聖獣学園 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

聖獣学園 [DVD]

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,024
価格: ¥ 2,361 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 663 (22%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,361より 中古品の出品:1¥ 4,728より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 聖獣学園 [DVD]
  • +
  • ポルノ時代劇 忘八武士道 [DVD]
総額: ¥4,834
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 多岐川裕美, 山内えみこ, 渡辺やよい, 渡辺文雄, 谷隼人
  • 監督: 鈴木則文
  • 形式: Color, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • 発売日 2014/12/05
  • 時間: 91 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00MFJRJO4
  • JAN: 4988101181476
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 36,504位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

【解説・ストーリー】
私は戒律を犯したのです…性女の群れが可憐な聖女(おとめ)を襲う! 生んだのは神か、悪魔か! 黒衣に包んだ恐ろしい企み! 神と悪魔を背負う運命の娘が修道士だった母親の死因を突き止めようと修道女となる。禁断の園で繰り広げられる妖しくも鮮烈な異色官能エロチシズム!

【キャスト】
多岐川裕美、山内えみこ、渡辺やよい、渡辺文雄、谷隼人

【スタッフ】
監督:鈴木則文
企画:高村賢治
原作:鈴木則文、沢田竜治
脚本:掛札昌裕、鈴木則文
撮影:清水政郎
音楽:八木正生

【公開日】1974年2月公開

【スペック】
●映像特典
◆フォトギャラリー
◆予告

DUTD02211/COLOR/本編91分/片面2層/1.主音声:モノラル/16:9LB(シネスコ)

【販売元】東映株式会社【発売元】東映ビデオ株式会社

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

鈴木則文の原作劇画を自ら監督・脚本を手掛けて映画化した異色のエロティック作。神と悪魔を背負う運命の娘が、修道士だった母親の死因を突き止めようと修道女となる。やがて院長と司祭がそれに気付き…。“<東映 ザ・定番>シリーズ”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

当時、劇場で観賞しました。
序盤の谷隼人氏との濡れ場シーン他、多岐川裕美さんにとっては黒歴史でしょうが内容はかなりアクティブでエロで面白いです。特にあの修道女の”聖水”拷問シーンは当時の青年漫画がこぞって真似をしたほど過激でした。その他、当時、テレビではインテリジェントの印象が強かった渡辺文雄さんがエロ牧師役を演じていて驚きました。

現代では、こんな背徳的な映画作品を撮ることは難しいでしょうね。
だからこそ一度は観て欲しい。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この映画は学生時代に映画館に観に行きましたが、また観たいという気持ちになりAmazonから購入しました。今、改めて観ると「意味深」なSTORYだったと思い知らされました。戒律を破れば「神」の名の元に行われる修道女への刑罰(拷問)。そして、男女の性行為を「ケダモノ」の行いと教える非人間的な授業。これに、真っ向から立ち向かう主役の「多岐川裕美」と「山内えみこ」の格好良い「女振り」が実に爽快です。多岐川裕美(本作がデビュー作品)は、色気のある美オーラを放ち、山内えみこはSHARPな美形で「男気」ある格好良い役柄を見事に演じています。現在は、多岐川裕美と言えば『鬼平犯科帳』の中村吉右衛門の女房役、山内えみこは、加山雄三主演のTVドラマ『高校教師』の不良女子高生のイメージしかないけど、2人とも今でも好きな女優として僕の心に刻まれています。この映画は決して後味の良い作品ではないが、昭和に製作された名作のひとつである事は間違いないと、僕は思います。★追記…多岐川裕美も好きだけど、山内えみこも美女優だったなあ〜特に「眼」が綺麗な女優さんです。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
タイトルからして妄想を掻き立てられる作品ですね。昔、NHKの七瀬で多岐川さんにハートをドキュンと射抜かれた世代ですので長年観たいと思ってました。当時の日本映画で、どちらかというとキワモノ系ですので、作品自体はそれなりですが、デビュー間も無い多岐川さんの美しさを観れるだけでも最高です。この作品以降、頑なに露出演技を拒否してきた女優さんですので、日本の貞淑觀念のカガミのような方ですよね。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
映画館で一度見ているのですが、また見れて良かったです。 多岐川裕美ファンとしてはどんな作品でも「黙ってみる!」それだけです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
昔、見た映画を懐かしく見ました。
購入して良かったと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す