中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 豆ノ木書房A
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古書として特に大きなイタミなし。帯なし。アマゾン専用在庫につき品切れはありません。丁寧に美化加工の上、迅速な発送を心掛けます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

脳内革命―脳から出るホルモンが生き方を変える 単行本 – 1995/5

5つ星のうち 3.2 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,300 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書はプラス発想こそが心身にとっ最高の薬になることを、医学的・科学的に明らかにした画期的な書。

内容(「MARC」データベースより)

どんなに嫌なことがあっても、事態を前向きに肯定的にとらえると脳内には体に良いホルモンができる。プラス発想こそが心身にとって最高の薬となることを、医学的・科学的に明らかにした画期的な書。


登録情報

  • 単行本: 237ページ
  • 出版社: サンマーク出版 (1995/05)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4763191233
  • ISBN-13: 978-4763191236
  • 発売日: 1995/05
  • 商品パッケージの寸法: 19.2 x 13.6 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 174,161位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
☆☆☆☆
レビュー『脳内革命』(春山茂雄)
1995年のベストセラー本。そして、著者春山茂雄氏は東京大学医学博士。2006年12月26日に春山個人が負債約18億円、関連する6法人が負債約81億円で破産、2008年過剰設備投資で病院を破綻させている。
アマゾンその他のレビューでは、1995年にベストセラーとなり社会的なブームをおこしたのが嘘のような内容のものがある。
あらためて、人間は偏見に左右されるのだなぁと感じさせられてしまう。
私はこれらの経緯を知ったうえで読んでみた。ベストセラーとなる理由がよくわかるし、自分自身も面白いと思った。
たしかに、科学的な論拠が欲しいなぁと思わされる部分もあったけれど、この種の本はあまりそこまで突っ込まないほうが良い。そういう人は自ら別の道で探求するであろうし、あやふやな論拠に対しては(保留)して、読み物として読み進めるからだ。
おそらく、春山氏も尺がありまたそういうことが必要とあれば、そういう著書も出すと思う。
前置きはこの程度にして、私が気に入った箇所は最後のほうの
【A10神経】の件り
『A10神経が大脳の前頭連合野と連動するときだけは、負のフィードバックが働かない。つまり人間が真善美にかかわったり、正義の行動をしたりするときには
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
発売時には大変なブームになった本ですが、10年以上経過した現在は、見る人もいません。話題にもなりません。著者は自身の経営する病院を経営破綻させてしまいました。破綻の原因は病院施設の過剰投資と言われています。さてこの本では始めは当時発見された脳内物質の説明がされていていますが、ある所から科学的な論理から逸脱します。科学的な証明がされていない事項について大胆な推論を行っています。科学的に見えて実は非科学の典型的な例を見る事ができます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
CSで再放送されていた昔のトレンディドラマを見て、

何でこんなドラマが売れてたんだろう、と不思議に思うとともに、

時代の流れというものを感じざるを得なかった。

脳内革命を再読して得た感想はまさにこれと同じである。

残念なことに春山先生は破算してしまったが、

プラス思考で脳内モルヒネをじゃんじゃん出して、

再起を図っていただきたい。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
春山先生が脱税や倒産などで、ベストセラー以降正当な評価を受けていないですが、基本的にこの本に記載されていることを実践すればなにもしないで生きているよりも幸せに生きられると思います。

本著は1章では脳(考え方)と健康の関係はノルアドレナリン(悪いホルモン)とβエンドルフィン(良いホルモン)によって影響しあっていると主張している。端的に言うと「病は気から」という様に、脳に気持ちいことをすればβエンドルフィンが分泌され健康になりますよということになります。

2章では運動と健康の関係は適度な運動をすることで生活習慣病を予防することができる、逆に25歳を過ぎるとハードな運動は危険とおっしゃっています。

3章では食生活と健康の関係は良質なタンパク質を接種することで脳内モルヒネ(良いホルモン)の分泌を促進され健康になるとおっしゃております。

4章では脳の可能性について言及されています。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 団塊シニア トップ1000レビュアー 投稿日 2015/5/6
形式: 単行本 Amazonで購入
「プラス発想のいい捉え方をしたときは体内にできる物質はいい薬として
働く、しかしマイナス発想の悪い捉え方だと薬ではなく毒になる、病気とい
うものはそのほとんどにストレスが関係している」本書のいいたいことは、
この言葉に集約されてる、脳内革命とは精神革命だと感じる。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
脳ブームの火付け役です。今でこそ触れられないようにしている感がありますが、当時は礼賛の嵐でした。本もわかりやすい形になったのは、このころだったと思います。ビジネス書と健康本が一体となったような本であり、感性を大切にするような風潮になっていました。その後作者への誹謗が少しあったように記憶していますが、現在の脳ブームは実はこのころから始まっているような気がします。カルト宗教の構造と変わらないかもしれません。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー