通常配送無料 詳細
残り12点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
臆病者のための株入門 (文春新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

臆病者のための株入門 (文春新書) 新書 – 2006/4/1

5つ星のうち 4.1 137件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 810
¥ 810 ¥ 2

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 臆病者のための株入門 (文春新書)
  • +
  • 臆病者のための億万長者入門 (文春新書)
  • +
  • 全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)
総額: ¥2,441
ポイントの合計: 76pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

ふつうの人でも、あらゆる株必勝法のインチキを見破り、カモられずにお金を増やせる方法がある!株をやらないつもりの人でも思わずやりたくなる、クールで知的な株入門。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

橘/玲
作家。昭和34(1959)年生まれ。早稲田大学卒業。2002年、小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 新書: 229ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2006/4/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4166605143
  • ISBN-13: 978-4166605149
  • 発売日: 2006/4/1
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 137件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,392位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
元々投資信託が書いてある本が読みたくて購入しました。
結論は投資信託をせよという内容
1.市場全体の動きと同等のインデックスファンド
2.ポートフォリオは世界の時価総額の割合で持つ
だが投信以外の目的(株、先物取引etc)で読まれようとしている人にも一読してほしい
株はプロのデイトレーダーでさえ運任せのゲーム
他のレビューにも書いてあるがいかに個別銘柄を当てるのが難しくそれに時間をさいて探すのがいかに馬鹿馬鹿しいかというのがわかる
その他にもジェイコム、ライブドア事件、株の歴史など知ることが出来て読んでて楽しい一冊となった
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
結論からいうと、インデクスファンドを買うがタイトルの答え。

ある程度投資の知識がある人にとっては、呼んでいて面白い。
しかし、入門書としては、レベルが高いのでは?

今までは、電力株はローリスクといわれて、年金運用お勧め株とか言われてきたけど、東北大地震を経て、ローリターン・ハイリスク株だったのだなと思った。

キャピタルゲインはほとんど期待できないのに、紙くず同然になろうとしてる。

臆病な人はまず、投資はしないと思う?

インデクスファンドは、ファンドであるがゆえに影響うける。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本書は「株入門」と銘打っているが、よくある安っぽいマニュアル本とは一味も二味も
違う。まず、筆者はその種のマニュアル本で生計を立てている「専門家」ではなく、
実に幅広い分野で著作を行っている作家である。専門用語やこの業界の俗説にとらわれる
のではなく、市場の論理に対する知的な分析から、株式とは何かということについて
分かりやすく解説しており、実に新鮮だった。専門用語に頼るということもないので、
素人=「臆病者」にとっても分かりやすい。筆者の他の本も読んでみようという気になった。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
わたくしの拙い知能の範囲で読解した範囲内ですが
其の1:
市場の予測はできない(成績だけ見れば、自称プロデーラーはサルより悪い・・・性格は?)
其の2:
市場は場に変化ができても、時間が経てば勝ちも負けも無い状態に還元される が
その僅かな異差を狙って利益を出す方々も僅かにいるが、異差を見つけるために日々の精進が必要である。
其の3:
資本主義市場は拡大を続ける市場なので(ホントかな?)世界中に札を張っていけば、自ずと残高が増えるはず なのですが
この20~30年間、世界の覇者たるアメリカ市場に賭けていたら資金は4倍、日本市場だけに賭けていたら4分の1になったのよ

ま~ぁ 勝ち馬に乗って、気長に行けば良い時もあるさ、という話だったんじゃないのかな?  
これからも資本主義市場が拡大を続けていけるなら
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
勉強になったけど最終的な投資法も実際のところ作者自身が行っていないためわからない。ホリエモンの話は面白かったけどジェイコム株もほとんどは作者の推測であり、実際のところはどのように行っていたかはわからない。トレードのために買ったのですが勉強になる部分と極端な株式投資の危険性を言ってる部分しかないため評価は普通です。破産の確率が高い投資法を作者自身が行ったため通常の株式投資や先物取引は危険。そういう結論なんだと思います。
ちなみにトレード目的ならネット上でも年300パー出してる人もざらにいるのでその人達を見て研究した方がいいかも。ただ、トレードや株で儲ける目的以外ではいろいろと勉強になりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ウロコをたくさん持っているわけではないが、この本では確かに目からウロコが落ちた気がする。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
株式投資をこれからしようかするまいか迷っている人は一読の価値があります。
しかし、投資のノウ・ハウは書かれていませんので、ご注意ください。

この書にあるように私もあらゆるバックテストを長年試みていますが、優位性が明らかな手法はまだ見つかっておらず、株式投資に情熱を注ぎながらも大きな疑問を常々持っています。

この書にあるように「トレーダーはコイン投げのプロに過ぎない」のであれば、本屋にある投資本は何の価値もなく、本書のみが真実の書ということになると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー