通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、【お急ぎ便・代引き・コンビニ支払対応】セカンド書房 横浜支店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる がカートに入りました
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

脱貧困の経済学-日本はまだ変えられる 単行本 – 2009/8/21

5つ星のうち 3.4 15件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

貧困に効くのは「経済学っぽい考え方」なんです。
反貧困運動の象徴・雨宮処凛がぶつける質問・疑問・要求に、若きエコノミスト・飯田泰之がズバっと「経済学的に」答えます。
最低賃金規制でプレカリアートは幸せになるのか?
経済成長しないと毎年2%ずつ失業する?
派遣規制で貧困は止められるのか?
ベーシック・インカムは実現可能か?
再分配で不平等が拡大している?…など

内容(「BOOK」データベースより)

0%成長=2%失業、って?貧困を解消するロジカルシンキング。財源?捻出できますけど何か?ここまでひどくなった日本に効くのは「経済学っぽい考え方」なんです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 256ページ
  • 出版社: 自由国民社; 初版第1刷版 (2009/8/21)
  • ISBN-10: 4426104610
  • ISBN-13: 978-4426104610
  • 発売日: 2009/8/21
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.4 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 783,002位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


15件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.4

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

言及のある他のレビューを読む

15件中1 - 7件目のレビューを表示

2018年9月1日
形式: 単行本Amazonで購入
2010年12月27日
形式: 単行本Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年7月6日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2010年5月12日
形式: 単行本
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年11月15日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年6月28日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2009年8月25日
形式: 単行本
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告