通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
聖☆おにいさん(4) (モーニング KC) がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【中古・スレ、ヤケ等あります】当日から翌日発送の年中無休スピード出荷。マケプレお急ぎ便がご利用頂けます。※一部の商品、地域へはご利用頂けません。商品により追跡番号なしのユウメールもしくは宅配便等で発送致します。代引・コンビニ決済対応。オンラインにて併売しており在庫は随時更新していますが稀に在庫切れの場合がありますので予めご了承下さい。その際のキャンセルのご連絡もすぐにさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

聖☆おにいさん(4) (モーニング KC) コミック – 2009/10/23

5つ星のうち 4.9 50件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 596
¥ 596 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 聖☆おにいさん(4) (モーニング KC)
  • +
  • 聖☆おにいさん(5) (モーニング KC)
  • +
  • 聖☆おにいさん(3) (モーニング KC)
総額: ¥1,788
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばあちゃんのように、細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな”最聖”コンビの立川デイズ。

目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。相変わらずの“最聖”コンビの立川デイズ。バレンタイン、ブッダの誕生日、お盆など、イベント大満載!そして、ネットゲーム内ではついにペトロとアンデレの漁師兄弟がクローズアップ!!

著者について

中村 光
1984年4月21日生まれ、静岡県出身。血液型O型。2001年「月刊ガンガンWING」から『海里の陶』でデビュー。そして、2002年デビュー作を含めたコメディ短編集『中村工房』が発売される。2004年より電波系ラブコメディ『荒川アンダーザブリッジ』を「ヤングガンガン」で連載! 2006年からは『聖☆おにいさん』をモーニング増刊「モーニング・ツー」で連載開始し、新たなジャンルを拓く。銀河英雄伝説と自衛隊が大好きな、新進気鋭の俊英。

既刊
『聖☆おにいさん』(1)~(2)
『荒川アンダーザブリッジ』(1)~(7)(SQUARE ENIX)
『中村工房』全3巻(SQUARE ENIX)


中村光オフィシャルウェブサイト「Cappadocia」
http://www.nakamurahikaru.com/

ブログもしていますので、ホットな中村情報がわかります!


登録情報

  • コミック: 128ページ
  • 出版社: 講談社 (2009/10/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063728420
  • ISBN-13: 978-4063728422
  • 発売日: 2009/10/23
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 50件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
いちカトリック教徒として、単純に大笑いせさてもらっています。
そして、疎い仏教に関しては、ものすごく勉強させてもらっています。
宗教の壁を越えた崇高な笑い。

どこかで「神を冒涜している」とか言っている宗教人の方、責める前によく読み直して下さい。
怪しいビラより、宗教への興味を喚起するパワーがあるのでは?
小難しい単語を連発するより、根本の良心を解釈しえているのでは?
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
毎回、イエスがらみの小ネタが面白くて、作者は聖書をよく読んでいるなあと思う。
今回はとうとう元ネタの分からないTシャツ(イエスの)が登場し、25年来の信者としては少しショックだった……。
逆に、仏教ネタはほとんど分かっていないので、この作品の半分しかおもしろがれていないのかもと思うと、それも悲しい。

と思っていたら、どなたかのレビューで手塚ブッダを読めばいいとの情報あり。
ありがとうございます。読んでみなければ〜。

ペテロ&アンデレ兄弟は、私はゴツイ中年コンビをイメージしていたので、この血気盛んな愛すべき兄弟は、作者的にはああなのかと面白かった。
長年散々な扱いだったユダも作中では皆と和解している様子で、何だかほっとしたりもする。

まあ、まじめなクリスチャンは読んでいないだろうから、こっそりと楽しんでいます。
イエスの一番お気に入りの弟子だったヨハネの登場を、個人的には期待しているのです。

日本はいい国だなー。
コメント 99人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
発想の段階で買ったようなもんな一巻から4冊目・・・

まったく衰えぬテンション、面白さ!
やっぱ神様達の魅力は半端じゃないですねー!

まだ読んでない方は大人買いして損はないですよー!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この言葉が、私の心をとらえるのですが。

キリスト教と仏教、両方学んでないと、とても書けない漫画です。

私は両方とも中途半端にしか知らないので、もっと両方とも学んでから
また読み直したらもっと面白いんだろうなと思いますが、宗教について
何も知らなくても十分楽しめるとも思います。

私自身は、イエスキリストもブッタももともとは人間で、それぞれが
人間にとって大切な教えを残してくれた実在の人達だという理解でいます。

私は特定の宗教には属していませんが、キリスト教も仏教も、両方
信じているのです。ただし、自分が受け入れられるところだけ。
どっちにしたって人間なんて日々修行なんだし、”ああしちゃいけない”
”こうしちゃいけない”っていうような固すぎる部分はあまり気にして
いません。どうせ悪いことしたら自分に返ってくるだけだし、人間は
それを学ぶために生きているんだし。何もしなければ、何も学べない。

彼らの教えのそれぞれの良い部分を融合させていくと、世の中ってもっと
素敵になる気がするのです。そんな世界が描かれていて、すごく斬新だ
と思いました。

宗教というタブーに恐
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
子供の頃読んだ「手塚治虫のブッダ」。
当時は内容が難しかったけれど、それでものめり込んだ作品でした。
あれから30年。
まさかこのような形で「ブッダ」に再会出来るなんてww
あの頃読んでいたから、笑える箇所も多々あります。
ぜひ、手塚ブッダも併せて読んで欲しい位です。
ほんわかしていて、何のストレスもなく読んでいられるこの作品、
「本当に立川にいて欲しいな・・・」なんて大人げなく思ってしまうほど。

私的にかなりおすすめ♪
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ネタがどこまで続くのかという心配なんか必要ないくらい、ここかしこにネタは転がっているんですね。
4巻になっても笑いのテンションが下がらないのがすごいです。
どこまでこの勢いが続くのか見ていきたいって思わせますね〜。

やはり、下界に降りてきたブッダとイエスの初体験ものが多いです。
初スケート、初バレンタインデー、初古着屋、初ネットゲームなどなど・・・今回も面白ネタ満載です。
特に好きなのは、スケート場に行くお話とネットゲームをするお話です。
怒りを沈めるために黙々と雪像を彫るブッダとか、ネットゲームでブッダがうまく会話ができず、十二使徒のペトロとアンデレが困惑してしまう様は笑えますね〜。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック