¥ 2,376
通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
肉食の恐竜・古生物図鑑: 食物連鎖の頂点に君臨する... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

肉食の恐竜・古生物図鑑: 食物連鎖の頂点に君臨する大むかしの生物たち (子供の科学★サイエンスブックス) 大型本 – 2017/1/6

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
大型本
"もう一度試してください。"
¥ 2,376
¥ 2,376 ¥ 4,199

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 肉食の恐竜・古生物図鑑: 食物連鎖の頂点に君臨する大むかしの生物たち (子供の科学★サイエンスブックス)
  • +
  • 「もしも?」の図鑑 くらべる恐竜図鑑
  • +
  • ビジュアル恐竜事典 (ニュートン別冊)
総額: ¥6,256
ポイントの合計: 189pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

各時代の最強古生物を100種集めた肉食の恐竜・古生物図鑑
ティラノサウルスが植物食恐竜を食べているなど、
迫力満点な捕食シーンのCGイラストも必見
強いものを並べてみることで、生命の歴史もよくわかる!

化石でしかわからない太古の生物たちにも、いまの生物界と同様「食う」「食われる」の関係がありました。

本書は「食う」側のなかでも、食物連鎖の頂点に君臨した最強の恐竜・古生物の姿とその生き様を徹底的に紹介します。
ほかの古生物図鑑ではないマニアックな切り口と、「食う・食われる」の関係がよくわかる迫力ある捕食シーンの再現CGイラストが見どころです。
どれも最新の研究結果に基づいて描いています。「食う」側にいた肉食古生物たちを時代毎に知ることで、生命の歴史も見えてきます。

著者について

土屋 健:オフィス ジオパレオント代表。 金沢大学大学院自然科学研究科博士前期課程終了。修士(理学)。 著作に『デボン紀の生物』『石炭紀・ペルム紀の生物』『白亜紀の生物 上巻』『白亜紀の生物 下巻』(技術評論社)、 『ティラノサウルスはすごい』(文藝春秋)『古生物の飼い方』(実業之日本社)『古生物大百科』(学研プラス)『ザ・パーフェクト』(誠文堂新光社)など。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 79ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2017/1/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 441651705X
  • ISBN-13: 978-4416517055
  • 発売日: 2017/1/6
  • 商品パッケージの寸法: 24 x 19 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 56,878位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 大型本
食物連鎖のピラミッドも載り、「超肉食恐竜」の異名は伊達でないティラノサウルスなどまず各時代の強者を通して古生物の面白さを伝える本です。ウミサソリは何種類も紹介され、“強さ”の質は違えど何れも繁栄したことが分かります。恐竜 (手のひら図鑑)と異なり白亜紀が必ずしも恐竜の天下でなかったとわからしめるレペノマムスも紹介されます。
長いこと瞬く間に流線型を得たといわれた魚竜の祖先、まだアザラシのようなカートリンクスも(これはこれで貴重なウタツサウルスも)載り、それ以外でも魅力は伝わります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告