通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
自分でわが家を作る本。 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

自分でわが家を作る本。 単行本 – 2008/11/10

5つ星のうち 4.0 38件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 自分でわが家を作る本。
  • +
  • ゼロからはじめる「木造建築」入門
総額: ¥3,893
ポイントの合計: 118pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

セルフビルドは思ったより簡単でした!木造軸組工法完全対応!DIYで「木の家」を建てるための画期的入門書!失敗しないための設計方法や材料の買い方、木材加工、棟上げ、内外装、設備工事まで、セルフビルドの基礎知識と裏ワザを豊富な情報量で徹底解説します。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

氏家/誠悟
信州大学農学部林学科卒業。岩手県職員として林業、治山、自然保護などの分野で勤務するかたわら、木造住宅の建て方を独学で勉強し、設計・基礎工事・木材のホゾなどの刻み加工をはじめ、ほとんど自力で自宅を建築。第二種電気工事士の資格も取得して電気配線も手がけた。現在は県職員を辞し、手作り家具の製作などを行っている。1958年3月22日生まれ。岩手県在住。DIYアドバイザー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 231ページ
  • 出版社: 山と溪谷社 (2008/11/10)
  • ISBN-10: 463552101X
  • ISBN-13: 978-4635521017
  • 発売日: 2008/11/10
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 38件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,161位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
今までセルフビルドについて10冊ほど購入しましたが、輸入物であったり、ログハウス、ツ-バイフォ-、一部業者任せ、また会社の広告と感じる等、今一でしたが、この本は私の知りたかった内容が一杯入っており、感激しました。中でも、失敗談、便利な小道具、の作り方等、資金が無く、信用もなくて、家を建てたい人、にとってありがたい本です。今、5坪ほどの小屋作りの基礎工事を、この本を見ながらやってますが、著者のご苦労が膚に伝わってくる本です。
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
具体的な建築方法はあまり詳しく書かれていませんが、一通りのことはわかりますし、2X4とログ工法と比較して、いかに木造軸組み工法がセルフビルドの観点から優れているかを理解することができます。著者はDVDも作成しており、これを見ればかなり具体的な作り方を理解することができます。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 人生のなかばを過ぎる頃に、わが家を新築することになる人は少なくないと思う。けれども、その家を自分の手で作るとなると、その数はぐっと減ってしまうに違いない。が、まったくいないわけではない。もしも、わが家を手作りしたいと夢見ている人に手を上げてもらうとしたら、かなりの数になるのではないだろうか。この本は、そのような夢を実現してしまった人の、夢の実現の報告書と言えるかも知れない。それだけではなくて、これから夢を実現しようとする人たちのための、希望に満ちた案内書ともなっている。

 著者はあくまでも家作りの素人を自認していて、素人がやることなのだから、完璧にこだわったり、あれもこれもと欲を出したりはしない。が、できそうに思ったことは徹底的に追求して、その意味では夢を限りなく広げていくことに躊躇していない。電気工事士、重機などの免許も果敢に取ってしまう姿勢に、中途半端なところで妥協しない意志の強さが感じ取れる。がむしゃらにではなく丹念に、賢く、夢を実現するために必要な過程を辿っていくのだ。

 この本で特に感嘆させられるところは、どのような未知の作業にチャンレンジするときも、愉しもうとする心をけっして忘れないことだと思う。そのような心によって、どうということのない単純な作業のなかにも、創造的な夢が次から次へと生まれているのが目に見えるような気がする。
...続きを読む ›
コメント 69人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ウェブサイトは大体見ていました。本になったというので読んで見ました。

ウェブサイトの出来が良いのかもしれませんが、本の優位性というのはコピー代ぐらいしかないような気がします。もっとも、コピー代も馬鹿にならないですからこの価格でこの濃い内容の本は、結構お得かも知れません。著者に「こんなに良い情報(ウェブサイトで)を無償で提供してくれてありがとう」という気持ちを表すために買うのも良いかな。

熟練の職人の世界と思われている在来工法。しかし、やる気と根気さえあれば「それほど難しくない」という著者の言葉はこの本を読めば納得できるでしょう。

ちょっと寒そうな家なのが気になりますが、在来工法で家を自分で作る人はもとより、木造戸建て住宅を買おうとする人にも、とてもためになる本だと思います。
車と同じように家を買う場合も、構造や部材等級、部材価格等についての知識はないよりあるに越したことはないでしょうからね。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
過不足なく、よく書けている。

著者のホームページを印刷して読んだため、

入手しなくても良いかと思ったが、

ホームページより、

1 図が豊富で理解しやすい

2 構成編集されているので系統だって理解できる

3 コンテンポラリーな文章で親しみを持てる

確かにこれ一冊で、家が一軒建てられるとは思わない。

しかし、90%は理解できる。

これ以上詰め込みすぎると、本書全体の構成が

わかりにくくなると思う。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本の信者でございます。完全自力でやれると信じ、本購入より3年目の去年の夏仕事を中断し、満を持して着工いたしました。半年経ちましたが、大変なことになっております。基礎から初めてしまいました。著者のおっしゃっているとおり、基礎は大変でした。2日程手で掘りました。3日目に重機取扱い講習会に予約を入れました。一か月後講習会終了、重機レンタル、堀り過ぎ、砕石敷き込み、型枠、配筋、セパレータ、生コン手配、押さえ、埋め戻し、すべて、現地でこの本見返しながら、基礎が完成いたしました。自慢の基礎できました。土台、建込み、梁かけ、屋根下地貼、ガルバルーフ貼、この頃になると、セルフビルドに理解ある大工さん?が1人参加してくれ、毎日が楽しくて、楽しくて、筆者推薦の杉板張りを完了し年越しいたしました。本年度内装に入りました。また一人でこつこつやっています。ついに内装にはいりましたので、週末2日嫁が、参加し関係がよくなり、自分より起用であることが発覚、思わぬ誤算です。実際かなり大変です。筆者の冷静な語り口に、無茶な強い意志を感じつつ、自分もいける気持ちにさせてくれる、セルフビルドのバイブルです。。。。。。。。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック