
→そういう状況の中で、どう時間を作って、自分を磨くか?
・管理職≒プレイングマネージャーで、うま味が少なくなってきている。
・「会社」という仕組みがどういう風になっているのか、
社長はどういうことを考えているのか。
・自分で自分を活かせている。と思える(=感謝される)仕事だと楽しく思える。
・会社
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
働く、という事の概念が少し変わりました。明日からの仕事が楽しくなりそうです。考え方一つで気分はここまで変わるのですね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
会社員として働きながら、普段から釈然としない理由がわかった。

ただお金を稼ぐ事を中心とした資本主義社会は、そう簡単に崩れたり行き詰まりになるかは疑問が残る。

もう若くはないので、この本を読んで安易に独立とか退社とか選択肢は選ばないけど、今の仕事をしながら、好きな事を3年間かけて磨いて極める決心ができた。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
切り口は面白いし、筆者の経験談は勉強になるが、会社、資本主義、お金の説明はどこかで聞いたことのあるような話が続き、好きなことをやって成功する例も少ししか挙げられていない。筆者がささっと書いたもののように感じ、私にとってはあまり価値が感じられなかった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告