この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


脳の話 (岩波新書) (日本語) 新書 – 1962/8/28

5つ星のうち3.7 16個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥6,850 ¥1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人間のすべての精神活動は、大脳皮質に密集している一四〇億の脳細胞の複雑微妙なはたらきによってかもしだされている。この人間の精神活動の中枢をなす脳研究の歴史をたどり、脳の構造とその進化の過程を明らかにして、われわれの本能や「生の意欲」など、そのはたらきのすべてを解説する。人間とは何かを改めて考えさせる本。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

時実/利彦
1909年‐1973年。1934年東京大学医学部卒業。専攻は脳生理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 岩波書店 (1962/8/28)
  • 発売日 : 1962/8/28
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 227ページ
  • ISBN-10 : 4004161258
  • ISBN-13 : 978-4004161257
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 16個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
16 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年7月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年11月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2008年7月20日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2004年11月15日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
VINEメンバー
2008年3月15日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年8月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入