Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 778

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[安藤俊介]の自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック
Kindle App Ad

自分の「怒り」タイプを知ってコントロールする はじめての「アンガーマネジメント」実践ブック Kindle版

5つ星のうち 3.7 33件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 778

商品の説明

内容紹介

元サッカー選手・アンガーマネジメントファシリテーター(TM)
前園真聖さん推薦!!
「アンガーマネジメントに出会って、
怒りの感情をコントロールする技術を学びました」

「あのとき、あんなことを言わなければよかった…」
「なぜ、いつもこんなにイライラしてしまうのか…」
「もう、つまらないことでいちいち腹を立てたくない…」

「怒りの感情」には後悔がつきものです。
なのに、怒りの感情のコントロールって難しい…と思っている人は少なくないかもしれません。

それは、自分の「怒りの癖」を知らないからです。
たとえば、貧乏ゆすりの癖があることを自覚していない人は、誰かから指摘されてそれを自覚しない限り、直しようがありません。
それと同じで、まずは自分の「怒りの癖」に気づけるかどうかです。話は実にシンプルです。

本書を通じて、みなさんも自分の「怒りの癖」に気づくことができます。自分や周りの人にマイナスの影響を与えている癖を変えることができます。
それができれば、怒りの感情コントロールは簡単にできるようになるのです。

本書は、あなたの怒りの癖やタイプを診断する、日本で初めての本です。購読者特典として、ウェブサイト上で「アンガーマネジメント診断」を受けていただくと、あなたがどのような怒りの癖を持っていて、ふだんから何に気をつけ、どう行動すればよいのかが簡単にわかるようになっています。

この「アンガーマネジメント診断書」は、あなたがこれから怒りの感情と上手につき合うための航路図となります。それさえあれば、イライラや怒りの感情にもう振り回されなくなるでしょう。

ぜひ本書で、あなた自身の航路図を手に入れて、より良い人生を拓く旅に出かけてください!

出版社からのコメント

私も随分と長い間、自分の怒り方の癖が嫌いでしかたなく、そのことを悩んでいました。
どうして、自分はこんなことで怒るのだろう。
自分は本当になんて嫌な怒り方をするんだろう。
もう、怒りの感情に振り回されたくない。もっと怒りというものから自由になりたい……そんなふうに思う毎日だったのです。

そんな私に転機が訪れます。それが「アンガーマネジメント」との出会いでした。
2003年当時住んでいたニューヨークで、知人の紹介でアンガーマネジメントの講座を初めて受けたのです。
そのときの感想は、シンプルに「これなら僕にもできる! 」でした。
それまでに出会った怒りへの対処法は、どちらかというと、精神論が多かったと思います。
「怒らないと決めなさい」とか、「何があっても、その人の良いところを探すようにしなさい」という感じで、
そんなことが簡単にできるなら苦労しないよ、と思うようなものばかりでした。

この「アンガーマネジメント」は、1970年代にアメリカで始まったとされる、怒りの感情と上手につき合うための心理トレーニングです。
心理教育や心理トレーニングとして体系化されているので、老若男女を問わず、誰でも気軽に取り組めるものになっています。
実際、アメリカでは小学校に上がる前からアンガーマネジメントの教育を始めているくらいです。

アンガーマネジメントは、毎日ちょっとずつうまくなるようなものではありません。
続けているうちに、ある日突然、今まで気になっていたものが気にならなくなった、聞こえていたものが聞こえなくなったといった経験をしながら上達していくものです。

私に関していえば、親との関係、特に父親との関係が劇的に良くなったと感じました。
それまでは、父親の干渉が嫌でしょうがなかったのですが、ある日を境にほとんど気にならなくなったのです。

これは、自分にとって本当に大きな変化でした。
父子関係のストレスは、私自身に大きなマイナスの影を落としていましたが、父親との関係が変わることで、仕事や家庭にも良い変化がもたらされたのです。

ちょうどその頃は、会社を辞めて事業を起こすタイミングだったので、仕事的にはとてもストレスの高い時期だったと記憶しています。
それでも、私がストレスに負けずに事業を軌道に乗せられたのは、間違いなくアンガーマネジメントが身について、怒りの感情と上手につき合えるようになっていたからだと断言できます。
(「はじめに」より)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4303 KB
  • 紙の本の長さ: 125 ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2016/9/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01LXKOPWO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 33件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 6,034位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 amazon customer 投稿日 2016/12/11
形式: 単行本(ソフトカバー)
・歴史上の人物にグループ分け
・リーダーに向いているとほのめかす

