中古品
¥ 1,200
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版・帯付。状態は表紙に若干の使用感はあります。全体的に大きな損傷はなく良品状態です。注文確認後はAmazon配送センターより丁寧に梱包し迅速に発送致します。商品に不具合がありましたら14日以内に返品保障承ります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

肉屏風の密室 単行本 – 2008/7/18

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 47,160 ¥ 594
click to open popover


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

巡按御史(じゅんあんぎょし)とは、隠密で諸国を巡遊し、役人の不正を断罪する皇帝の使者だ。
少年のような見かけだが、推理力と洞察力に秀でる巡按御史・趙希舜(ちょうきしゅん)。供は優男ながら拳法の達人の傅伯淵(ふはくえん)、軍人あがりで髭面の怪力大男、賈由育(かゆいく)、そして元軽業師で伯淵に片思いしている女細作の茅燕児(ぼうえんじ)。知力、武力に優れ(キャラも立つ)巡按御史一行に、魅力的な悪役たちが活躍。
続編が期待された『十八面の骰子』につづく、好評中国歴史ミステリー、シリーズ第2弾。

内容(「BOOK」データベースより)

少年のような見かけの巡按御史・趙希舜のお供は、ひょろりとした優男だが実は拳法の達人、傅伯淵。軍人あがりで髭面の怪力大男、賈由育。そして元軽業師で伯淵に片思いしている茅燕児という個性豊かな四人が大活躍。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 328ページ
  • 出版社: 光文社 (2008/7/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4334926207
  • ISBN-13: 978-4334926205
  • 発売日: 2008/7/18
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,033,661位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2012年9月15日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2014年3月20日
形式: 単行本|Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告