通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
脚がむずむずしたら読む本―眠れない…イライラする… がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯なし】◆簡易クリーニング済み。アマゾン倉庫から迅速発送◆中古品としての使用感はありますが、概ね良好な状態です。★ここに特に記載の無い特典・付録は付きません。★十分な検品をして出品しておりますが、もし商品の状態がアマゾンのコンディションガイドラインと異なる場合は、評価前にご連絡いただければ返金保証しております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

脚がむずむずしたら読む本―眠れない…イライラする… 単行本 – 2011/11/10

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,150

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 脚がむずむずしたら読む本―眠れない…イライラする…
  • +
  • むずむず脚のカラクリ-ウィリス・エクボム病の登場
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 34pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

夜になると脚がむずむずする,動かさずにはいられない,だるいなど不快感があったことはありませんか? もしかすると「むずむず脚症候群」という病気かもしれません。不眠やうつ病,高血圧など他の病気の原因ともなります。国内では200~400万人の患者がいると推定されながらも,適切な治療を受けているのはわずか5%といわれており,つらい症状に悩んでいる方は少なくありません。
本書ならば,症状のこと,診断・治療のことなどこの病気をまるごと理解できます。巻末には専門の医療機関リストも収載しています。

内容(「BOOK」データベースより)

国内でも推定患者数が200~400万人いるといわれる「むずむず脚症候群」は、不眠やうつ、高血圧などの原因にもなり、QOL(生活の質)を低下させる病気。しかし、適切な治療を受けている人はわずか5%といわれており、何年もつらい症状に悩んでいる人が少なくない。「むずむず脚症候群」の症状、診断、治療、病院の探し方まで、専門医が解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 135ページ
  • 出版社: メディカルトリビューン (2011/11/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4895893723
  • ISBN-13: 978-4895893725
  • 発売日: 2011/11/10
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 203,432位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
むずむず脚症候群(レストレスレッグズ症候群)の人は日本に数百万いるといわれている。

私が症状をはっきりと自覚するようになったのは14年前に働き始めて数か月の疲れがたまった時期であった。
以後、原因がわからず、うつ状態となり仕事に支障が出ることもあった。
この病名を7年ほど前に知った。2年前に薬の治療を試み始めた。
症状は完璧にはコントロールできていないものの、
世間での認知が徐々に進み精神的には楽になってきた。

この本は一般向けに書かれた日本初の単行本だと思う。
内容は比較的シンプルであるが、
この病気を疑う症状と紛らわしい他の病気、合併しやすい病気、必要な検査から、
治療法、日常生活の留意点、全国の専門施設や患者会の連絡先などが書かれている。

脚の不快感に悩まされてきた人にとって福音の1冊である。
症状に悩む方だけではなく、周囲の方々、医療従事者にも読んでほしい本である。
井上先生はじめ、この出版にかかわれた方々に感謝いたします。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
時々じっとしているのが苦痛になるくらい足がムズムズするといった症状があり、気になってこの本を購入しました。説明がわかりやすく参考になりましたが、子供の症状についてもう少し事例が書いてあるともっと良かったと思いました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
むずむず足症候群(レストレスレッグス症候群)とは、足が熱くなったり痛くなったり、虫が這いまわるような痒さを感じ、特に座っているときに悪化しじっとしていられない、夜にひどくなり眠れない、などの症状を訴える病気です。いろんな年齢で出現し、例えば児童で多動症だと考えられていた方が本疾患だったりすることもあります。大人では不眠症の原因として最近でこそ知られるようになって来た病名ですが、医療者の中でもまだまだ知らない方が多いようです。近年はレグナイトなど良い薬も出ておりかなりの患者さんに有効のように思いますが、まず診断されないことには処方もされません。この本によれば潜在的な患者はかなり多いそうです(200万人は盛り過ぎな気もしますが)。心当たりのある方は患者でも医師でも一読することをお勧めします。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
簡単な解説本ぐらいにしか思っていなかったが、レストレスレッグス症候群について短時間で理解することが可能です。難解なものより現実的に急いでこの疾患について知りたいと思うときにいい本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック