ポイント: 17pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月27日 日曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 6月26日 土曜日 詳細を見る
在庫あり。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
臨床の砦 がカートに入りました
お届け日 (配送料: ¥324 ): 6月26日 - 28日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ●若干の使用感はありますが、 良好なコンディションです。軽微な書込み/傷み/焼け/シミ等はご容赦下さい。※付録/特典に関しては、確認を行っておりますが見落としがあることがございます。商品についてご不明な点は、ご注文の前にお問合せ頂ければ幸いです。※この商品は店舗併売しておりません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


臨床の砦 単行本 – 2021/4/23

5つ星のうち4.6 211個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥1,650
¥1,650 ¥980

よく一緒に購入されている商品

  • 臨床の砦
  • +
  • 始まりの木
  • +
  • 勿忘草の咲く町で ~安曇野診療記~
総額: ¥5,170
ポイントの合計: 53pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 小学館 (2021/4/23)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/4/23
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 208ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4093866112
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4093866118
  • 寸法 ‏ : ‎ 13.5 x 1.8 x 19.5 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 211個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
211 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年4月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 今も戦っている医療者へ最大限の感謝を
ユーザー名: Amazon カスタマー、日付: 2021年4月24日
内容は2021年1月から2月の、コロナによる第三波と緊急事態宣言の時の話です。長野県の信濃山病院という感染指定病院でのコロナ対応による日常が書かれています。
この話は、決してフィクションじゃない。今もなお起きている現実を表しています。医療者が何を思って日々働いているのか、コロナ対応による恐怖とその難しさが描かれています。
医療者も人間です。自分たちも大切な人がいる中で、それでも責務を全うしている。それは他ならぬ患者を救うために。
怒りと悲しみと諦めと苦悩がこの短い本に凝縮されています。
私達に出来る事は、この時期を耐え忍ぶことです。そのためにも、医療者の現状を少しでも知っておかなければならない。
全国民に読んでほしい一冊です。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
49人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 コロナと戦う現場の声そのもの
ユーザー名: さしくん、日付: 2021年4月29日
発売されてすぐに購入し、一気に読み終えました。
新型コロナウィルスと戦っている医療従事者の奮闘が伝わってきます。
いろいろな情報が出回ってますが、この本の内容はまさに現実そのものです。
単なるドキュメンタリー風ではなく、登場人物にそれぞれの意見を持たせて臨場感があふれています。
その中で憤りを鎮めて、非日常的な現場で必死に働いている方々の意見を代弁していると思われます。
まだまだウィルスとの戦いが続く中、こんなに医療現場は大変なのか、多くの方に読んで頂きたい本です。
実際に臨床に携わりながら、素晴らしい作品を執筆された夏川先生のご尽力に敬意を表します。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年4月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年5月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告