この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

脳はこの1冊で鍛えなさい 単行本(ソフトカバー) – 2011/9/16

5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,470 ¥ 4
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

本書では、「脳番地日記」というまったく新しい脳開発メソッドを紹介され、画期的とも言える脳の鍛え方が、惜しげもなく公開。まずは、たった一週間の日記の継続で、あなたの脳の強み、弱みが見えてきます。今の自分のありのままの脳を知ることが、例えば「集中力を高める」ことや「発想力を身につける」ことなど、理想とする自分に近づくための第一歩となることでしょう。医師として一万人以上の脳をMRIを通して見てきた著者は、「脳はいくつになっても成長する」と言います。なりたい自分を心に思い描きながら、それを夢のままに終わらせないためにも――。
いますぐにでも始められる「脳番地日記」という究極の脳トレ―ニングが、未来のあなたを大きく変えていきます。

【目次】
序章 究極の脳トレ「脳番地日記」
第1章 脳番地日記とは何か
第2章 思い通りに脳を鍛えれば、なりたい
自分になれる
第3章 一万人の脳を見てきて得た結論
第4章 効率よく脳を鍛える五つの習慣
第5章 [実践]脳番地日記のつけ方

内容(「BOOK」データベースより)

1万人のMRIを診断してきた医師は、脳に番地があることに気づいた。あなたが、なりたい自分を実現するための「脳番地日記」という究極の脳トレーニング。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 233ページ
  • 出版社: 致知出版社 (2011/9/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4884748476
  • ISBN-13: 978-4884748470
  • 発売日: 2011/9/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 295,984位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.1

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
題名にあるとおりですが、理想の脳を作るための能力開発本(脳力開発?)です。

鍛える方法は、腕立て伏せの代わりに、日記を書くというもの。どこの筋肉を鍛えるかを意識しながら筋トレするのと同じで、8つに分類された脳番地を意識しながら、脳を使うというのが主な内容。

メインが脳番地日記をつけることですので、誰でもできます。しかし、その裏の概念というか、感覚はスポーツする方ならよりわかると思います。

体育会系・・・星5つ
非体育会系・・・星3つ

で、平均星4つです。

ちなみに、8つの番地とは:
思考、感情、伝達、理解、運動、聴覚、視覚、記憶です。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
脳トレとして,
一日一日の活動計画の立案と,その反省を繰り返していくという,
ひと味違った日記の付け方が提案されています.

他の脳トレ関連の図書と違いは、
生活そのものが脳を鍛えるトレーニングであり,
日頃の生活への意識付け・工夫が重要だということです.

その方法は,著者が臨床・研究を通じて得た脳についての知見を背景にした
脳番地の育て方が具体的に記載されているので,
初めての試みでしたが、比較的スムーズに導入できました.

生活にメリハリがつき,良い影響を与えてくれています.
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
今までの脳トレは、高齢の両親には難し過ぎるか、
あるいはバカにしたようなゲームの類しかなかった。

この本は、「脳番地」という著者の視点をベースに日記を書くことを推奨しており、
Plan-Do-Seeのような形で、工夫して記入できるようになっている。
日記と言うより、システム手帳のような内容で、
自分の育てたい脳番地を意識して生活することで、脳を鍛えることができると言う。

表紙の裏に印刷してある、著者オリジナルの日記帳フォーマットを
コピーして使うことができるし、
出版社HPからはPDFバージョンが無料でダウンロードできた。

実践的なノウハウ本として使える一方で、
実際に脳を見てきた著者が、脳が育つ秘訣を書いており、
不思議と励まされて、力が湧いてくるような内容も魅力。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
実際に診断や調査分析された結果を脳のスキャン映像と共に述べられているのですが
紙面のサイズ、印刷の解像度の関係で特に発達した部分の色の違いが素人にはわからない。

また、毎日、日記形式で自分の行動を分析して脳を鍛える方法なのだが、毎日の記憶を呼び出して記載分析すれば誰であろうと脳は鍛えられる筈である。

もう少し工夫すれば読みやすいものになったのではないか。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告