Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 100

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[ラフカディオ・ハーン]の耳なし芳一の話他5編

耳なし芳一の話他5編 Kindle版

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 100

Kindle書籍 2冊以上購入で『20%ポイント還元』
小説・ビジネス・ライトノベルの人気タイトルがお買い得。お好きな本を2冊以上購入で20%ポイント還元! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)KWAIDANより6話翻訳しました。
「耳なし芳一の話」
平家物語を語らせては右に出る者のない盲目の琵琶法師芳一、彼はその技の為に平家の亡霊に魅入られてしまう。友の住職は芳一を亡霊達から守るべく策を講じるが…
「食人鬼」
禅僧の夢窓が立ち寄った村では、人が死んだ夜は遺体だけ残して村には誰も残ってはならぬ掟があるという。夢窓は遺体と共にただ一人村に残るのだったが…
「ムジナ」
ある晩遅く年配の商人が紀井国坂を通りかかると、堀のそばにうずくまり悲しげにすすり泣く女を見かける。心配になった商人は何か力になれないかと声をかけるのだが…
「かけひき」
理不尽な理由で処刑されようとする罪人が「俺を殺すなら必ず復讐してやる」と言う。それを聞いた侍はある提案をする…
「鏡と鐘の」
無限山の寺に鐘を作るため銅鏡を寄進した女は後悔していた。女は死に鐘は作られたが平穏では居られない…なぞらえるという言葉には魔術的な意味が有る。
「蓬莱」
蓬莱ではとても小さな茶碗で食事をし、とても小さな杯で酒を飲むという…ハーンの蓬莱に対する考察。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 133 KB
  • 紙の本の長さ: 30 ページ
  • 出版社: yakumotatu.com; 1版 (2014/1/10)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00HSY5INA
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 268,970位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2014年9月23日
形式: Kindle版|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク