¥ 2,376
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自分を愛せなくなってしまった人へ―自らに光をともす... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

自分を愛せなくなってしまった人へ―自らに光をともす29の方法 単行本(ソフトカバー) – 2016/8/17

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/8/17
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 3,443

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自分を愛せなくなってしまった人へ―自らに光をともす29の方法
  • +
  • もしここが天国だったら? ― あなたを制限する信念から自由になり、本当の自分を生きる
  • +
  • 喜びから人生を生きる! ― 臨死体験が教えてくれたこと
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 180pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

自己嫌悪から自己愛へ転換するための本。

たとえ今、最悪の苦しみや悲しみ、絶望に苛まされていても
愛に満ちた人生を手に入れるための希望に満ちた本!

超感覚(透視、透聴、未来予知等)の著者が、
赤裸々に語った半生。
そして、壮絶な人生により自己嫌悪になった自分を
いかに愛せるようになったかを伝え、
後半は、自己を愛するための29の方法(ツールキット)を紹介しています。

------------------------------------------------------------
私の六歳から十九歳までの経験を簡単にまとめてお話ししましょう。
私はカルト的な儀式で肉体的、性的に苦しめられ、レイプを受け、 食べ物を取り上げられ、
三回の中絶を強いられました(子供の父親だったドックの手によって行われました)。
また、サドマゾのポルノ写真を撮られ、ガソリンスタンドのトイレで売春させられ、
ドックの家の地下室に閉じ込められました。
さらに、電気ショックを与えられ、縛られた状態で
アイダホ州南部にある溶岩洞の中に一晩中置き去りにされました。(本文より)
------------------------------------------------------------


想像を超えた絶望、苦しみ、自殺願望の中、
少しずつ自らを癒し、自分を愛せるようになったプロセス、
自己嫌悪を光に反転させた勇敢なストーリーと
確実に人生を変える29のテクニックを記載。


-------------------------------------------------------------

自己嫌悪の最たるものである自殺願望に苦しむ状態から
「自分の人生を愛している」と宣言できる状態へとシフトするために、
私が一体何をしたと思われますか?
答えはとても簡単です。自分を愛する方法を少しずつ学んでいったのです。
私が発見したのは、どんな子供時代を過ごそうとも (狼に育てられた場合は別として)、
みんな自分を愛せずに苦しんでいるということでした。
苦しみは私の内側にあった目覚めの扉を開いてくれ、
私はその扉を通り抜けました。(本文より)

内容(「BOOK」データベースより)

愛に満ちた人生を手に入れる!たとえ今、最悪の苦しみや悲しみ、絶望に苛まれていても!包み隠さず語られた自身の壮絶な人生、自己嫌悪を光に反転させた勇敢なストーリーと確実に人生を変えるテクニック。超感覚の持ち主ティール・スワンによる、自分を愛するための指南書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 424ページ
  • 出版社: ナチュラルスピリット (2016/8/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864512140
  • ISBN-13: 978-4864512145
  • 発売日: 2016/8/17
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,262位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

私は、自分を愛することって、とくに意識してきませんでした。
65年の間には強烈な体験もたくさんしましたが、すべて乗り越えられた・・・と自分では思っていました。
でも、この本を読んでいるうちに、たくさんの犠牲や制限の中で、本当の気持ちを無視して突っ張ってきたなあ・・、自分のことを後回しにしてきたかもしれない・・と気づいたのです。

この本を読み終えた時、「これからは自分の本当の気持ちにそって無理をしないで、本当に好きなことだけをやっていきたい!」という思いが心の底から湧いてきました。
自分にわがままであることを許そう、と思います。

著者のような痛烈な体験をして、そこから抜け出していく体験を語るというのは、それを乗り越えて初めて伝えることができるのでしょうね。その体験から発せられる思いが、多くの苦しんでいる人を救えるのだと思います。

自分でも気づいていなかった、束縛や制限を与える思い込みから自由にしてくれる本です。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
本当にすばらしい本に出逢えたなと実感しています。
いろいろな所謂スピリチュアル本を読んできましたが、決定版に出逢えた思いです。
本に従って実践しはじめて、大きな変化の中にいます。

一部ではこの本を書くに至った作者のこれまでの人生について、
二部では具体的にどうやったら自分を愛せるようになるのかの実践方法が書かれています。

実践方法では他のスピリチュアル本でよく言われていることも書いてアリマスが、
なぜ、その方法がしっくり来なかったのか、
ではどうすれば良いのか、というところまで書かれていて、納得がいきました。

作者も書いているように、すべては「自分を愛する」ということに尽きるのかもしれません。
自分を愛せて、はじめて、人も愛せるということなのだと思います。

是非、一人でも多くの方に読んでいただきたい一冊です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
久しぶりに衝撃的な本に出会いました。
スピ系・癒し系の本はちょいちょい読んできましたが、結局この本に書かれていることが全部なんじゃ・・・と思ったほどです。
そのくらい、人の人生の根本に関わることが書かれています。

この本の最初の1/4ほどは、著者が自己愛を追求することになった理由・背景や著者の考えの説明などです。(そこに書かれている著者の過去は、さらりと説明されていますがとても痛ましいものでした。)
残り3/4は、自己愛について読者自らが考え、実践するための29の「ツール」で構成されています。

私がこの本を手に取ったとき、自分はかなり落ち込んでいました。自己評価が低く、著者が言うところの「自己愛」が欠けている私は、人の好意を信じられず・受け取れず、これまでの人生で何度も大切な人との関係を破綻させては、後悔と自責の念にかられる・・・ということを繰り返していました。

この本を読んで、そして実際に「ツール」を実践してみて(全部はやっていないですが)、自分が恋愛関係においてだけでなく、家族との関係、仕事、人生でやりたいことなどにおいて、いかに自分に対して愛のない態度や行動を取ってきたか、痛いくらいにはっきりと理解できました。そして、自分自身に冷たくされた心の穴を埋めるために他人からの愛を求めて七
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
作者の壮絶な経験にも驚かされたが、そこから光を見いだし、力強く立ち上がった強さに驚きを隠せませんでした。まさに、人生の闇を、輝く光に変えた女性。

「自分を愛しなさい」と言われても、「そんなのわかってるよ。でもやり方がわからないんだ!」という心の叫び声をあげている方も多いですよね。この書籍を通して、一人でも多くの方に、自分を愛することの大切さを理解し、実際に今の人生で「愛される、愛する」「受け取る、与える」という愛の循環を経験してもらいたいなぁと思いました。

自己愛は人生の大切なテーマですね。

どんな環境であれ、幸せになるための道は必ずあるのですよ。
あきらめず、その光輝く道を信じて、自分の幸せも信じて、一歩一歩進みたいと思います。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック