中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 り.えこ書店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【非常に良い】ご検討ありがとうございます。良好品 全体としてきれいな状態です。※通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送となります。◆30分経過後のキャンセル・住所の変更はできません。(アマゾン注文規約より)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送は主にヤマトDM便の為ポスト投函です。着日指定・郵便局留・私書箱、配送センター(営業所)留めでの配送はできません。上記配送不可の場合は配送費を除き商品代金のご返金を致します。安価商品の為再発送はご勘弁ください。ご注意をお願い致します。◆検品は注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

脱アメリカで日本は必ず甦る―アメリカの終焉と日本経済再生への道 単行本 – 2008/2

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,512 ¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

従来政治からの脱却こそが日本経済復活のカギだ!官製不況、サブプライム・ショック、霞が関埋蔵金、困窮する国民生活…2008年、激動する日本と世界の行方を読む。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

森田/実
1932年、静岡県伊東市生まれ。東京大学工学部卒業。日本評論社出版部長、『経済セミナー』編集長などを経て、1973年より政治評論家として独立。著作や論文を多く著すとともに、テレビ、ラジオ、新聞のほか、全国各地での講演を通して幅広い評論活動を行なっている。森田総合研究所主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 270ページ
  • 出版社: 日本文芸社 (2008/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4537255560
  • ISBN-13: 978-4537255560
  • 発売日: 2008/02
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,678,084位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
森田実氏は、日本はアメリカ(特に現ブッシュ政権)に政治的、経済的に追従するをやめ
アジア・ヨーロッパと連携しながら、自立していくべきと強く主張する。

具体的には、平和主義、憲法擁護、財政・金融の緩和、消費税率の据置き、
福祉の立て直し、年金、医療、農業改革等々であり、方向性は首尾一貫している。

政治的には、いささか民主党への思い入れが強すぎるように思われるが、
現在の民主党は、自民党に近い考えの人から、旧社会党的考えの人まで、
バラバラに存在している為、民主党独自の政策はわかりにくい。

この本は、自民党の政策を、国民生活を崩壊させるものとして、激しく批判しているが、
民主党に対しては、与党になるために、政策の一本化を強く求めているようにも読み取れる。

民主党は森田氏の激に答え、政権与党になれるのだろうか。
結果のわかる日は、そう遠くはないだろう。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アメリカの年次教書(日本はこうしなさいというアメリカのほぼ命令)に沿って構造改革、郵政民営化、例外無き規制緩和、アメリカのハワイ州みたいにするための準備だろうが、裁判員制度、小学校からの英語教育、などが実施されつつある。

経済的にはアメリカに日本の国民の財産は簒奪され、日本の会社も外資に乗っ取られらりたり、弱肉強食社会、お金持ちのための格差社会が実現し、全てが日本州にいつでも移行できる準備が着々と進められている。

著者は脱アメリカを主張する。至極尤もである。今まで日米安保で確かに経済に特化できて経済大国に一時はなったが、それはもう昔のことで今は違う。せいぜい二流国である。日米安保も今後は日本州になるまでは基地として便利に使われるだけで、アメリカは美味しい物は吸い取ったので日本など守ってくれると思ったら大間違いである。アメリカの国力は現在惨憺たるもので、戦争を常時していないと回らない国アメリカも儲けるための戦争が失敗続きである。脱アメリカすると日本を誰が守ってくれるのか、というお馬鹿がいるが、日本の国、日本人の命と財産は日本人が守る以外には無い。つまり個別自衛権の強化である。あくまでも自衛に徹するが高度な物にする必要がある。これは憲法には違反しない。アメリカの年次教書に入っていると思うが、集団的自衛権などみとめたりしたら、アメリカが手に負え
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 太郎 投稿日 2008/4/21
形式: 単行本
あいかわらず森田さんの電波がビンビンしてます。
脱米とか言ってる癖に、日本の核武装には反対で憲法も変えるなってどんだけ平和ボケしてんだよ。
こういう人間は例え日本が他国から侵略されても何の責任も感じないんでしょうね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告