通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
聴くだけ楽典入門~藤巻メソッド~ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 付属ディスクあり。★年中無休・局留対応・返品保証★埼玉県よりゆうメールにて毎日発送させて頂きます。配送は平日のみ、追跡番号はございません。局留めご希望の場合は、お届け先ご住所を郵便局の住所にして頂き、○○郵便局留めとご記入下さい。特に記述の無い場合、帯や初回特典等は付属しません。商品状態の詳細なお問合せはお受けできませんので、ご注文後納得いただけなければ返品お受けいたします。恐れ入りますが、併売商品もございますので在庫切れの際は速やかに返金をさせていただきます[book]
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

聴くだけ楽典入門~藤巻メソッド~ 単行本 – 2012/10/28

5つ星のうち 4.1 34件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,160
¥ 2,160 ¥ 1,829
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 聴くだけ楽典入門~藤巻メソッド~
  • +
  • 聴くだけ作曲入門~藤巻メソッド~
  • +
  • 聴くだけ音感入門~藤巻メソッド~
総額: ¥6,480
ポイントの合計: 191pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

聴くだけで楽典が学べる!

『コード作曲法』『コード編曲法』に続き、大人気著者による楽典編が登場。
これまで好評を博した「藤巻メソッド」をもとに、楽譜の基礎が学べる内容。
また付属CD-ROMには、藤巻氏本人による音声講座も収録!
聴くだけで音楽の仕組みや楽譜の基礎が理解できるはず。

1. 音符や休符、譜表について
2. 臨時記号と調号の違い
3. さまざまな調性/調性の判断
4. 音程~和音と旋律の関係
5. 二声体の世界・対位法
6. 二声体の完成と三声体・四声体への拡張
7. 演奏記号のいろいろ
8. コードと非和声音について

内容(「BOOK」データベースより)

音楽のルールを知って、楽譜の文法「楽典」を理解する!音楽用語の暗記にとらわれない、新しい楽典入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 120ページ
  • 出版社: ヤマハミュージックメディア (2012/10/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4636889290
  • ISBN-13: 978-4636889291
  • 発売日: 2012/10/28
  • 梱包サイズ: 25.6 x 18.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 34,572位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
本当に難しいです。
CDを聞きながら本を見るのですが、CDが本の冒頭から順序通り読み上げていたかと思うと、急に本と違う言葉を語りだします。
 そうすると、次に本のどの部分のことを説明しているのかが分からなくなります。
 それと、全体的にペースが早いです。
 結局なんでそうなるの?と思う部分が解らずじまいになり、どんどんどんどん話しが進んでいってしまい、後になればなるほど分からない事だらけになって来てしまいます。
 図などもわかりやすく書いてあるのだとは思うのですが、CDで、ポンポン説明するので、何処を説明しているのか分からなくなってきます。

 初心者のかたは、レビュー数が多いという理由では購入しない方がいいと思います。

 今より何倍、何十倍も厚い本になっていいから、もっと細かい所もゆっくり教えて欲しいなと感じました。

配送に関しては文句なしの満点でした!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
小学4年生の子どもと一緒に読んでいます。音楽書は、理論(理屈・説明)と譜例(音符)と演奏例(音による説明)が三位一体になったものでないと初学者にはわかりにくいです。その点、この本は著者の解説による演奏例を聴きながら音程の関係や調性の関係を頭と耳の両方から理解できるので、小学生でも理解できます(細部は無理ですが・・・)。

最初からコードで説明してあるので、クラシック系の人は敬遠しがちだと思いますが、逆に、コードさえ覚えてしまえば藝大和声なんかよりわかりやすいですよ。特に、以下のような方にはおススメです。

機能和声は習ったけれど、コードで説明されてもチンプンカンプン。音楽はドイツ語やイタリア語がエライのだ。バッハのインヴェンションを弾いても、どの音で解決しているのか、今一歩よくわからない。未知の曲を自分でアナリーゼできない。模範演奏CDを聴いてからでないと、人前で演奏できない。

chapter 5 二声体の世界・対位法、chapter 6 二声体の完成と三声体・四声体への拡張
この2つの章を勉強するためだけに購入しても良いくらい価値のある本です。もちろん、他の章も充実しています。chapter 3 さまざまな調性/調性の判断、ここもためになりました。

楽器の演奏をする方で、理屈を知って演奏
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
楽典を独学で学んでいたいのですが、
音無しで楽典は語れないと悟りました。
そのような時に、この本と出会いました。
特に、音程編から以降、
CDの音源によって具体的なイメージを捉えることができました。
自分にとっては、楽典革命となった書です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
入門レベルの知識がすでに身についている人向けだと思います。

それから、音楽理論を小難しく、そして複雑に説明しているため(簡潔に説明できない人なのか?)星2つの評価にしました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
なかなか難しいです けっこう他でも勉強しているのですが・・・・・
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
音楽大を出ていないので、楽典などは多少読めても記号などよくわからなかったり、理論もつぎはぎでしかわからなかったりと情けない状態でしたが、この本のおかげで楽典をほぼ完全に読めるようになりました。自分なりのいろいろな思い付きやアイデアも湧き出てきます。やはり、型は大事だなあと実感しました。型を極めて、型を壊す、まさに名言ではないかと思います。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ST 投稿日 2014/11/27
形式: 単行本 Amazonで購入
わかりやすいです。
CDを聞きながら授業を受けているように学べるのでお勧めです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
昨今、音楽関係に携わる方々が「楽典」の美しさをめぐって、競うように出版しているように見受けられます。
そんな中、とりわけ芸術家の方々の中には、自分の主張をアピールするために「定義」や「ルール」をひどく嫌う傾向が散見されます。
しかし、そういう方々はこの本を手に取って考えて欲しい。
自分の勝手な音符記号で、奏者が演奏できるのか?
自分の勝手な解釈で、楽譜が読めるのか?
音楽に限らず、誰もが共通できる認識を学ぶことが「学問」であり、そして「楽典」こそが音楽の「学問」なのではないでしょうか?

さまざまな外国言語が混在する「楽典」というのは、日本においてはまだ発展途上の学問なのかもしれません。
日本において「楽典」が「学問」になる日が来ることを願ってやみません。
・・・と、この本を読んで感じた次第です。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー