¥3,520
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
脱 帝国  方法としてのアジア がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

脱 帝国  方法としてのアジア (日本語) 単行本 – 2011/11/7

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2011/11/7
¥3,520
¥3,520 ¥6,673
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 脱 帝国  方法としてのアジア
  • +
  • ポスト“東アジア” (知の攻略 思想読本)
総額: ¥5,720
ポイントの合計: 57pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

9・11以後のアメリカ新戦略、中国の台頭…グローバリゼーションの展開をふまえ、アジアにおけるカルチュラルスタディーズの第一人者が、欧米理論を応用するのではなく、アジアの国同士の比較・検証によって新たな理論と実践を押し開く。日中台韓インド…の「内なる米国」を問い直し、真の脱植民地、脱帝国への道を探る。新しい竹内好論を収録。

著者について

陳光興(チェン・グァンシン) 1957 年生まれ。台湾の交通大学教授。社会文化研究所に所属,アジア太平洋/文化研究室の責任者。かつて(台湾)新竹の清華大学にも20 年間勤めた。その他,シンガポール大学顧問客員研究員,韓国延世大学と北京清華大学の客員研究員,上海大学の客員教授などに任ぜられる。また『台湾社会研究季刊』のメンバーであり,雑誌Inter-Asia Cultural Studies: Movement の共同編集委員。ここ数年は,二つのプロジェクト「西の天と東の土――インド中国社会思想対話」と「アジア現代思想計画」にも携わっている。 著書に『メディア/文化批判の民主主義逃走路線』(台北,1992),『帝国の眼差し』(ソウル,韓国語版,2003),『脱帝国――方法としてのアジア』(台北,中国語版,2006),Asia as Method: Towards De-Imperialization(Duke University Press, 2010), 共同編著にStuart Hall: Critical Dialogues in Cultural Studies(Routledge, 1996), Trajectories: Inter-Asia Cultural Studies(Routledge, 1998),Inter-Asia Cultural Studies Reader(Routledge, 2007),『Partha Chatterjee講座: 政治社会の発見――国家暴力,モダニティとポスト植民地民主』(台北,2000),『異議――台湾思想読本』(台北,2008),『白楽晴――分断体制・民族文学』(台北,2010),『陳映真: 思想と文学』(台北,2010),『中国革命再考――溝口雄三の歴史方法』(台北,2010)など。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ 100% (100%) 100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび1のカスタマー評価があります。