Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 162

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[和田秀樹]の自分のことを「傷つきやすい」と感じている人へ

自分のことを「傷つきやすい」と感じている人へ Kindle版

5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/7/25
"もう一度試してください。"
¥ 162

【無料配信】
東京の多様な地域特性、都市構造、都民のライフスタイルなどを考慮してつくられた、完全東京仕様の防災ブック。知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載。Kindle版でいつでもどこでもチェック可能! 今すぐチェック

【Kindle試し読み増量対象商品】:こちらは、試し読み増量商品です。試し読みは商品詳細ページの「今すぐ無料サンプルを送信」をクリック。 その他の対象商品をチェックする。 ※シリーズタイトル全作品の無料サンプルがすべて増量されているとは限りません。※Amazon.co.jp は本キャンペーンを予告なく変更または終了する権利を保有します。


商品の説明

内容紹介

人生はもっとラクに生きることができる!
「傷つきやすさ」の正体を解き明かし、もっとラクに生きるためのコツをDr.和田が教えます!

まえがき

第1章 「キズ」にもいろいろある

 自称「傷つきやすい人」が増えている
 思い込みの傷・本物の傷
「傷つきやすさ」の簡単な見分け方
 見えない傷の深さを知る
「傷つきやすさ」の背景
「傷つきやすい人」が増える理由(1) 親の愛情不足
「傷つきやすい人」が増える理由(2) 「傷つける」人の増加
「傷つきやすい人」が増える理由(3) 建前教育
「傷つきやすい人」が増える理由(4) いい加減な社会
「傷つきやすい人」が増える理由(5) 過保護な社会

第2章 「傷つき・スパイラル」をやっつけよう

「傷つきやすい人」は損をする
 放っておいても「嫌なこと」はなくならない
 やらない人は損をする
「傷つきやすさ」を克服すれば、仕事も恋も人生もうまくいく
 親の過保護と社会の過保護
 社会が求める人間とは
「タフな人」はいるのか

第3章 「傷つきやすさ」の正体

 どれだけ自分が満たされているか
 成長期にどれだけ愛してもらえたか
 どれだけ自己愛を傷つけられてきたか
 どれだけ甘えさせてもらえたか
 傷つきに強い人になるには

第4章 「傷つきやすい人」はこういう人

「傷つきやすさ」はさまざまなかたちで現れる
 自己診断のための17のポイント
 ポイント1 自分ほどスゴイ人間はいないと思う
 ポイント2 理想が高く、完全主義的なところがある
 ポイント3 物事が思いどおりにいがないと腹が立つ
 ポイント4 収入や学歴、地位に対する執着が強い
 ポイント5 弱音を吐けない。人に弱みを見せることができない
 ポイント6 やって失敗するなら、最初からやらないほうがいいと思う
 ポイント7 恋人に裏切られたり、遊ばれたりすることが多い
 ポイント8 人に認めてもらえないと傷つく
 ポイント9 話しかけてもらえないと、嫌われていると感じてしまう
 ポイント10 長く付き合える友達がいない
 ポイント11 だまされやすい。うまく利用されてしまう
 ポイント12 断りたくてもなかなか断れない
 ポイント13 嫌なことを「嫌だ」とはっきり言えない
 ポイント14 本音を言うと嫌われそうで、怖くて言えない
 ポイント15 人から変な目で見られていないか、気になって仕方がない
 ポイント16 他人から言われたことが気になり、いつまでも腹が立つ
 ポイント17 すぐにすねたり、ふくれたりする

「傷つき」レベル 自己診断の基準

第5章 もっとラクに生きるワザ、教えます

「傷つきやすさ」の原因1 ネガティブ思考の悪循環
「傷つきやすさ」の原因2 やればできるのにやらない
「傷つきやすさ」の原因3 「嫌われるリスク」を大げさに考えすぎ
「傷つきやすさ」の原因4 愛されていることを確信できない
 もっとラクに生きるためのセルフケア12
 ケア1 傷ついた気持ちと向き合わなくていい
 ケア2 傷つけられれば、誰だってつらい
 ケア3 自分が思うほど相手は気にしていない
 ケア4 あきらめなければ、素敵な出会いが待っている
 ケア5 「ツイてない!」は、単なる思い込み
 ケア6 世の中は捨てたものでもない
 ケア7 小さなことでも、やれば必ず前進できる
 ケア8 成功体験を重ねると、傷が癒される
 ケア9 傷ついても、どこかに癒してくれる人がいる
 ケア10 傷つく経験から得られるものもある
 ケア11 劣等感の固まりから成功する人もいる
 ケア12 人に自分の弱みを見せても嫌われたりはしない

第6章 「傷つきやすい人」へのメッセージ

 自分を好きになれない人へ
 自分に「不安定」を感じたら
 すぐに「マジ切れ」してしまう人へ
 一人の時間の過ごし方
 眠れない夜の過ごし方
 冴えない朝の過ごし方
 涙が出そうになったら
 怒りをこらえ切れないときは
 恨みの感情に支配されたら
 心の痛みが激しいときは

第7章 Dr.和田の診療所

あとがき

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 373 KB
  • 紙の本の長さ: 102 ページ
  • 出版社: ゴマブックス株式会社 (2014/7/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00M44YPEC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 38,541位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
どうにも作者の主観だけの部分が多い気がします。
裏づけが足りない感じで。

「実際に傷つきやすい患者数百名に施して有効だった対策やアドバイス」が書かれているならとても参考になったと思うんですが、
この本では根拠の部分が薄く、アダルトチルドレンをかじった人ならハッタリでそれっぽく書けてしまうようなアドバイスもいくつかあるように思いました。なんとなく納得できそうといえばできそうな文章ではあるんだけど、確証が足りない感じ。

それと、警察か当事者でもなければ真相を知れないだろうニュースの事件に対して勝手に傷つきやすさを断定してしまうような文章は、「ニュースで知った作者の個人的な想像」にしかなってないんじゃないかと、とても疑問に思いました。

本の最後のほうに、
Q.「〜なのですが、すぐムキになる自分は、変なのでしょうか(25歳・女性)」「A. 物事を悪いほうにとらえすぎです。」
という類のお悩み相談Q&Aがいくつも記載されているのですが、つまりこの本はあくまでその手の自己啓発系の著者が書いた本というスタンスで読むのがいいようです。
精神科医の方ということで医療やカウンセリングの実経験に即したまともな内容を期待して読んだのですが、どうにもそういう本ではありませんでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
「傷つきレベル 自己診断の基準」がとても興味深かったです。
自身の傷つきは完全に「低」レベルです。
その程度のことをいつまでも引きずっている場合ではないですね。
少し勇気をもらえたような気がします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
残念ですが、私には全く響かない内容でした。そんなことは建前で分かっていると思う内容でした。本当に気にしてしまう・頭から離れないと感じている私にとっての打開策にはなりませんでした。むしろ、そんな私をさらに追い詰める内容でした。そして、余計に傷付きました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
面白くは有りましたが余り役には立たなかったです。ただ面白くは有りました、役に立つ本を探して居ます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover