通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自分で作る風力発電 (大人の週末工作) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態◎】【書き込みなし】【タバコ臭なし】 全体的にキレイな状態です。お気持ち良く使用できます。 used品になりますので細かなキズ・スレ等はご了承下さいませ。 丁寧に梱包・防水対策・アルコール除菌をしてから発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自分で作る風力発電 (大人の週末工作) 単行本(ソフトカバー) – 2011/10/13

5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,685

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自分で作る風力発電 (大人の週末工作)
  • +
  • 自分で作るハブダイナモ水力発電 (大人の週末工作)
  • +
  • 自分で作る蓄電型発電所 1kW独立型太陽光発電―付・雨水の飲料水化
総額: ¥5,508
ポイントの合計: 166pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



雑誌100円OFFキャンペーン
期間限定でファッション誌など対象の雑誌が100円OFF!9/30(金)23:59まで 対象一覧 へ

商品の説明

内容紹介

──自転車のハブダイナモじゃ、物足りない! 200W……照明とパソコン環境くらいは使える電力を起こす── 電子回路の知識どころか、ハンダ付けもままならない一介のサラリーマンが、夢にまで見続けた手作りの風力発電を実現させた。それも、100円ショップで買ったボールやホームセンターで見つけたアルミ鍋と塩ビ水道管など、材料費だけなら3万円もかけずに完成させた!

内容(「BOOK」データベースより)

電子回路の知識どころか、ハンダ付けもままならない一介のサラリーマンが、夢にまで見続けた手作りの風力発電を実現させた。情報の少なさから悩み、立ち止まった時間。ヒントをさがしてホームセンター回りを続けたたくさんの時間。そんな時間を費やすことのないよう、これから手作り風力発電を作ろうとする方々に、本書はたくさんのヒントと知恵を提供する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 総合科学出版 (2011/10/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4881818171
  • ISBN-13: 978-4881818176
  • 発売日: 2011/10/13
  • 商品パッケージの寸法: 21.1 x 15 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,408位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
「電子回路の知識どころか、ハンダ付けもままならない一介のサラリーマンが、夢にまで見続けた手作りの風力発電を実現させた。」
という文字が目に入って思わず買ってしまった!
しかも、著者が、私のOFFの時間を暮らしている那須町在住の方のようなので。
ところが、実際には、そんなに簡単にできそうもない。
ハンダ付けなど「ままならない」どころか、やったことがない!
結局、カラフルな写真で物語っているこの本を目で楽しむだけで終わっていた。

昨年の秋のこと。仕事で東京ビックサイトの産業交流展2012に行ったところ、サブステージに人だかり。
なんと、私も持っている風力発電の本の著者が講演中!!!
自宅のインテリアと化していたあの本?
そんなに有名な人なの?
同じシリーズの水力発電の本もあわてて購入。
年末に、那須町図書館に行った時にも、自作の風車・水車についてのノウハウが詰まった著書として、図書館の展示コーナーに特設されていた。

あれから数か月。ハンダ付けをする機会に直面した。コイルを巻くなんていうことにも。
小説でもないのに、一冊の本との出会いから、人生が変わってしまった。
停電時にも、もう慌てない。
百均のLED懐中電灯もい
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
ようやく昨日入手。
素人にもわかる類書がきわめて少ないため「これなら」と購入。
カラー写真が豊富で、とにかく楽しそう。
この楽しそうが一番。
細かな部分でわからない点も多いが、どうせ専門的な解説があってもわからないので、とにかくやってみろという意味に受け取る。
著者も「まったくの素人から」と言っているので、端から「無理」と思っていた自分に挑戦意欲を駆り立ててくれる。
以前買った「マイクロ風力発電機の設計と製作」とを読み比べて、とにかく発電機だけでも作ってみようと思っている。
たまたま私の大好きな那須在住の著者、那須に行くと「この風をなんとか」と思うのは共通項か、そんな縁も感じる。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
何にも知識が無い人でも、懇切丁寧な自作のノウハウが満載で自分も作れるのでは無いかと思わせてくれます。
これから風力発電をやってみたい方にお薦めです。
ただ、バッテリーを複数取り付ける下りや、逆接防止のダイオードの取り付けに関しては全く素人的な説明であり、そのまま鵜呑みにしてしまうと危険でもあり看過出来ません。 この部分の説明は書き換えを強く求めます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
三相交流発電機としてのコイルの結線の仕方と、コイル対マグネットの比は3対4が良い
理由が良く理解できた。実用に堪える100W出力エアギャップ発電機を1台は作りたい。
発電機本体の部材が一式揃っていれば、この書籍は組立ての参考書として役立つと思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
試作段階のことはあっさり触れるだけにして、実用機についての詳細を記録してほしい。
どんなメーカーのどんな部品を使用したのか、どこで購入できるのか、出来れば価格なども入れて改定版を出されることを期待する。
また、実機の寸法などもしっかり記載すべきと思う。
とりわけ、後半の充電コントローラーの製作では、回路だけ示されても実際には部品の選定に苦労した。
電気・電子部品や回路の知識がなければ、これ一冊の情報ではおそらく製作は不能という他はないだろう。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本当にやってみたくて購入。
ぱっと見ると自分でもできそうな気がしてくる。
そして実際にやってみた。
現在、コイル巻をするための治具づくりでつまづき中。
やはり実際に作るには大きな壁がある。
まあこの本一冊だけでやろうとするのが無理があるのかもしれない。
そこまで詳細には記述できないだろうから。
ただ、全体像は非常にわかりやすくまとまっている。
本書とヤル気さえあれば作れるだろう。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
趣味が高じて、風力発電装置を手作りした方の奮闘記。なんと発電機そのものから自作してしまう念の入れようで、「大人の週末工作」との副題が入っているが、とてもそんなレベルではない。材料数万円でそれなりの風力発電装置を作ろうという考え自体はおもしろいので、腕に自信のある方には、最適な参考書となるだろう。
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す


フィードバック