こういうことをされると読んでいる方は気分が良くなり、
書いてあることを信頼したくなるものですが、
読んでいくと「あれ?」という箇所がたくさんあり、最終的には「買わせる」「好意的なレビューを書かせる」ための計算という結論に至りました。

特に、「怒りタイプ別」の分析に書いてあることはかなり問題があると思います。

「向いている職業」や「周りの人間がこのタイプだった場合」の助言はかなり素人くさく、無責任で、
プロの臨床心理士や精神科医のチェックがなされているとは思えないレベル。

著者の独断と偏見であれば、そうとわかるように書かれていないと読者に対して不誠実では?

自分の考えていることを正論と思い込むタイプの人の向いている職業が「裁判官や警察」と書いてあり、とても不信感を覚えました。

自分の考えを正論と思い込んでしまう心の癖があるのに、権威のある職業についてしまえば取り返しのつかないようなトラブルを抱えるかもしれません。

また、対人アドバイスとして「この怒りタイプの人はこうすると喜ぶ」のようなことが書いてあり、「"喜ぶ"
...続きを読む ›
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
最近怒りっぽいわたしです。
この本を読んで、どうしてだかわかって赤面。
「寂しくて、むなしくて、不安で、苦し」すぎたのね。
そういうことがわかって普段の生活でも、あることでイラッとした時に、
なるほど、今イラッとしたのは「わたしは相手がこうしてくれると思っていたのにそうしてくれなかったのは
わたしのことをその程度の人間だと思っているからではないかと主観的に考えてしまったからなのね」と
妙に怒りが整理されるのですっきりして
なんだか赤面・・・・
ようするに、怒る前に自然とよく考えるようになりました。
この本はどちらかというと、お勤めで組織に所属していてそのなかでの上手な立ち回り方、を具体的に書かれていることが多かったので
組織に所属していない自分にはご近所さんとのうまい付き合い方とか、
お稽古先でめっちゃ気分やの人がいるけどその人のあしらい方とか、そういうのがもっとあれば良かったな~と思います。
なんでもアメリカが良いとは限りませんが、アメリカでは小学校から「怒り」のコントロールの仕方を勉強するということで
そういうことを子供の時からできるようになれば、キレる子とかがいなくなるんじゃないかな、と思いました。
小学校高学年くらいなら理解できる内容なので、子供さんにもおススメ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yokohairi トップ1000レビュアー 投稿日 2017/1/10
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
喜怒哀楽、感情にはいろいろありますが、「怒りはコントロールできる」ということが目からうろこです。
アンガーマネージメントと言われると少しわかりにくいように感じましたが、日本語でいうと「怒りはコントロールできる」ということです。
キレて怒ったところで、何かいいことあるでしょうか。無いですよね。冷静に対処できてこそいい結果になると思います。

→ということで、私は理解できましたので嫁に読ませようと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 投稿日 2016/12/13
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
タイプわけがメインで対処法は具体性に欠けてわかった気になれませんでした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Tsukutahito トップ1000レビュアー 投稿日 2017/1/3
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
アンガーマネジメントを直訳すれば「怒り」を「やりくり」するという感じになる。
「怒り」という感情は、人の持つ様々な感情の中でも厄介なものであることは
いうまでもない。「怒り」のおかげで、後々手ひどい目にあったことがない人
は、数少ないであろう。
かといって喜怒哀楽といわれる人間の感情は、おいそれとは手放すのは難
しいといえる。そして、喜怒哀楽があるからこそ人間であるともいえる。また、
「怒り」は上手く使えば、人間の成長につながることもあり、一概に不要で、
無益なものと断罪もできまい。
「怒り」と上手く付き合うにはどのようにすればいいのか。それが「アンガー
マネジメント」だ。
本書は、「アンガーマネジメント」の日本における第一人者といえる安藤俊介
氏が、無駄に怒らないための考え方とそのための方法を実践的にガイドして
くれている。
「怒り」に振り回されているという自覚のある人には必見である。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover