通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
腰痛は<怒り>である 普及版 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

腰痛は<怒り>である 普及版 単行本 – 2002/3/9

5つ星のうち 4.6 114件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 799

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 腰痛は<怒り>である 普及版
  • +
  • サーノ博士のヒーリング・バックペイン: 腰痛・肩こりの原因と治療
  • +
  • 人生を変える幸せの腰痛学校 ―心をワクワクさせるとカラダの痛みは消える
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 154pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

  急に腰痛を覚えたらどうするか?まず、尿はでるか、便失禁はないかを確認。症状があれば直ちに整形外科か外科にかかる。しかし、そうでなければアプローチを変えてみよう。「TMS理論」の登場である。TMSとは「Tension Myositis Syndrome」(緊張性筋炎症候群)の略称で、ニューヨーク大学医学部のジョン・サーノ教授が発見した、肩こり・腰痛などの筋骨格系疾患を、心理的緊張を解くことによって治療しようという方法だ。

  痛みと心の状態の間には、実は密接な関係がある。人間の体にはストレスや不快な感情を抑制しようとする「防衛機制」という働きがある。心の安定を保ち、精神的破局を避けるための意識的・無意識的な働き、心の安全装置だ。この防衛機制が、意識を他に向けさせるため、痛みを作り出すのである。不安、心配、恐怖、悲しみ、抑うつ、後悔、自責の念、罪悪感、なかでも「怒り」は無意識のうちに抑圧されてしまうことが多い。なぜなら怒りは社会的に敵視された感情だからだ。怒るからには原因がある。けれど、怒りを見せて、良いことがあるだろうか。怒ってばかりいる人の社会的評価はたいてい低い。

  さて、腰痛が起きたらどうするか?痛みはこの際、無視。心の中の怒りを探し出すことだ。最近のできごとを振り返り、職場か家庭でストレスになったことはないか、緊張したことはないか、腹を立てたことはないかをじっくり考えてみよう。怒りを自覚さえできれば、痛みの出番はもうない。(家永光恵) --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

内容紹介

腰痛は不快な感情との直面を避けるために生じる心身症である,とのTMS理論をわかりやすく解説したベストセラー。本を読んで理解すること自体が治癒をもたらします。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 228ページ
  • 出版社: 春秋社; 普及版 (2002/3/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4393713443
  • ISBN-13: 978-4393713440
  • 発売日: 2002/3/9
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 114件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,088位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
読んで良かった‼︎みるみる腰痛が和らぎ、私にはぴったりの本でした!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2001/6/3
形式: 単行本 Amazonで購入
私、おかげさまで現在は腰痛知らずなのですが、高校の3年間、そして以前仕事をしていた時(看護婦だったのです)には、しばしば腰が痛くて動けなくなる時がありました。
そのたびに整体にかかったり、自分の働いている病院の整形外科を受診したりしましたが、「骨盤がゆがんでいるからだよ。」と言われたり、「レントゲン上では腰椎のズレがあるけど、このくらいじゃそんなに痛くならないよ。原因はわからないね。」と言われたりで、「じゃあ何でこんなに痛くなるの?」としばしばパニックに陥ったものでした。結局わからないまま、いつの間にか腰痛はなくなり現在に至っています。それきり腰痛のことは忘れていましたが、縁があってこの本を知り、読んでみるとまさに「目からうろこ」!!あの腰痛は骨のせいじゃなかったんだとわかり、今更ながら胸のつかえが下りたような感じです。
当時のことはもうかなり忘れてしまいましたが、今こうして元気でいると言うことはTMSだったんだろうなぁ、と思います。腰痛がなくなったのはもちろん嬉しいのですが、もっと早く、あと10年位前にTMS理論を知っていれば私も実践できたのにな、と少し残念です。
看護婦をしていた時から「痛みと心の不思議な関係」について漠然と気づいてはいたのですが、この本を読んだことで、その漠然とした思いを科学的な知識として捉えなおすことができました。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本日NHKのスペシャル番組、「病の起源」腰痛の謎に迫る。二足歩行犯人説は本当?ストレスで腰痛に!? を見てこちらに来ました。私は4年ほど前にこの本に出会い、長年苦しんだ腰痛に開放されました。今日番組を見てこちらのたくさんのレビューを見て驚いています。少ないお金と時間さえあれば読めるのでお勧めです。病名、原因のはっきりした腰痛には効きません。慢性腰痛であれば治る可能性が高いです。多くの腰痛の85パーセントは慢性腰痛です。今、世界の最先端の研究がこの腰痛の原因に迫っています。すごい面白い番組でした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
まんまと最後に「してやられ」ます。
実際腰痛は軽減されました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
慢性腰痛に関しては私なりに色々調べてきましたが、病院(主に整形外科)に行っても、原因が分からないことが多く有効な治療が期待できない状況の中で、この本は腰痛本としては読んでおくべき1冊だと思います。またサーノ博士の「ヒーリング・バックペイン」は、いきなり読むと難解なので、その前の入門書としてもこの本を読んでおくのがよいと思います。

この本に対するコメントでも、誤解されている方がいるようなので私なりの解釈を少しまとめておきたいと思います。
1)「強烈な痛みが心因性のわけがない」と考える方がいますが、そうではなく、 「強烈な痛みだからこそ心因性の可能性を検討する必要がある」のだと思います。
2)「怒りの感情」それ自体は、悪いことでも何でもない。問題なのは、怒りたい時 に怒らずに我慢してしまう。「怒りの感情」を抑圧したり封印してしまうことです。 封印された怒りのエネルギーは何らかの形で開放しておかないと、いずれ腰痛に 限らず何らかの身体症状となって現れてきてしまうということです。

対策編としては「読書療法」だけでは弱いように思います。
封印された怒りは、忘れてしまっていることが多いので、何らかの形で顕在化させる必要がありますが、その場合には専門家の助けが必要になったりします。感情開放テクニック(EFTやESRなど)も併用するのがよいと思います。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ちまたで言われている「腰にいいこと」をして、「腰に悪いこと」を徹底して避けきたのに、一向に治らず再発を繰り返すばかりの腰痛にうんざりしていました。
整形科ではヘルニアと診断されました。しかし原因究明も説明もなしに、効かない「おくすり」を出されるだけでした。

まさか仕事のイライラが原因とは、思ってもみなかったです・・。
再発の時期と心理状態を思い返すと、確かにひどく憤りを覚えた日から激痛が始まっていました。

この本を買ってまだ間もないですが、手術を検討していた痛みがほとんどなくなりました。とりあえず、今のしびれや痛みは時間が解決してくれることがわかり、ひと安心です。
動きに制限をつけていたのも、それ自体がストレスだったなと思います。今はなにも気にせず色んな動きをしていますが、ぜんぜん悪化しません。つくづく、悪意のない嘘にだまされていたのだな、と感じます。

この本そのものがプラシーボかもというレビューもありましたが、わたしはそれでもいいかなと思います(笑) 結果的に良い方に向かったし、心も楽になって仕事も力を抜いてできるようになりましたし。

再発しそうになったらすぐに読めるように、傍らに置いておきたい本です。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー