Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 500
Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Facebook Twitter LINE
Kindle App Ad
[河本 ここの]の自分が自分につながる道: 妻で母の私が1,060㎞歩いて見つけた7つのメッセージ

自分が自分につながる道: 妻で母の私が1,060㎞歩いて見つけた7つのメッセージ Kindle版

5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2018/12/18
¥ 500

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

-----------------------------------------
【Kindleストアで部門1位獲得】
-----------------------------------------
〈妻や母や娘という「役割」を超えて「自分」を大事にして生きたいあなたへ〉

自分が本当は何をしたいか、よくわからなくなってしまった。
相手との関係のなかで言いたいことがあっても、もういいやと諦めて口を閉ざしてしまう。

一生懸命頑張っているのに、どこか空しい感じになっていませんか?
妻でも母でも娘でも、「自分」を大事にしながら生きたいと思いませんか。
家族でいる意味を、改めて考え直してみたいと思いませんか。

2018年夏、私はひとりで「カミーノ」を歩いてきました。
スペイン語で「道」を意味する「カミーノ」とは、1,000年以上に渡って人々が歩いてきた聖地サンティアゴを目指す巡礼路のことで、スペイン版お遍路さんのようなもの。
47日間、1,060km(≒東京〜博多高速バス区間距離)を歩いた旅の終わりに私が得たものは、「これでいいのだ」と自分を丸ごと受け入れ、自分が自分につながっている安心感でした。

この本では、私のカミーノでのエピソードと、そこで得た「自分が自分につながる」ことを助ける7つのメッセージをまとめました。
7つのメッセージは、カミーノでなくても、日常生活で生かすことができるものばかりです。
この本が、あなたが「あなた」につながり、喜びと幸せに充ち満ちた日々をすごすきっかけになることを願っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【目 次】

はじめに

第1章 サインとシンクロをキャッチするままに行動してみる
・カミーノ? 一体それは何?
・出発地はサン・ジャン・ピエ・ド・ポー? それともルルド?
【みちみち回想メッセージ1 サインとシンクロをキャッチする】

第2章 不安を乗り越え一歩を踏み出す Out of comfort zone
・沐浴、そしてキャンドル行列での究極の癒し  ルルド
・勇気を出して最初の一歩を  アッソン
・ただ笑顔でいるだけで  オロロン・セントマリー
・壮大なプロローグの終わり  サン・ジャン・ピエ・ド・ポー
【みちみち回想メッセージ2 Out of comfort zone】

第3章 今この一瞬の喜びを味わう Me gusta esto.
・新たなカミーノの始まり  スビリ
・「気持ち良い場所」がつないだご縁  パンプローナ
・今この瞬間の全てが好きだ  Me gusta esto.  ログローニョ
・奇跡の街で奇跡の再会  サント・ドミンゴ・デ・ラ・カルサーダ
【みちみち回想メッセージ3 今この一瞬の喜びを味わう】

第4章 シンプルに生きる
・カミーノの一日  ベロラード
・「こうしたい」を自分のなかから見つけ出す  ブルゴス
・楽しいことと楽ちんとの間で  オンタナス
【みちみち回想メッセージ4 シンプルでいること】

第5章 自分で決める、自分が決める
・上を向いて歩こう  カリオン・デ・ロス・コンデス
・ナイトウォークで見上げた天の川  モラティノス
・心の扉を開いて  レオン
・恐れと向き合う  オスピタル・デ・オルビゴ#1
【みちみち回想メッセージ5 自分で決める、自分が決める】

第6章 答えはYes
・喜びと幸せから行動を選ぶ  オスピタル・デ・オルビゴ#2
・もっと遠くへ、もっと高みへ  オ・セブレイロ
・あの日の出を一緒に見た  トリアカステーラ
・手放すこと  サリア
・受け入れること  ポルトマリン
【みちみち回想メッセージ6 答えはYes】

第7章 自然を感じる、自然と一つになる
・到着の実感と感激の瞬間  サンティアゴ・デ・コンポステーラ
・自分に出会う  ムシア
・やったらわかる、やらなきゃわからない  フィステーラ
【みちみち回想メッセージ7 自然とつながる】

おわりに

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【著者プロフィール】
河本ここの(かわもとここの)

1967年生まれ。東京都文京区出身。
慶應義塾大学法学部卒業。
同い年の夫、長男、長女の4人家族。
湘南東逗子シェアハウス#910(ここのつ島)オーナー。Vision Quest主宰。

大学を卒業し、(株)リクルートホールディングス(旧株式会社リクルート)に就職するも、妊娠を機に4年で退社。その後4年間の専業主婦生活を経て、子どもの成長に応じて在宅・パート・時短社員などさまざまにスタイルを変えながら家庭と仕事の両立を模索する。

一方で、仕事優先で家庭を顧みない夫との関係性は悪化し、ついには離婚を真剣に考えるまでに至る。このことをきっかけに、幸せな家庭を築くことを目指しながらも、自分自身の喜びや幸せをないがしろにしてきたことに気づき、改めて人生を見つめ始める。
時期を同じくして夫も自分に向き合い、共にそれぞれの学びを深めた結果として、お互いを信頼し尊重し合う関係を新しく構築する。

自分を見つめた結果、海の近くに暮らすことが長年の夢だったことを改めて思い出し、知人の紹介で知った江ノ島のシェアハウスに単身入居し、東京と湘南の2拠点生活によって湘南暮らしと家族との生活の両立を実現させる。

 その後、東逗子の土地との出会いにより一軒家を新築し#910(ここのつ島)と命名。
東京と#910の2拠点生活を送りながら、血縁ではない住人たちとは、お互いに尊重、受け入れ、見守り、学び合いを大事にする「拡大家族」として暮らし合う。
 自分のあり方を探求し、人生の可能性を広げるコミュニティVision Questを主宰。
みちみち会(傾聴の会)、i-color Vision Quest講座(統計心理学)、落語や俳句、ゲストトークなどのイベントを定期開催し、シェアハウス+αの空間として#910を運営している。

自らのビジョンは「愛と幸せの発信地」
信条は「可能性に満ちた人生の喜びを共に分かち合う」

Vision Questホームページ
http://vision9uest.com/
湘南東逗子#910(ここのつ島)
http://vision9uest.com/910_staystyle/



登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3481 KB
  • 紙の本の長さ: 114 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07LH2VB39
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 11,717位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


11件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

11件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年12月24日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月23日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月23日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月30日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月25日
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年12月22日
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月4日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月2日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク