Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 334 (19%)

Kindle 価格: ¥1,426

(税込)

獲得ポイント:
14ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[安永 英樹]の肉声 宮﨑勤 30年目の取調室 (文春e-book)

肉声 宮﨑勤 30年目の取調室 (文春e-book) Kindle版

5つ星のうち3.4 6個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,426
単行本 ¥1,760 ¥357

販売: 株式会社 文藝春秋
紙の本の長さ: 227ページ タイプセッティングの改善: 有効 Page Flip: 有効
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

安永/英樹
1976年生まれ。フジテレビ報道局報道番組部プロデューサー。2001年TBS入社後、報道局社会部で警視庁担当。夕方のニュース番組やバラエティ番組を担当した後、2010年フジテレビに入社。報道局で『FNNスーパーニュース』など夕方のニュース番組担当後、金曜プレミアム『実録!金の事件簿』やドキュメンタリードラマ『衝撃スクープSP30年目の真実~東京・埼玉連続幼女誘拐殺人犯宮崎勤の肉声~』などの番組を制作(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

内容(「BOOK」データベースより)

昭和から平成、一九八八年八月から翌年六月にかけて埼玉・東京で四歳から七歳の幼女四人が犠牲になった東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件。犯人の宮崎勤は「今田勇子」と名乗り、殺害した少女の遺骨と意味不明な自筆の紙片を遺族の自宅玄関前に自ら届けた上、犯行声明文、告白文を遺族や新聞社にまで送り付けていた。事件発生から約三十年―。フジテレビ報道局は宮崎の取り調べの音声テープを独自に入手した。逮捕直後、宮崎は取調室で警視庁捜査一課の名物刑事に何を語っていたのか?入手した二十七本の音声テープから、犯罪史上類を見ない“猟奇的な劇場型犯罪”の闇に迫る! --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

登録情報

  • ファイルサイズ : 26573 KB
  • 出版社 : 文藝春秋 (2019/1/25)
  • ASIN : B07MTYX25P
  • 推定ページ数 : 227ページ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • Word Wise : 有効にされていません
  • X-Ray : 有効にされていません
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.4 6個の評価
click to open popover