通常配送無料 詳細
残り9点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた1... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 にゃんこ堂☆
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため多少のスレ、クスミ、ヤケ, 折れ等がある場合が御座いますが概ね良好な状態です。表紙カバーが画像と異なる場合がございます。商品の発送は注文確定後3日から4日程度を要す場合がございます。発送前の点検時に問題が発見された場合はメールにてご連絡をさせていただきます。発送方法はゆうメールにて発送致します。商品到着までに、天候等により多少の遅れが発生する可能性も御座います事をご了願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎 (Natura‐eye Mysteria) 単行本 – 1999/1/1

5つ星のうち 4.3 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 971

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 聖書に隠された日本・ユダヤ封印の古代史―失われた10部族の謎 (Natura‐eye Mysteria)
  • +
  • 日本書紀と日本語のユダヤ起源 (超知ライブラリー)
  • +
  • 古代日本、ユダヤ人渡来伝説
総額: ¥4,186
ポイントの合計: 127pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「聖書世界の原風景」を最も忠実に再現する国、それが「日本」だ!遙かシルクロードを隔て共鳴し合う日本人とユダヤ人の「特異性」と「超常識」―。ユダヤ教ラビが著したこの歴史書は、神の秘めた計画さえも明らかにする。

内容(「MARC」データベースより)

「聖書世界の原風景」を最も忠実に再現する国、それが日本。遥かシルクロードを隔て、共鳴しあう日本人とユダヤ人の「特異性」と「超常識」。ユダヤ教ラビが日本・ユダヤ類似説を唱え、秘められた神の計画さえも明らかにする。


登録情報

  • 単行本: 298ページ
  • 出版社: 徳間書店 (1999/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4198609659
  • ISBN-13: 978-4198609658
  • 発売日: 1999/1/1
  • 梱包サイズ: 19 x 12.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 21,013位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
奇をてらうように見えますが、とても誠実な良書です。ご一読をおすすめします。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
古代イスラエルの事自体をほとんど知らない人も多いと思います。私も、特別多くの知識を持っている訳ではないので、どこまでが本当の事なのか?と言う点については、反芻をした上で読んでいる訳ではないのですが、内容としては面白い内容になっていると思います。

人類学や考古学などを専門に勉強をした訳ではないので、アプローチの仕方として合っているのかどうかについても分からない初心者ですが、やはり言葉の共通点などを見ると色々と考えてしまいますね。物の名前が似ている。と言うだけなら、それ程驚く事もないのですが、宗教的な言葉で一致している部分などがあると、こりゃ古代ユダヤ人が日本にやってきたのかな?なんて想像をしてしまいます。

古代イスラエル。と言う、かなりマニアックな分野がベースとなっているので、取っつきにくい人も多いと思いますが、挿絵や写真などがそれなりに挿入されているので、知らない単語であっても、どんな物か分かる様に鳴っていますので、事前の知識がない人であっても、それなりに楽しめる内容になっています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
日本に関わらず、はるか先祖の軌跡に思いを馳せることができる楽しい本です。
内容も、より学術的なものにしようとしているところがあり、
ユダヤ人だけでなく、日本人の意見等、様々な考古学者の意見を取入れ、
日本人の先祖の一部は古代イスラエル人であるのではないかと導きだされています。
たしかに、共通点も多く、驚きの一冊でした。
歴史好きであれば、一読お勧めいたします。
歴史に対する視野も広がるのではないでしょうか。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
よく耳にする日ユ同祖論、どんなものかと思って読んでみましたが、言葉遊び、こじつけ、似てる似てないの推論の域を出てないですね(推論にもなってないか)。戦前から提唱されてて結構歴史があるようですが、結局今になっても月刊ムーレベルの域を出てないのがその証左かと(実際「ジンギスカンは源義経だった」なる本を出してる人の論説まであるし(^^;)
神道との類似も、聖書にみられる古代イスラエルの様式の一部を持ってこじつけてるだけなんで説得力に欠けますね。まともな物的証拠が何もないというか(神社と幕屋の類似といっても、幕屋なるものが想像図としか出てないし。礼拝堂はシナゴーグってのらしいんでネットで見てみましたが、全く違うし。神輿と契約の箱もまた然り。神輿は神社毎というか数多いし、そもそも契約の箱は十戒の石板とか入れてたものらしいんで根本的な意味合いが違うし。祇園祭で川を渡ったのが出エジプト時のヨルダン川を渡ったのに似てるとか、日本は別に全部川渡りませんよ。三種の神器の類似とか「三」しか合ってないし。杖=剣とか無理ありすぎかと。他の二つも同様ですが)。
また虎の巻=トーラーみたいな論法が多いんですが、
>古代中国の兵法書である『六韜』のうちのひとつである「虎韜」から「虎の巻」となった。・・・とのこと(一例として)。
いくつかの単語が仮に似てても、日本の皇統が古代
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 amm 投稿日 2014/7/24
形式: 単行本 Amazonで購入
純粋に驚きと発見があり楽しいう本だと感じました。
今までのユダヤ古代史関係の本で1番わかりやすい
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ニチユ 投稿日 2013/11/25
形式: 単行本 Amazonで購入
さすがにあちらの文化や聖書を良く読んでいるだけあって
見る目が違うんだなぁと思いました。

かなり納得させられる内容です^^
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
ほかのレビューにも指摘されているように、日ユ同祖論というと、一般にはトンデモ理論の一つとしての認識なのだろうが、本書を読むと特に神道とユダヤ教の共通点の多さに素直に驚かされるだろう。

本書はこれまでの多くの日ユ同祖論の研究の総ざらい的な内容で、なかには疑問に思われる内容や、こじつけに思われる内容も散見されるが、それらも含めて判断を読者に委ね、遺伝子調査を含んだ一層の学術的な調査を求めている比較的中立的な内容で好感が持てる。

歴史は素人だが、本書を読んだあとでは素朴に考えて、日本の国家創設期に一定の一神教徒(景教徒)の文化的影響が強くあったのは間違いないと思う。
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Solem787 トップ1000レビュアー 投稿日 2006/8/15
形式: 単行本 Amazonで購入
日ユ同祖論というと、まやかしというイメージがあり、本書も

トンデモ本の類ではないかという思いを抱きながら読んだ。

読み進めると、著者は特に日ユ同祖に拘っている訳ではなかった。

中国や、シルクロード界隈での、ユダヤ人との風習の類似性の指摘と

並んで、日本における見逃しがたい類似性をも指摘しているのだ。

日本人とユダヤ人が同祖であるとは決して断定していない。

しかし古代に何らかの影響はあったのではないかという指摘に

とどまっている。

今後の研究結果を待ちたいという、非常に学術的に真摯な態度で

書かれている本だと思った。

よく言われるアシュケナージユダヤ人は偽ユダヤ人であるという

反論にもきちんと答えている。

古代におけるユダヤ人と日本人との接点を探りたくなるような

気にさせてくれる本である。
コメント 93人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー