Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 56の割引 (9%)

(税込)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[中村光]の聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス)
Kindle App Ad

聖☆おにいさん(1) (モーニングコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.9 238件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 聖☆おにいさん(モーニングコミックス)の13の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 596 ¥ 1

紙の本の長さ: 134ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

目覚めた人・ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。“笑い”でも世界を救う! 聖人in立川。ブッダとイエスのぬくぬくコメディ。

内容説明

目覚めた人ブッダ、神の子イエス。世紀末を無事に越えた二人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばあちゃんのように、細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな”最聖”コンビの立川デイズ。

ブッダとイエスのぬくぬくコメディ。“笑い”でも世界を救う!聖人in立川。目覚めた人ブッダ、神の子・イエス。世紀末を無事に越えた2人は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごしていた。近所のおばちゃんのように細かいお金を気にするブッダ。衝動買いが多いイエス。そんな“最聖”コンビの立川デイズ。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 28784 KB
  • 紙の本の長さ: 134 ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/1/23)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00A765XFO
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 238件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
去年(2016年)、ロンドンの、あの大英博物館に行くと、この「聖⭐︎おにいさん」が展示されていました。しかも、特別展ではなく常設展示!
私は、この作品が大好きでシリーズは全部読んでいますが、外国では宗教観が違うので、理解されないかも、受け入れられないかも、と思いきや!イギリスでも、ファンが多いそうで、驚くやら嬉しいやら!
今、世界が排外主義へと向かう中、この寛容さこそが、平和への道と思います。是非、1巻だけでなく、全巻、お読みください。世界が平和になりますように!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
キリスト教・仏教をそんなに知らなくても十分楽しめますが、多少知識があるとさらにおかしさが増します。これは電車の中より、家で一人でいるときに読むものです。でないと、吹き出したときに恥をかきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 田中明子 投稿日 2017/5/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
人間より、人間くさい、イエスとブッダに笑えます。
彼らの時代ではないのですが、昭和な感じがしました。
物質的に豊かでない時代に精神的な豊かさがあったのかなあ?
と考えたりしました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ブッダとイエス・キリストが
現代の安アパートで暮らしている設定の日常コメディ。

仏教とキリスト教のあらゆる言い伝えが
非常にうまくセリフや行動に利用されており、
軽いコメディとして楽しめるのが素晴らしい。

ブッダやイエスが起こした数々の奇跡も
日常の中ではむしろやっかいに働いたりと
偉大な存在を逆手にとった多くの笑いが面白い。

それほど宗教的な知識に詳しくなくても十分楽しめるし、
2人のキャラクターが作り込まれていて非常に魅力的。
宗教というデリケートな題材ながら、人を選ばす楽しめる優秀なコメディ。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本を購入しようと思いましたが、先日電子書籍と共に購入・購読しました。

想像通りの面白さで、読んでいるうちに、ついクスクスと声が出てしまいます。

次も又ネット注文する予定です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 niwatori 投稿日 2008/1/27
形式: コミック Amazonで購入
私はかなりツボでした。
爆笑というよりじんわり効いて長く残るタイプの笑い。

荒川アンダーブリッジの方は、シスター(男)が登場してますが、
今度は、ほんとの神様描いちゃったよ・・・☆
どこから来るんでしょうかこの発想。
色んな意味でヤバイ作品です。

神と仏がこんだけ仲良しなんだから、
実際の信者同士も仲良くしてくれれば戦争減るのにねぇ。
コメント 114人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
クスリとできます。ブッダとキリストを軽くでも
知っていれば確実に面白い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
立川のアパートにて、イエスとブッダがルームシェアする設定。
そして繰り出されるほのぼのした笑い。

笑えます。

昔学校で倫理の勉強しながら「これから先、絶対使わないだろう」と思っていた知識が、ネタとして山程出て来ます。
あの時の知識は、この作品に出会えて無駄ではなくなりました。

現在勉強中の方のモチベーションアップのアイテムとしてもお勧めします。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 HOLY トップ1000レビュアー 投稿日 2008/7/30
形式: コミック
仏陀とイエスのコラボという事で、興味津々で購入しました。しかしいざ読んでみると微妙かな…?という感じだったんですが、中盤からノリを把握し始めたのと、何よりこなれてきた感じで、俄然面白くなってきました。
この本で私が評価したいのは、仏陀とイエスが本質的にはちゃんと「教祖」なところです。小市民なんだけど、ちゃんと聖人!この手のテーマだと、単なる過激な茶化しに奔る事が多い気がするのですが、この作品に出てくる仏陀とイエスは、本質的にはちゃんと「聖人」な感じがいい。全体的にほのぼのしてて、なんだか癒されます。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
キリスト教を信仰していますが、
私は楽しく読むことができました。これは本当におすすめです。
作者はよくこんなに仏教とキリスト教について調べたなあと感心します。
ブッダについて無知な私は、Tシャツの文字について、伝説について、ついつい調べたくなってしまう。宗教的意味合いは無い漫画なのに…!
ギャグマンガとしてのレベルも高いと思います。

細かいことを言えば、イエスのTシャツに書かれている「精霊」という字は、正しくは「聖霊」です。('・ω・`)おもしろいから気にしないけどねw

神さまも仏さまも仲が良くて、すごく平和で親しみある漫画ですので、ぜひぜひ。
2 コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover