臨場 DVD‐BOX がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 国内正規品の開封品(レンタル商品ではありません)です。ステッカーに折れあり。BOXケースに少しのキズあり。ディスクは薄いキズがありますが動作確認済みです。全体的にキズも少なくきれいな状態です。説明文に明記してある以外の封入物、付属品等はありません。クリーニング除菌後、クリスタルパックに入れて保護してあります。Amazon配送センターから365日24時間、迅速に発送されます。商品がお手元に届きましたらご確認ください。何らかの不備等がありましたら返品、返金等の対応をさせていただきますので評価前に一度メールでのご連絡をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

臨場 DVD‐BOX

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 19,950
価格: ¥ 15,871 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,079 (20%)
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:7¥ 15,871より 中古品の出品:8¥ 8,299より コレクター商品の出品:1¥ 14,694より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 臨場 DVD‐BOX
  • +
  • 臨場 続章 BOX [DVD]
  • +
  • 臨場 劇場版 特別版 [DVD]
総額: ¥39,762
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 内野聖陽, 松下由樹, 渡辺大, 金子さやか, 橋爪淳
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 5
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2009/11/21
  • 時間: 450 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002G55XEK
  • JAN: 4988101146314
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 54,423位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【収録話】
第1話~第10話

【解説】
主演:内野聖陽(「ゴンゾウ」)×原作:横山秀夫(「クライマーズ・ハイ」「半落ち」)の大ヒット刑事ドラマが早くもDVD化!
「相棒」「ゴンゾウ」に続く、テレビ朝日水曜21時枠に新たに生まれた大ヒット刑事ドラマ!主演は「ゴンゾウ」「風林火山」など、出演作が立て続けに話題・ヒットとなる内野聖陽。原作は、「クライマーズ・ハイ」「半落ち」など映画化した原作も大ヒットのベストセラー作家・横山秀夫の同名小説。
「臨場」とは、警察組織において、事件現場に臨み、初動捜査に当たること。
検視官・倉石義男を中心に繰り広げられる、人間の業までを深く描いた、従来の刑事ドラマの枠に収まらない“人間ドラマ”。

【ストーリー】
「臨場」とは、警察組織において、事件現場に臨み、初動捜査に当たること。
検視官の倉石義男(内野聖陽)。その眼力の鋭さは伝説と化し、死体の目利きにかけては他の追随を許さない。豪放で破天荒、歯に衣着せぬ口調で上司にも平気で盾を突く。そのために組織には馴染まぬ性格だが、一方で信奉者も多い。
ある日、郷土史研究家が自宅地下室で、変死体で見つかった。倉石はためらい傷があることから自殺と見立てるが、倉石と対立する捜査一課の立原(高嶋政伸)は他殺だと言い放つ。倉石は、自殺を証明しようと遺体をさらに調べあげるが、捜査は他殺で進められていってしまう。そして、ついに他殺で捜査を進める立原に、自殺と見立てる倉石が捜査会議に怒鳴り込む。激しく対立する倉石と立原。立原は、刑事部長の小松崎(伊武雅刀)に倉石を検視官から外すよう直訴するのだが…。

【キャスト】
内野聖陽/松下由樹/渡辺大/金子さやか/橋爪淳/小林勝也/松金よね子/隆大介/辻谷嘉真/伊藤裕子/京野ことみ/伊武雅刀/高嶋政伸

【スタッフ】
原作:横山秀夫『臨場』(光文社文庫 刊)
脚本:坂田義和/佐伯俊道/尾西兼一/岩下悠子/吉本昌弘
演出:橋本一/猪原達三/伊藤寿浩
音楽:吉川清之
プロデューサー:佐藤涼一(テレビ朝日)/ 目黒正之(東映)/横塚孝弘(東映)
制作:テレビ朝日/東映

