この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自分を好きになるためのワークブック 単行本(ソフトカバー) – 2013/9/8

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/9/8
¥9,700

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

人には誰しも「自分を高めたい、自分を好きになりたい」という思いがある。ほどよい自尊心を持つことは、人間としての品位を保ち、誘惑や困難に打ち勝ち、自分を高めることにつながる。本書で紹介するワークは、スキーマ(心のくせ)の修復に重点を置いて設計した認知行動療法を基盤とし、ACTの考え方、さらにはレクリエーション活動など看護の要素と笑いや呼吸法を取り入れたものである。パート1で自尊心・認知行動療法の考え方、パート2で行動的技法、パート3では、事例を交えながら認知的技法を分かりやすく紹介。ワークに使用するシートは、プログラム参加者たちと共に、何度も修正を加え作成したもの。グループでも個人でも取り組むことができる。

著者について

國方 弘子(くにかた ひろこ)
神戸大学医学部附属看護学校(現神戸大学医学部保健学科)卒業。
放送大学教養学部発達と教育専攻卒業 学士(教養)。
岡山県立大学大学院保健福祉学研究科看護学専攻(修士課程)修了 修士(看護学)。
大阪府立大学大学院社会福祉学研究科社会福祉学専攻(博士後期課程)修了 博士(社会福祉)。
神戸大学医学部附属病院(看護師)、香川医科大学医学部附属病院(看護師長)で勤務した後、岡山県立大学保健福祉学部看護学科・岡山県立大学大学院保健福祉学研究科講師、岡山大学医学部保健学科・岡山大学大学院保健学研究科助教授を経て、現在、香川県立保健医療大学保健医療学部看護学科・香川県立保健医療大学大学院保健医療学研究科教授。
専門は精神看護学。心の健康問題をもつ人たちが、あたりまえの場所であたりまえの生活ができることを目指し、心の健康問題をもつ人たちや専門職者と協働で広く実践と研究を行っている。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 118ページ
  • 出版社: ふくろう出版 (2013/9/8)
  • ISBN-10: 486186562X
  • ISBN-13: 978-4861865626
  • 発売日: 2013/9/8
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 952,216位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2014年6月7日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告