通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
臨死!!江古田ちゃん(3) (アフタヌーンKC) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

臨死!!江古田ちゃん(3) (アフタヌーンKC) コミックス – 2008/5/23

5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 566
¥ 566 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 臨死!!江古田ちゃん(3) (アフタヌーンKC)
  • +
  • 臨死!!江古田ちゃん(4) (アフタヌーンKC)
  • +
  • 臨死!!江古田ちゃん(5) (アフタヌーンKC)
総額: ¥1,718
ポイントの合計: 56pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

テレオペ、ヌードモデル、ホステス…様々な職に就き、日々を暮らす。彼氏はいても、決して「本命」になることなく「都合のいい女」扱い。「猛禽」と命名する「モテ女子」を天敵とし、今日も都会をさすらう江古田ちゃんの「人生いろいろ」…。

著者について

瀧波 ユカリ
1980年生まれ。北海道出身。2004年、『臨死!!江古田ちゃん』でアフタヌーン四季賞冬の四季大賞を受賞しデビュー。


登録情報

  • コミック: 146ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/5/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063145069
  • ISBN-13: 978-4063145069
  • 発売日: 2008/5/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
数年前に運命的(?)な出逢いをしてから、新刊が出る度入手しているマンガのひとつ。田舎から東京に出てきた、悩み多き江古田ちゃんの、「負け組」の若い女性としての、少々あぶない仕事や日常生活、田舎と東京の対比などが、開け透けに描かれた四コマで、面白い。

個人的には、自分の部屋で落ち込みながら、裸で煙草を吸う江古田ちゃんが、ツボ。彼女がスッポンポンなコマが多く、移動時などの人前で読むことがはばかられるのが、難点ではある。裸を抑えれば、もっと売れるのではないか。あ、逆かも(笑)。

連載始めのときは、「猛禽」や「アイドリング」という新鮮なコンセプトがあり、文句なく面白かったが、単行本も三巻目となり、新鮮味が薄れつつあるのも事実。この先、江古田ちゃんはどういう方向へ向かうのだろう?と考えてしまった。

このまま、20代前半の負け組女性を描きつづけるのだろうか。それとも、彼女も歳を重ね、悩みや日常生活も相応に変化するのだろうか?個人的にはマンネリ脱皮の、後者を読みたい。今後の江古田ちゃんに期待。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 jini 投稿日 2008/5/24
形式: コミック
私は1巻で受けた衝撃(笑撃?)があまりにも強く、2巻では江古田ちゃんの「コアさ(現実ばなれした妄想癖とか…)」が若干薄れた気がしていたのですが(2巻も嫌いではないです)3巻では冊子自体の厚さは少々薄くなった気がしますが内容は充実していると思います!
特にモッさんやサムとのネタがより奥深くなっていてお気に入りです。
また、江古田ちゃんお得意のちょい(ちょい…か?)エロネタもいい意味で凄みを増してる感じがしました。
開いてすぐのカラーページも大好きです。
…世間一般で男性ウケする女性に感じていた違和感に結論を出してくれた江古田ちゃん…私がいままで出会ったマンガの中で「出会えてよかった」「何度でも読みたい!読める!」と思えたマンガはこれがはじめてです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
新刊が出るまで何度も何度も1、2巻を読み返しそしてついて怒涛の3巻。相変わらず”非正規雇用”な仕事をこなし、男性遍歴も色々こなし、裸族を貫き、猛禽ちゃん達と闘う(?)、東京ジャングルで一人暮らしの江古田ちゃん。

一つ一つ4コマを読む度に”うんうん”と女性の心理や恋人間のやり取り、そしてお仕事の裏など著者の人間観察の鋭さと意外と気づかないけど”なるほど”と思わず頷くただ笑わすだけでない要素もあり面白かったです。ただ、1巻のように初めて読んだとき時に比べると3作目はあまり衝撃感というか江古田ちゃんの生き様はちょっと落ち着いてきたと思います。これからも続けるとなるとこのままでは少しずつ厳しくなるかもしれません。

私のこの3巻のお気に入りはラミーちゃんのSMプレイの4コマです。それに友人Mの片思イストぶりを発揮しているところも。

それでもまだまだ笑えて共感できるので面白さには変わりないです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
待ちに待った江古田ちゃんの3巻!
表紙の「I'll never be dirty even if I was attacked by a herd of dicks.」は名言です。
大人の女性でも笑えること間違いナシ。男性はちょっと女性が怖くなるカモ。
今回は猛禽ちゃんがちょっと切なかったり、江古田ちゃんが更に可哀想になったりしてます。
江古田ちゃんの世界と心理、是非色んな人に読んで欲しいです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
正直2巻で飽きてきたのであるが
1巻・2巻に比べてだんだんと
身の回りにいそうなイタイ人たちに疑問を持つ
江古田ちゃんが描かれることが多くなってきたので
飽きずに楽しめた。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
これだけ発売日が待ち切れなかったマンガも珍しいです。
よくこんなに面白いマンガが描けるなと感心しきり。
猛禽の描き方も的をついてて面白い。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告