【放送期間】2009年4月ー6月 テレビ朝日系にて放送

【コピーライト】(C)2009 横山秀夫/光文社・テレビ朝日・東映

発売:テレビ朝日
販売:東映・東映ビデオ

【スペック】●封入特典
◆「臨場」オリジナルサウンドトラックCD
◆内野聖陽直筆
“俺のとは違うな”“根こそぎ拾ってやる”ステッカー
●映像特典
◆未公開シーン集
◆フォトギャラリー 『臨場編』、『ストーリー編』
◆PRスポット集
●ピクチャーレーベル

DSZS07090/19,000円(税込19,950円)/COLOR/本編450分(予定

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

横山秀夫原作による刑事ドラマシリーズのBOX。眼力が鋭く死体の目利きにかけては他の追随を許さない一方で、豪放かつ破天荒な性格ゆえ組織に馴染まない検視官・倉石義男。彼を中心に繰り広げられる事件捜査の模様や人間関係を描く。全10話を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 テレビ朝日のこの枠は、「相棒」を筆頭に、良質な刑事ドラマを産み出しているが、この「臨場」も素晴らしかった!遺体と向き合う「検視官」という立場にスポットを当てた、単なる事件ものではない、それこそ人間の業までをも「根こそぎ拾った」、秀逸な作品だと断言してしまおう。

 原作が横山秀夫というだけで、内容は保証されたようなものだが、主演の内野の演技が素晴らしかったね。内野演じる倉石は、原作ではもっと線が細いというか繊細なイメージだったところを、「がさつ」で「無骨」な演技プランには、初めは少し戸惑ったんだが、彼なりの“倉石像”をきっちりと確立させていたのはさすがだと思ったね!また、高嶋政伸演じる立原も輪をかけて素晴らしかった。正直なところ、「ホテル」で見せたような、根っからのいい人振りが“偽善者“っぽくて好きな役者ではなかったんだが、ここでの彼は、笑顔一つ見せない、不器用でちょっとヒールなエリート、だけど根っこは熱い、みたいな、この役は当たり役だったね。最後に2人でグラスを傾けるシーンなんか、よかったなぁ…。

 松下由樹、渡辺大(父親そっくり!)、伊藤裕子といった脇役陣も素晴らしかったが、やはり伊武雅刀の刑事部長はよかったね。「じゅういち」という鳥の鳴き声を絡めた、生き別れた母親との思い出とカレーライスの話の会は堪らなかったなぁ。凡百の刑事モノでは
...続きを読む ›
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まゆみん 投稿日 2009/10/20
原作が大好きだったので…正直ドラマ化されるって聞いた時は、複雑な心境でしたが…武骨で上司に平気で盾突くアウトローな面と検視を通して物言わぬ死者の声を死者の人生を根こそぎ拾おうとする真摯な倉石の姿を主演の内野聖陽さんが見事に演じきっていて、最終回までテレビにかぶりついて見てました。ぜひ続編 を作ってほしいです。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
面白かったです!
じっくり見る大人のドラマでした。

検視ってああやってやるんだーと為にもなりましたし、
事件自体も、裏に思いもよらない親子愛あり、
夫婦愛ありで奥の深い泣ける話が盛りだくさんでした。

高島政伸や松下由樹、
渡辺謙の息子の渡辺大もよきパートナーで
いい味出してました。

一番心にグッときたのは
「じゅういち」と鳴く鳥の鳴き声に
過去に捨てた息子の名前「しゅういち」を重ねて
おばあさんが森にさえずりを聞きに行く話でした。

「オレのと違うなぁ」毎回これを聞くたびに
しびれました。最終回も文句なく泣けました。
臨場2希望!
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 yoshioki6 投稿日 2010/8/23
内野聖陽さんと松下由樹さんが主演を張るというだけで、なにやら大人のドラマ感がいや増しに増しますが、予想通りそういった作品です。派手でなくともまともに作られたドラマが見たい方にお勧めです。「おれのとは違うなあ」は癖になります。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す