中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

脳を活かす勉強法 奇跡の「強化学習」 単行本(ソフトカバー) – 2007/12/4

5つ星のうち 3.3 145件のカスタマーレビュー

その他(6)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514 ¥ 1
単行本(ソフトカバー), 2007/12/4
¥ 1,188 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

勉強を始めても三日坊主で終わってしまう、集中できない、記憶が苦手だ、
などと悩む人も多い。
しかし、それらは脳の特性をうまく活かさず勉強しているからである。
本書では、脳科学の第一人者である著者が、脳の仕組みを活かした勉強法を開陳する。
脳の「喜びの回路」が一度回れば、あとは雪ダルマ式に勉強の成果が上がるのである。
著者は小学生~大学まで決して秀才だったわけでなかったが、
脳を活かした勉強法を身につけ第一線の脳科学者になりえたのである。
本書の内容例を挙げると、
◎脳は何かを達成するたびにどんどん強くなる
◎「タイムプレッシャー」が脳の持続力を鍛える
◎「瞬間集中法」で勉強を習慣化させる
◎集中力を養う「『鶴の恩返し』勉強法」
◎「モダリティ」を駆使して効率的に記憶する
◎あなたも「強化学習」の回路を暴走させて、能力を開花させることができる
等々。
子どもに勉強を身につけさせたい親や資格試験を目指す社会人まで必読の一冊!

著者からのコメント

僕が子どもの頃、TVゲームはありませんでした。
だから、友だち同士でルールをつくって遊びを工夫しました。
独自のルールをつくって遊ぶのです。
このことが脳の仕組みではとても大切なことで、メタ認識といわれます。
現代は、自分でルールをつくり、新たなものを創造できなければ、会社でもスポイルされてしまい、
大人になった時に輝くことができない世の中といえます。

僕の母親は、リリーフランキーさんの『東京タワー』に出てくるような人でした。
子どもの頃、ご飯を食べていると、隣の家の人がいつのまにかわが家で食卓をともにしているのです。
そんな家庭環境で、僕の雑食性が育まれ、さらに本や音楽などあらゆるものに触れる機会を子どもの時に得たといえるでしょう。
大学や試験に受かるだけのための勉強では長続きしません。
僕は、受験テクニックを参考にしたことは一度もありません。
理科という科目ではなく、自然そのものに対する興味が大切なのです。
その結果、合格するのです。
脳は本当のものに出合った時喜び、ドーパミンもあふれ出るのです。
この本を読んで意味を理解していただければ、誰もが東大に入れるぐらいの自信を持っている学習法です。
さあ、偶有性の海に飛び込んでみてください。

茂木 健一郎

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2007/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569696791
  • ISBN-13: 978-4569696799
  • 発売日: 2007/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.3 145件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 69,198位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
読んでみて改めて思ったこと、この人は著者としても個人の人間としても何一つ共感したり、尊敬できる部分がありません。人に訴えかける仕事をするならそれなりの言動をとらなければいけないのでは?時間の無駄でした。この人の著書はもう二度と手に取りません
1 コメント 256人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
一種の起爆剤と言った内容です。
一瞬は気持ちが持ち上がりますが、一瞬です。
この方法を継続するには至りません。
単なる「流行りもの」といった感じです。
2 コメント 219人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
まず最初に「脳科学者」ってのは何でしょう?
私は理系出身ですがそんなカテゴリーはまず聞いたことがありません。
TVなどでそれらしいことを言ってるのを聞いても、
「左脳が〜」
「刺激を受けると脳血流量が〜」
などと、ちょっとでも生理学の本を読めば言えるようなことばかり。
そもそも論文(ペーパー)を検索しても殆ど出て来ない!
これで科学者とは!?

本書の中身も、およそ科学者が書くような内容ではありません。
本屋の受験書のところに行けば同様の胡散臭い種類の本が一杯ありますぜ。
コメント 159人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
どうやったら高校で洋書が読めるようになるのだろう?
やはりドーパミン汁出すことかなw
なんかいろいろくだらないこと書いてあるけど
まずは税金納めるという社会人として当たり前のことから始めましょう
あと散髪いったほうがいい
テレビてみんな見てるからね
ドーパミン出てたらわからないかなw
コメント 116人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本当に脳の活かし方がわかっているのなら、このひと自身が、テレビなどに出て稼がなくてすむほどの素晴らしい実績をあげているのでは。
貧乏なひとが金持ちへのなり方を教えて稼ぐような、矛盾・歪曲を感じました。もっと誠実な科学者のかたの本を読まれるのがいいかと思います。
コメント 218人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本の中身はいつかどこかで別の本で読んだような同じやり方を書いてるだけ。
テレビに出て、有名になったら本を書いて儲けるというやり方は古いと思う。
斬新さが見当たらない。
この程度なら脳科学者じゃなくても教育評論家や世の有名人が成功談として書けるレベル。
この人、有名だけどホントに脳科学者として本物なの?
そういう私もこの人が有名人だから読んでみたクチなんですけど(笑)。
1 コメント 182人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
amazonで、この人の名前で検索すると、著書が94冊出て来ました。不思議なことにWikiでは著書が、20冊程度であるかのように編集されてますが…。ともかく、2か月はやい時は1カ月に1冊出版する人の本は、ほとんど内容が薄っぺらいです。なぜなら、彼らは『本の内容』で売るのではなく『名前』で売ってるからです。本当に素晴らしい本を書いてる方は、一冊の本を出版するのに1年以上費やします。ですから、こういう素早さで本を書いて出版する人の本を、信用しない方がいいと思いますよ。『脳科学』は解明されてない部分が多い。この人の本は、科学者の著書ではなく、多忙なふりをした暇な科学者によるエッセイとして読んだ方がいいでしょう。
1 コメント 155人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
大学院で少しだけ脳の仕組みや学習理論をかじった程度の僕でも丸一日あれば書けそうな本。そんなレベルなので、5分ほどでキーワードを拾い読みする程度の価値しかないと思います。強化学習の最も単純なモデルが強調されて説明されていること以外には、他の本でよく目にする話の表面、著者の思い出話、後付け理論、学術知識を誤って現実に当てはめた(もしくは学術知識を誤解した)説明というか強引なこじつけのオンパレード。著者の誠実さを微塵も感じない。本当は詳しいんだけど出版社にそそのかされて小遣い稼ぎのために手抜き本を書いただけであってくれ(NHKとソニーと東工大と東京芸大の名誉のために)。

勉強法や脳の仕組みをほとんど知らない人ならば、野口悠紀雄、池谷裕二、川島隆太などの名前で検索して出てきた本を読みましょう。脳の仕組みや勉強法に興味があっても本書ではダメです。書いてあるのが著者の体験談や著者流の勉強法の範囲ならまだよいが、脳の仕組みや一般論としてここまで乱暴な内容を書かれると、「危険」のラベルを貼り付けたくなる。
コメント 137人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 boochan 投稿日 2011/8/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
冷静になって読んで見ると、内容が薄いです。当時はマスコミが持ち上げていたからきっと売れたのでしょう。今は1円で売っているところもありますし。そもそも、多額の脱税(租税回避ではなく脱税)をするような人がまともな事を書けるわけないですよね。
1 コメント 87人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー