Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432

¥ 31の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 44pt (10%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大今良時]の聲の形(7) (週刊少年マガジンコミックス)
Kindle App Ad

聲の形(7) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.3 95件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 聲の形(週刊少年マガジンコミックス)の7の第7巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 14

紙の本の長さ: 192ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

「じゃーな、西宮(にしみや)」。硝子(しょうこ)を庇って大けがを負い、眠り続ける将也(しょうや)。前を向くと決めた硝子は、絶望の中、壊してしまったものを取り戻そうと動き出す。バラバラになった仲間たちの「こえ」にそっと耳を澄ませる――。繋がる想い。そして、再開した映画作り。時を刻み始めた彼らの世界に、待ち受ける未来は――。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 47338 KB
  • 出版社: 講談社 (2014/12/17)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00QSJTMDS
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 95件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ナリ 投稿日 2016/10/6
形式: Kindle版 Amazonで購入
30台後半の男です。数えきれない漫画を読んできましたがが、これは本当に感動したし珠玉の一品だと思いました。
現実であれば、みんなバラバラになってしこりを抱えたまま一人一人が生きていくということが多いんじゃないかと思います。
私もそうです。なかなか、ここまで傷つけ合ってまで、それでも関わり合い続けることはできないですね。
だからこそ、ガツンガツンぶつかり合っていくキャラクターたちは応援したくなっし、当初ヒデーやつでしかなかった植野さんにも感情移入しました。彼女がいて作品が引き締まっている気がする。スパイスというか。あと真柴のどことない不気味さも後を引きましたね。彼に関してはもう少し突っ込んで欲しかったような気もします。大今先生のこれからの作品を期待してウォッチしていきたいです。ありがとうございました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
全巻読んでみてください。
最後は絶対にあなたの眼に水滴がついていると思います。
温かい、こころの水滴が、、、。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自分の中の汚さと向き合う、その向き合い方には人それぞれあるという話なのかなーと。

とはいえ、克服するためにがんばればハッピーになって、
目をそむけると不幸になる、といったわかりやすい結末がないので
そこが写実的である半面、娯楽としてのスッキリしなさにつながってるのかなあとは思います。
とはいえ、新鮮でおもしろい話でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
こういう終わり方だったのですね。詳述はできませんが、何と云うか素晴らしいエンディングでした。「聲の形」はさまざまあれど、今はただそれぞれの旅立ちを寿ぎたいと思います。西宮硝子ちゃん、可愛くてサイコーでした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Ryosuke トップ50レビュアー 投稿日 2014/12/17
形式: コミック
7巻を開く前に、いま一度、1〜6巻をゆっくり読んでみました。
そして7巻を読み終え、満足感と喪失感の狭間で揺れています。

内容のレビューは他の方に譲るとして、書きたい事だけ書きます。

「聲の形」には色々な隠し要素と伏線があり、じっくり読むとそれらの要素は
殆ど回収されるのですが、ひとつだけ、全く明らかにされてないものがあります。

それは「鯉」の存在について。

物語の重要な場面、もしくは印象的な場面で何度も出てきた鯉。
結局この鯉の意味は何だったのだろう。

こういう話があります。

黄河の急流を登り切った鯉は、龍になる。「登龍門」の語源にもなった伝説です。
そして龍には耳がないとされていて、(聾という字は龍に耳) なぜ耳がないのかと言えば
龍は声を聞かなくても、相手の考えている事が分かるから、耳は必要ないと。

だから龍は耳を海に落とした。その耳から産まれたのがタツノオトシゴで、その由来と姿形から
タツノオトシゴは全日本ろうあ連盟のトレードマークにもなっています。

この繋がりが偶然か、または考えられたことなのかは分かりません。

登龍門
...続きを読む ›
3 コメント 444人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 X-19 投稿日 2016/4/8
形式: コミック Amazonで購入
給油に寄ったGSの休憩室にあったボロボロの古いマガジンをパラ見した際に、載っていた「うきぃ」の話を見て気になったので
全巻一気買いして見ましたが、本当に最初から最後まで無駄のない、全てのエピソードが感慨深い見事な作品でした。
 最終話終盤の成人式での同窓会で、物語の発端である、かつて自分達が原因で関係を壊してしまった同級生達との
辛い過去に硝子と将也が固く手を取り合ってもう一度正面から向き会うことで、一度は死を選んだ二人がふたたび
希望に満ちた輝かしい未来を取り戻す可能性を予感させる終わり方は、正にこの物語にふさわしい、これしか
考えられない最高のエピローグだと思います。

作品の内容については語りたいところが沢山あり過ぎて、その全てが印象深く、考えさせられたり和まされたり
涙させられたりと枚挙に暇が無いのですが、最初に読み始めたときは自分の小学生の時の事が度々思い起こされ、
主人公の「クラスメイトを見下すことで生き延びてきた」という吐露に自分も似たような事を考えていた事や、仲が
良かった友達と苛めたり苛められたりした記憶が次々蘇ってきてかなり複雑な気持ちになりました。
 ヒロインは聴覚障害を持っているがゆえに苛めに遭ってしまいましたが、自分の経験ではヒロインを苛めた主人公
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover