Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,750

¥ 194の割引 (10%)

ポイント : 175pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ベネディクト・キャリー]の脳が認める勉強法
Kindle App Ad

脳が認める勉強法 Kindle版

5つ星のうち 3.4 43件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,750

商品の説明

内容紹介

★★★★★発売3日で大増刷! ★★★★★

【帯コピー】
東京大学薬学部教授・池谷裕二氏推薦!!
「記憶研究の専門家である私が舌を巻いた。
本書は勉学に関する脳科学本の決定版だ。
正確かつ有益な情報が詰まっている」

ちまたの勉強常識は間違いだらけ! ?
脳をフルパワーで働かせる効率的な記憶法・勉強法とは?
全米で話題、NYタイムズ・ベストセラー

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【カバー折り返し】
大学受験も、資格試験も、仕事の勉強も、
勉強法を変えることから道は開ける。
米三大紙『ニューヨーク・タイムズ』の人気サイエンスレポーターが、
第一線の科学者らへの取材をもとに、
もっとも効率のいい最新の記憶法・勉強法を徹底解明。
この一冊で、あなたの勉強習慣が一変する!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【主な目次】
《Part1》脳はいかに学ぶか

第1章: 学習マシンとしての脳
──記憶という生命現象を解き明かす

第2章: なぜ脳は忘れるのか
──記憶のシステムを機能させる忘却の力

《Part2》記憶力を高める

第3章: 環境に変化をつける
──いつもの場所、静かな環境で勉強するのは非効率

第4章: 勉強時間を分散する
──一度に勉強するより分けたほうが効果的

第5章: 無知を味方にする
──最善のテスト対策は、自分で自分をテストすること

《Part3》解決力を高める

第6章: ひらめきを生む
──アイデアの「孵化」が問題解決のカギ

第7章: 創造性を飛躍させる
──無から有をつくりあげる「抽出」のプロセス

第8章: 反復学習の落とし穴
──別のことを差し挟む「インターリーブ」の威力

《Part4》無意識を活用する

第9章: 考えないで学ぶ
──五感の判別能力を学習に活用する

第10章: 眠りながら学ぶ
──記憶を整理・定着させる睡眠の力を利用する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内容(「BOOK」データベースより)

大学受験も、資格試験も、仕事の勉強も、勉強法を変えることから道は開ける。米三大紙『ニューヨーク・タイムズ』の人気サイエンスレポーターが、第一線の科学者らへの取材をもとに、もっとも効率のいい最新の記憶法・勉強法を徹底解明。この一冊で、あなたの勉強習慣が一変する!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 6250 KB
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2015/12/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0192JTW62
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 43件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 8,664位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Amabo トップ500レビュアー 投稿日 2016/3/10
形式: 単行本(ソフトカバー)
レビューが賛否両論なのは面白い。

この本をお推めできるかできないかという基準で
対象者を二つに分類してみた。

●この本をお勧めしない人=「結論」を求める人。

とにかくてっとり早く勉強法や記憶法を知りたい方。

例えば何かを記憶するためには、いろいろな場所を歩きながら覚えた方がよく、
分散して覚えた方がよく、きちんと睡眠をとった方がよい・・・
というような知識はその辺のノウハウ本にいくらでも書いてある。
それらのノウハウを得るために、わざわざ2,000円を出して
この分厚い本を買う必要はないだろう。

もし購入したのに、つまらなくて中断したくなったら、古本屋に売り飛ばす前に、
後半についている付録のQ&Aを読めば良いと思う。
この本のエッセンスが凝縮されている。

●この本をお勧めする人=「過程」を楽しむ人。

科学とは新しい発見に至るまでの「過程」である。
疑問があり、仮説があり、実験があり、得られた結論への疑問があり、
さらに検証がされるという繰り返しによって確立されていくものだ。

この本の魅力はその「過程」が描かれていること
...続きを読む ›
コメント 126人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lav 投稿日 2016/2/7
形式: 単行本(ソフトカバー)
大学の物理数学のテストで実践。
差がわかるように、ある範囲を1ヶ月前、1週間前、前日に学習。もう一つの範囲を前日のみに学習。
結果としてはこの本の通り、1ヶ月前に一度やった範囲はかなりスラスラ解けました。
逆に前日のみやった問題は解けないのもチラホラ‥‥
面白いのが、1ヶ月前にやった範囲なんてすぐ忘れてしまうのに、もう一度やり直すと今度はなかなか忘れないということです。今まではテストが終わったら内容はすぐ忘れてしまって次の学期に困ることが多かったですが、今回は今でもよく覚えています。有名なエビングハウスの曲線よりも一歩新しくなった内容の本で一読していただき、ぜひ実践していただきたい。
ただ他の方も仰られる通り、まあもう少し短くできただろうと思う点はある。よく売れているみたいなので、エッセンシャル版の文庫が出版され広く世に広まることを願います。
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ニューヨーク・タイムズ紙の記者による、学習と記憶のメカニズムがこれまでにどのように解明されていったかを解説したコラムです。そのため、詐欺っぽい日本語タイトルを信じて即効的なHow-Toを求めて読むとがっかりすると思います。
記憶とそのタイミング、勉強内容(時間)の分散、ひらめきのメカニズム、無意識や睡眠が学習に与える効果、などが、今までにどのように研究されそのような成果が得られているのかを解説していて、読み物としてはよくまとまった内容になっていると思います。翻訳もこなれていて読みやすいと思いました。
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「最先端の学術成果を解説してあげよう」というようなタイプの本ではない。もちろん、最先端の学術成果が解説されているのだが、筆者が学問側ではなく、読者側、教えるのではなく、「知りたいと思っている」側に立って書き進めるスタイルなので、ちょっとした冒険物語のように「主人公に肩入れ」しながら読むことができる。小難しいかったり、くどかったりすることなく、話はスピーディーに展開する。それも冒険物語的要素の一つだし、子ども向けの作品のある人らしい平明さが秀逸。また、翻訳もこなれていてとてもいい。私の人生観は、この本を読む前と後とでは、確実に変わったと思う。しあわせになった。ストレスやコンプレックスから解放された。今勉強していること、なかなかできないこと、わからないこと、どうしてもうまくいかないと思っていることや、あきらめて捨ててしまったことに対する、プレッシャーや罪悪感からも解放された。自分自身の脳とケンカをしながら生きて行かなくていい、この「物わかりが悪くて、私に恥ばかりかかせている」と思っていた脳が、実は「ちゃんとがんばっていて、自分をここまで連れてきてくれた」のだし、これから先も、もっといろんなところへ連れて行ってくれるのだ、ということを受け入れて、信頼して、協力して、やっていける気がする。要するに、意識と無意識の限りない和解、という感じ?
コメント 74人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover