中古品
¥ 913
中古品: 良い | 詳細
発売元 yasu19700411
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 消毒クリーニング済。速達・代金引換・コンビニ決済も可能です。ページ内、書き込み、マーカー、破れ、折れ跡は見当たりません。カバーに若干、使用感があります。剥がしやすいラベルを使用し、空調管理の完備されたアマゾン配送センターに保管しています。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

職場も家庭もうまくいく「ねぎらい」の魔法 (角川フォレスタ) 単行本 – 2012/8/24

5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 22,445 ¥ 655
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「ねぎらい」という概念を持つことで、様々な人間関係が変化していく様子を、実話をもとにしたストーリー仕立てで紹介。「どうすれば人との関わりの中で幸福を見いだせるか?」をわかりやすく解説していく。

内容(「BOOK」データベースより)

社会人として、妻として、母として…何役もこなす女性たちの様々なエピソードを紹介。その解決方法を教えます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 210ページ
  • 出版社: 角川学芸出版 (2012/8/24)
  • ISBN-10: 4046537914
  • ISBN-13: 978-4046537911
  • 発売日: 2012/8/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 387,334位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
とってもいい本でした。
大切な人に、今すぐに「ねぎらいの言葉」を伝えたくなりました。
「ほめる」は、何かをしたことに対して評価するようなイメージがありますが、「ねぎらう」は誰にでも伝えやすいですよね。
相手をねぎらうことで、自分にも「ねぎらい」が返ってきますし、温かい気持ちにもなれます。
世の中のみんなが平和になれる本だと感じました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
結果にスピードを求められ
人手や経費はどんどん削減され
限られた給料でなんとかやりくりし
子供はどんどんいうことをきかなくなっていく

私はこんなに頑張っているのに・・・

結果が出ないとなかなか評価されにくい世の中で
心が疲弊してしまっている人が
とても多いように思います

いじめや虐待など
心が痛むニュースを目にするたびに
もっと世の中に「ねぎらい」が広がって欲しい
と切に思います

この本は、様々な人生の問題を
「ねぎらい」に出会うことで好転させた
実話をもとにしたエピソードで構成されています

誰にでもどれか一つのエピソードは
共感できると思います

全て心に残るお話ですが
やはり一番の見どころは
「ねぎらい」を広める立場にいながら
「家族」や「自分」をねぎらうことができず
苦しみ、葛藤する著者兼重さんご自身の
壮絶なエピソードです

あふれる涙が止まりませんでした

一番大切な「自分」をねぎらうことの
難しさと大切さがひしひしと伝わってきます
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「ねぎらい伝道師」こと兼重日奈子さんの最新作です。

この著者は、『しあわせな売り場のつくり方』という泣ける名作を残していますが、本作も泣けました。

実話をもとに「ねぎらい」の効用と必要性を訴えかけてくれる素敵な本です。

内容はネタバレにならない程度に。

まず5つのストーリーを折込みながら、様々な場面における「ねぎらい」の重要性に気づかせてくれます。

さらには、著者自身の実体験までもが赤裸々に綴られ、家族への「ねぎらい」、自分自身への「ねぎらい」こそがまずは必要なのだということを教えてくれます。

そして最後に、著者が全国で展開している「ねぎらいフォーラム」の全貌を伝えてくれます。

読後には、かならず心が暖かくなります。

誰かをねぎらいたくて仕方なくなります。

周りの人がみんないい人だと気付けるようになります。

自分のことを、もう一回応援してみようという気になります。

家族に対するねぎらいの方法を真剣に考えるようになります。

今、殺伐とした世の中で、人の心が冷え始めています。

隣の人が何をしているのかさえ
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
様々なノウハウ本が並ぶ中、「ねぎらう」という新しい切り口で読むことができる本。
具体的なシチュエーションで、自分の経験と照らし合わせて読むとわかりやすかったです。
人に対して「ほめる」ということがノウハウ本として出回っていますが、それよりも純粋に人とのコミュニケーションを学ぶことができます。
すぐに実践できる内容なのも◎
とにかく、感情移入して号泣。
個人的にはノウハウだけで行き詰っている人にはぜひ読んでもらいたいと、思います。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
友人からプレゼントしてもらった本です。
「自分のこと、もっとねぎらってあげてね」

そんな気持ちがこもった本だったので感動が倍増だったのかもしれませんが、
一気に読んで、涙が止まらなくなりました。

「いつも頑張ってくれてありがとう」

この言葉をかけてもらえるだけで、どんなに幸せで温かいか、どんなに活力になるか。

結果を出すのが全て、という職場で働いている方や、
何が正しいのかなんて正解はない育児を頑張っている方や、
自分に厳しく、ストイックな方に読んでほしい1冊です。

私も誰かに、プレゼントしたいと思うと同時に、
自分へのねぎらい、大切な人たちのねぎらい、心をこめてしていきたいなと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー