中古品
¥ 1,200
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 明和堂書房
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆表紙・裏表紙に小さな角ヨレなどありますが、全体的に綺麗な状態です。◆OPP袋にて包装致します。◆安心安全のamazon配送センターから発送致します。 ◆各種支払方法にも対応してます。 ◆返品・返金対応もamazonカスタマーサービスが致しますので安心してご購入していただけます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

考える人 2015年 02月号 雑誌 – 2014/12/25

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
雑誌, 2014/12/25
"もう一度試してください。"
¥ 940
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【特集】
山極寿一さんと考える 家族ってなんだ?

《ロングインタビュー》
山極寿一「人にはどうして家族が必要なのでしょう」

《対談》
檀ふみ×酒井順子「ららら『火宅の子』――娘から見た父、そして母」

《エッセイ》
是枝裕和「父の借金」
阿古真理「私の『母(ママ)ハラ』問題」

《評論》
斎藤美奈子「『家庭小説』から『家族小説』、そして、その先へ」
藤津亮太「日本のアニメは家族をどう描いてきたか」

《家族のカタチ》
五人の里子の帰る場所
男と女だけじゃない

《ルポ》
三浦天紗子「核家族はつまらない? コレクティブハウスという暮らし方」
山口文憲「『ボッチ席』と『身内殺人』の微妙な関係」

《私の家族》
佐川光晴
ジェーン・スー
近藤雄生
ジョンソン祥子

【特別企画】
[対談]松山巖×ジョルジョ・アミトラーノ「須賀敦子の愛した本、出会った人々」
与那原恵「アメリカに渡った石内都の『ひろしま』

【しつもん、考える人】
松本隆「きちんと表現すれば絶望』はこんなに美しい」

【考える冬】
武藤康史「底引き網にはかなわない」

【連載 high thinking】
石川直樹「いまヒマラヤに登ること(1)」
若松英輔「岡倉天心 日本近代絵画を創った描かぬ巨匠(2)」
南直哉「超越と実存 私流仏教史(2)」
高野秀行「謎のアジア納豆(3)」
「向井万起男のどんな本、こんな本(4)」
猪木武徳「自由をめぐる八つの断章(5)」
佐藤卓己「『メディア流言』の時代(5)」
池内紀「富士 ある山の伝記(7)」
養老孟司「ヨーロッパ墓地めぐり(3)」
四方田犬彦「母の母、その彼方に(6)」
永田和宏「生命の内と外(最終回)」
渡辺靖「アメリカン・レガシー(7)」
大河内直彦「新地球紀行(最終回)」
宮沢章夫「考えない(最終回、でもつづく)」
木内達朗「チキュウズィン」
マイケル・エメリック「行ったり来たり(20)」

【連載 plain living】
高山なおみ「『犬が星見た』をめぐる旅(14)」
平松洋子「日本のすごい味(27)栃尾のあぶらげ」
志村洋子「日本の色と言葉(6)」
三宮麻由子「暮らしのサウンドスケイプ(2)」

【連載 graphic special】
今森光彦「ニッポンの里山(17)」
岩合光昭「動物たちの惑星(30)」

この雑誌について

シンプルな暮らし、自分の頭で考える力


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 新潮社; 季刊版 (2014/12/25)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B005RKZPAI
  • 発売日: 2014/12/25
  • 梱包サイズ: 25.4 x 18 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
山極先生のロングインタビューが本当に面白い。ゴリラにはファミリーしかなく、日本猿などにはコミュニテュしかない。
両方を同時に持つことを可能にしたのが人間の脳の持つ力。しかし、私たちは本当に可能にしているだろうか?
家族について、コミュニティについてもっと多様性をもち自由になれるはず。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す