通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
考える技術・書く技術 (講談社現代新書) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ☆複数割引!☆同時注文限定2点目以降の送料を書籍60円・その他50円 1点毎に返金(発送完了後)しております\(~o~)/☆□商品□一括出品の為、商品状態を記載しておりません。コンデションガイドラインに則した出品を心がけておりますが、ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。★通常発送はゆうメールとなります★ご注意★店舗併売しております。売り切れの際は即日ご連絡いたします。◆複数ご注文は同梱となる場合もございます。ご了承くださいm(__)m◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

考える技術・書く技術 (講談社現代新書) 新書 – 1973/8/31

5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書, 1973/8/31
¥ 799
¥ 799 ¥ 1

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちらまで。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 考える技術・書く技術 (講談社現代新書)
  • +
  • 知的生産の技術 (岩波新書)
総額: ¥1,663
ポイントの合計: 61pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

「情報過多の時代だから情報処理の技術を心得ておかないと翻弄されることになる」とは、
1973年刊行の本書に書かれていること。
さらに情報に振り回される現代こそ、本書の価値は高まっています。
学生・新社会人も必読!

「頭がいいとか悪いとか、ふだんよく使われる表現だが、もともとどういう意味があるのだろうか? (中略)
わたくしも教師生活を二十年近くは経験しているけれども、九十五点の学生と八十三点の学生の間に、
頭のよしあしの差があると思ったことは、いちどもない。
試験とはせいぜい、怠けているかどうかを知るのと、勉強をはげます程度にしか役立たないように思う。
学校の成績や入学試験にいたっては、競馬の勝ち負けより少しましだといったくらいのものだ。
とにかく信じられているほどには頭のよしあしとは関係がなさそうだ」

「独創とか創造とかについて、わたくしは日米あわせて五十冊くらいは参考書を読んだが、
(中略)すべてに共通することは、型にはまった考え方から離脱するために心身を訓練することであった。(中略)わたくしは、この態度をバンカラと呼んでいる」(本文より)


○脳は刺激を与えないと悪くなる
○「いつも」「みんな」という言葉は使うな
○朝は新聞を読むな
○ときどき、ふだん自分が興味のないジャンルを含め、あらゆる雑誌をまとめて眺め通すと、
頭のしこりがほぐれる(ブレーン・ストーミング読書)。
○精読するときは、黄色のダーマト鉛筆を使って気になる部分に線を引く
○読み返しのときは、しばらく時間をおく
○日本語はピラミッド型、英語は逆ピラミッド型。だから英語を聞き取るためには、文の 最初に注目する。
○自分に必要な情報を保存するとき、見出しをつけるときは「名詞」ではなく「動詞」を 使う
○保存する引用、要約に自分の見解を加えるときは、色を変えて書く
○アイデアを妨げるのは、「自分にはできない」という否定的な自己暗示
○相手に理解し、同調してもらうためには、「仲間意識」をつくりあげる
○読み手を味方にするには、私小説的アプローチを入れる
○数量化は大切
○自分の説と他人の説の区別は重要

出版社からのコメント

(編集部コメント)

この本が1973年の刊行以来、いまでも読み継がれているのは、「いかに頭を使うか」と
いうことが、非常に具体的な例で示されているのと同時に、ときどき挿入される以下の
ような魅力的な言葉にあるのではないでしょうか。

「頭のよいわるいと、学校の成績、試験の成績は関係ない」
「頭は筋肉のようなもので、使わなければ退化する」
「『いつも』『みんな』はタブー」
「情報過多の時代、いかに読まないかの技術が大事だ」
「新しい考えを生み出すことには、人間の社会は、かならずしも都合のよい環境を
与えてはくれない」 
「アイディアを得るためのルールはない」
「否定的な自己暗示こそ発想の邪魔」

この本が執筆された当時と2014年のいまとで変わらないのは、

○人の脳の処理能力

変わったのは、

○情報のインプット手段とアウトプット手段が増えたこと
○情報量がはるかに増えたこと
○そして、「新しい考えを生み出すことには、人間の社会は、かならずしも都合のよい環境を与えてはくれない」という部分に関しては、
「○○してはいけない」というルールが増えている昨今の日本社会では、ますます「環境悪化」が進んでいる気がします。

その環境悪化にも対抗する意味でも、私たちが本書に学ぶことはますます多くなっているのではないでしょうか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 211ページ
  • 出版社: 講談社 (1973/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061157272
  • ISBN-13: 978-4061157279
  • 発売日: 1973/8/31
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.6 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 184,356位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年4月24日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年6月19日
Amazonで購入
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年5月16日
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2015年5月12日
Amazonで購入
0コメント| 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2011年6月15日
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2005年11月25日
0コメント| 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
VINEメンバー2008年5月11日
Amazonで購入
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
ベスト1000レビュアー2011年7月24日
0コメント| 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

最近のカスタマーレビュー