通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
聯愁殺 (ミステリー・リーグ) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

聯愁殺 (ミステリー・リーグ) 単行本 – 2002/3

5つ星のうち 2.7 23件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 823 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

見ず知らずの若い男に殺されそうになりながらも、なんとか助かった梢絵。だが、なぜ自分がこんな目にあったのかがまったくわからない。警察の調べでは、男の手帳に残されたメモから、彼が連続無差別殺人事件の犯人であることが濃厚であるという。最後のターゲットの梢絵だけが助かったのだとも。ところが男は事件後に失踪し、以来、行方が知れない。事件から四年後、梢絵は、男が自分を襲った理由をはっきりさせるため、「恋謎会」に調査を依頼した。各メンバーはそれぞれが持ち寄った“証拠”をもとにさまざまに推理を繰り広げるのだが…。ロジックに淫した西沢ミステリの真骨頂。

内容(「MARC」データベースより)

医師、小学生、老人、OL…連続無差別殺人の容疑者は失踪中の少年だという。事件から四年後、唯一生き残った梢絵は、男が自分を襲った理由をはっきりさせるため「恋謎会」に調査を依頼した…。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 292ページ
  • 出版社: 原書房 (2002/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4562034912
  • ISBN-13: 978-4562034918
  • 発売日: 2002/03
  • 梱包サイズ: 19 x 13.2 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,188,511位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
今年の世相を反映した漢字は「輪」。
本作は11章で構成され、各章の内容を漢字一字で表現している。
登場人物も地名も特異な漢字を用いている。作者は漢字を自在に操るテクニックの持ち主のようだ。
一礼比梢絵(いちろいこずえ)は帰宅時に何者かに襲われ殺害されそうになる。
今だ、犯人の生死が不明のまま4年が経過。連続殺人覚書メモ、声明文、遺留品があるにも係わらず。
動機究明のため梢絵は、推理マニアの会「恋迷会」に当時の担当刑事の斡旋で参加する。
本作は「恋迷会」での考察に8割を裂いている。結果、動機と思しき成果が得られたが・・・
本物の殺人鬼は生きていた。エンドレスキラーと化して・・・・
筆者は読んだことがない。こういうスタイルの推理小説を。最後の2割は読みごたえはあった。ワクワク、ドキドキしながら読んだ。
よって、「恋迷会」のディベートが飛び交うシーンにページを裂きすぎたのが実にもったいない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
暴漢に襲われ殺されかけた理由が解らない主人公=被害者の襲われた理由を謎解きするために、推理作家や元刑事などが集まって知恵を出し合う形で物語が進みます。
実際本の中でも奇想天外だと言われるような意見や、まわりくどい意見が満載されていて、ちょっと読み疲れします。
しかし、さすがの西澤作品、最後にはへぇぇぇと思わせてくれます。
途中疲れるところも、その為に読まないとなりませんので、プラマイゼロで、★3つとします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2007/5/28
形式: 単行本
 見ず知らずの男に殺されそうになった女性が、謎好きの集まる会合・恋謎会の面々に、どうして自分が狙われたのか、推理してもらうというミステリ。

 無差別に見える連続殺人、犯人はどこに消えてしまったのかなど、不可解な謎の提示はうまい。推理合戦のなかで次々と新事実が発見され、仮説が塗り替えられていく過程も面白い。

 そして最後に、これしかないという結末が明らかになる。納得させられる。これまでのモヤモヤや矛盾、謎が一挙に明らかになる。カタルシスとしてはなかなかのもの。

 ただ、これはこれでガッカリという気もする。裏切りというか、フェアでないというか。

 途中の推理合戦がダラダラしすぎている点もマイナス。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
OLの一礼比梢絵は、ある夜、自室に帰った
ところを見知らぬ男に襲われ、殺されかける。

それから四年。犯人はいまだ捕まっていない。

現場に残されていた手帳から、その男が連続殺人を計画・実行していたらしいことは
判明するのだが、犯行動機や被害者間の繋がりは、まったく浮かび上がってこない。

梢絵は、男が自分を襲った理由をはっきりさせるため、ミステリ関係者の集まり
である〈恋謎会〉の会合に参加し、メンバーに推理してもらうことにするのだが……。

ひとつの事件に対し、作中で複数の解決が提示される多重解決ミステリ……、
と見せかけて、巧緻な騙りの技巧を駆使し、結末で衝撃のサプライズを演出した
作品。

本作の大部分は、〈恋謎会〉による議論によって占められています。

そこで論じられる論点は、おもに三つ。犯人の動機(ホワイダニット)、
被害者間の隠れた繋がり(ミッシング・リンク)、そして梢絵を襲った
犯人の逃走方法(密室からの消失)です。

議論が進むにつれ、次々と新事実が追加されていき、その都度、仮説が
上書きされていくのですが、当然というべきか、そこでの最終的な結論が、
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
無差別連続殺人事件で殺されそうになったヒロインが、迷宮入りした犯人の素性や動機を追い求めて推理を依頼し、推理マニアメンバーの集まる会が催された。

この著者らしい推理ロジック合戦とも言える部分が作品の大半を占める。珍推理・迷推理続出する中で、段々と真相のベールが剥がされてゆき・・・

真相の裏の真実が明らかになった時、人間の業の深さというか、なんともやるせない無力感に襲われる。

賛否両論分かれる作品だろうが、緻密な組み立てと繰り返されるどんでん返しには素直に感嘆する。

こんなややこしく込み入った作品、書くの大変だろうなぁ・・・と。(ってそれがこの著者のウリなんだけどね)
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー