この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

腐女子彼女。 [DVD]

5つ星のうち 3.4 13件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 大東俊介, 松本若菜, 古川雄大, EMI, 秦みずほ
  • 監督: 兼重淳
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2009/09/18
  • 時間: 97 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 13件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002EO5W2G
  • EAN: 4907953024366
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 84,453位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

美人で仕事もできる2コ年上の彼女・・・・フジョシでした。
累計アクセス数1100万突破の超人気ブログ待望の映画化!腐女子な彼女に翻弄される大学生の健気な姿を、笑いあり涙ありで描く究極のラブ・スウィート・コメディ!

■若手注目俳優、大東俊介主演!
主演作『旅立ち~足寄より~』『泣きたいときのクスリ』や、『クローズZERO』シリーズなど、幅広い演技力で活躍が目覚しい大東俊介が、優しく献身的で、いざというときは男らしく彼女を守り抜くヒナタ役を熱演!

■注目の女優、松本若菜が腐女子役を好演!
「仮面ライダー電王」シリーズで注目を浴び、その後も幅広く活躍の場を広げる若手女優。仕事も趣味も常に全力投球してしまう、超ポジティブな腐女子ヨリコ役を好演。

■豪華共演陣!
ミュージカル「テニスの王子様」の古川雄大
カリスマモデル、EMI
グラビアアイドル、秦みずほ
人気モデル、落合恭子
「コードギアス 反逆のルルーシュ」の人気声優、福山潤
「ゼロの使い魔」声優の日野聡

【ストーリー】
「ヨリコさん、僕と……付き合ってくれませんか」
「あー…一個だけ言っておきたいんだけど…、私……『オタク』なんだけど、それでもいい?かな。っていうか私の場合、ふ、『腐女子』っていうんだけど…」
「『オタク』だろうと、その、ふ?『婦女子』だろうと、僕はヨリコさんが好きです!」
―――その時、彼は『腐女子』の意味を知らなかった…。
純朴で気のいい大学生・諏訪ヒナタの彼女は、2歳年上のバイト先の社員・白崎ヨリコ。面倒見がよく仕事もできるヨリコに惹かれたヒナタだったが、付き合い始めてから彼女が実は「腐女子」であることを知る。『腐女子』――それはアニメやボーイズラブ(略してBL)の世界を全力で愛するオタクの女の子だったのである…。

【キャスト】
大東俊介、松本若菜、古川雄大、EMI、秦みずほ、落合恭子、日野聡、福山潤

【スタッフ】
監督:兼重淳、原作:ぺんたぶ「腐女子彼女。」(エンターブレイン刊)、脚本:葛木英、プロデューサー:鮫島文雄/柴原祐一、アソシエイトプロデューサー:菊谷隆/松本美緒/益田朋子/垣貫真和/小野誠一/河上京子

【映像特典】
メイキング、初日舞台挨拶、トークイベント(福山潤、日野聡)、未公開シーン

【封入特典(初回生産限定)】
マスコミ用プレス<再編集&リサイズ版>

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

"累計アクセス数1,100万を突破した人気ブログを大東俊介ほか、注目の若手俳優共演で描いたラブコメディ。純朴な大学生・ヒナタは、バイト先の社員・ヨリコと付き合うことになる。しかし、彼女はボーイズラブをこよなく愛するオタクの女の子だった。"

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2009/10/15
ボーイズラブ(美少年同士の同性愛を題材にした小説や漫画)が好きな
「腐女子」と呼ばれるオタク女性との恋愛話。面白かった。

彼氏の方はオタク文化にまったく知識がない設定で、
腐女子である彼女の独特の行動に振り回される。
大変そうな性格だが、毒がないキャラクターなので
観ていてストレスに感じず、純粋に楽しくて良い。

一般的には「腐女子」という言葉から
痛々しい雰囲気の女性が想像されるが、
本作の主役は非常に美人で、趣味にお金をつぎ込みつつも
ファッションやメイクなどにかなり気を遣っている外見になっている。

特に前半は彼女の腐女子っぷりが最大限に表現されるため、
できればボーイズラブやガンダムなどといった
代表的なオタク文化の内容を多少は知っている方が楽しめる。

後半は腐女子という設定はかなり薄くなり、
ごく一般的な恋愛ものへと展開していくが、
その頃には彼氏・彼女それぞれへの感情移入も大きいので
単純に幸せな行く末を期待しながら観ることができる。

腐女子という単語やインパクト目当てで安易に作られた映画かと思ったが、
これが普通に面白く、デキも良かったので期待を大きく上回った。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ブログ、書籍(文庫、漫画)とどちらもとても楽しく読ませていただいておりこの映画にも期待していたのですが・・・
残念ながら原作のよさをあまりひきだせていない感じがしました。
しかし、原作を知らない方には十分よくできた恋愛映画だと思います。
原作ファンとしての評価で星1つとさせていただきます
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
僕は原作ファンでこのDVDを買いましたが・・・。よく原作よりも質が落ちている映画がありますが、この作品は原作を知らない人でも十分に楽しむことができますし、原作ファンも満足できるぐらいの作品だと思います。ところどころに出てくるオタクネタにも笑えるし、いろいろと凝っていると思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 BBBest 投稿日 2009/10/17
僕の周りに腐女子が多いので、もし付き合ったらどんな感じなのかなという軽い感じで、タイトルだけを見て見ました。予想を遥かに上回る出来です。久しぶりに映画見て泣きました。 かなりオススメです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
評価が両極端に分かれているので、興味が湧いて観てみました。結論から言うと、ヒロインが腐女子なだけで、直球にして古典的、王道の恋愛映画でした。それでも、クライマックスシーンを何度も見返してしまいました。ヒロインの性格が不快だというレビューがありましたが、僕は、このヒロイン...大好きです!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 syu 投稿日 2010/1/9
原作や漫画が非常に面白かったので、映画も観てみましたが、あまりの内容の薄さにがっかりしました。
アニメ、BLにまつわるエピソードも少なく、全体的にいたって普通すぎる恋愛映画で終わってしまっています。最後の展開も安易に予想できる終わり方・・・。残念ながら★1つです。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
なにも知らずに見ましたが、腐女子向けでもなさそうです。
主人公の男の子の視点なので 腐女子に定着のない方でも入りやすく、この作品にあまり期待しなかった側としては、とても面白かったように思います。

前半は 腐女子ならではの会話と、それに戸惑いながらも努力しようとする男の子の話です。
後半になると、二人にすれ違いなどが起こり普通の恋愛ものになります。

前半は 非常に面白く、笑いましたが、後半は 恋愛もののまま最後まで終わってしまったのが 残念でした。
原作は 読んだ事は ないのですが、『腐女子』に期待している方には お勧めできないかも知れません。
ですが、私的に気持ちのいい終わり方でしたので、そこは 評価したいと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告



フィードバック