通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
脳科学的に正しい英語学習法 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

脳科学的に正しい英語学習法 単行本 – 2015/4/25

5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 897

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 脳科学的に正しい英語学習法
  • +
  • 脳の学校ワークブック
  • +
  • アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書
総額: ¥3,996
ポイントの合計: 122pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

アメリカでMRIを研究した医師が教える
英語学習のための『脳』の使い方!!

アメリカでMRI研究に携わり、1万人以上の脳画像を解析した医師による、
「脳トレ×英語」をテーマとした、全く新しい英語学習書が登場!

「いつまでたっても英語が上達しない」という方のために、
脳を活性化させ、英語の学習効率を飛躍的に高める方法を次々と紹介していきます。

脳にある8つの「脳番地」の特性を活かした学習法で、
単語力、リスニング力、リーディング力、ライティング力、英文法といった
英語の各種技能を格段に向上させることができるのです!

・日本語のスピーチで、英会話が上達する(スピーキング)
・「耳派」か「目派」で学習方法を変える(単語力、リスニングorリーディング)
・「長い英単語」で記憶力を底上げする(単語記憶力)
・「ルール脳」で正しい文法を身につける(文法力)
・話す相手に「視覚系リスニング」をさせる(スピーキング力)
・好きな題材だけで学習する(学習効率)

などの、ユニークかつ手軽な方法で、実践的な英語力が身につきます。

実は著者の加藤博士は、英語が原因で浪人経験があるほど、英語が大のニガテ。
しかし、医学の国際学会に出るために一念発起し、ついにはアメリカ・ミネソタ大学で
MRIの研究をし、国際学会に多数の論文を発表するまでに。
「なぜ自分はできなかったのか」「なぜできる人は違うのか」を検証し、
「英語がニガテな人がどのようにして克服するか」、その方法を紹介していきます。

「脳が英語を学ぶ仕組み」がわかれば、自ずと最短ルートが見えてきます。
語学教材を手に取る前に、日本人全員に読んでほしい、英語学習法の決定版です!


<目次>
Chapter 1 脳科学者が教える 大人のための学習法
Chapter 2 脳科学的に正しい 英語学習の始め方
Chapter 3 脳科学的に正しい 【英単語学習法】
Chapter 4 脳科学的に正しい 【リスニング学習法】
Chapter 5 脳科学的に正しい 【スピーキング学習法】
Chapter 6 脳科学的に正しい 【リーディング学習法】
Chapter 7 脳科学的に正しい 【ライティング学習法】
Chapter 8 脳科学的に正しい 【英文法学習法】
Chapter 9 脳科学的に正しい 【英語脳をつくる習慣】


内容(「BOOK」データベースより)

最短ルートは脳が一番知っている。エリア別学習で英語スキルが格段に上がる!日本語スピーチで英会話が上達する!耳派と目派で学習法を変える!英語力ゼロからアメリカでMRI研究員となった医学博士の英語メソッド。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 191ページ
  • 出版社: KADOKAWA/中経出版 (2015/4/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4046011068
  • ISBN-13: 978-4046011060
  • 発売日: 2015/4/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 141,588位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
脳の各部分の役割分担をふまえ、より効果的に英語を習得するための学習方法を提案してくれる1冊です。

ある程度英語ができる人であれば、脳が働く仕組みを知ることで、自身の英語学習体験に理論的背景を備えることができると思います。また、英語が苦手な方も、本書に記載されている学習方法の中から、自分が興味を持てそうなものを見つけることができるかもしれません。

個人的には、今も昔も英語は得意です。中学校入学以来、単語暗記や文法などの学校の勉強も頑張りましたが、それに加えて、洋画DVDソフトを買いあさって、特に好きな作品は英語字幕で何度も繰り返しみて、セリフを書き出したり、モノマネしたりしていました。そういう勉強方法が脳科学の観点から良いのだ、というのが、本書の内容の一部です。自分がこれまでやってきた言語学習方法をそのまま体系的にまとめてくれた一冊であると感じました。

また、タイトルには「英語」学習法とありますが、記載されている内容の多くは、英語以外の言語学習全般においても、そのまま適用できると思います。現在、仕事のため南米に赴任しており、スペイン語を学習していますが、この本が良きアドバイザーになってくれそうです。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
「脳科学的」と銘打ってあったので、何か新しい発見があるのかと読んでみましたが、学習法は意外にも伝統的な方法、あるいは慣れ親しんだ方法で正直、少々がっかりしました。ただ、学習法のいくつかは脳科学的に学習効果があるとお墨付きをいただいたようで、実践する上で非常に参考になります。気になるのは、「発音は重要でない」との記述です。多分に著者の嗜好かと思われます。実際、美しい発音を諦めたほうが学習者には気楽かもしれませんが、語学学習においては、あくまでも「正しい発音」を目指して学習すべきであると思います。しかし、英語が苦手で、大人になってから本格的英語学習を始めて、研究活動に不自由しないほどの英語力を身につけた著者の体験は、大人の英語学習者に勇気を与えるでしょう。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
【ポイント】
・「エピソード記憶」を増やすことは、語彙力強化に大変効果的。「人とのコミュニケーションで使われた単語は非常に覚えやすい」
⇒人を核として、英語だけで行われる経験をできるだけ多く積むことは、効率的な学習法
・単語を覚える際は、まず文脈の中で位置付け、文章の中で覚えるようにするのが効果的
・ものを覚えようとする習慣をつければ、脳の記憶力強化は何歳になっても可能
⇒記憶の衰えを感じる人は、英語学習のプログラムに英文の暗唱を組み込むことはお勧め
・「英語のレール」をつくるためには、やはり一定量の英語を聞いて、自ら使う必要がある
⇒「英語だけ」を聞く時間を長く取ることが必要です。特に、短期間で効率よくリスニング力を上げたいなら、日本語を排除して英語漬けになるのが理想的な学習法(もちろん、インターネットの動画や音楽プレーヤーなどで日本語を聞くことや、日本語を読むこともしないのがポイント)
・人間の脳は、興味のある情報に対しては、伝達系脳番地が非常によく働く
・リスニング力を鍛えるコツの1つは、「真剣に相手の話を聞く機会」を多くつくること
・シャドーイングには、リスニングよりも伝達系脳番地が刺激されるという特徴がある
・視覚系脳番地と記憶系脳番地をつなぐルートを確立するため
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック