中古品
¥ 222
+ ¥ 257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙(表裏背)には軽微なスレやキズ汚れは見られますが、状態は良好です。中身の状態も書き込み・破れ等もなく良好です。クリーニング後防水対策をし、埼玉県から2営業日以内に発送致します。安心の全古書連組合員です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

老老介護 単行本 – 2008/6/21

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 130
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

80代の夫婦間での介護、70代の子供が90代の親を介護などのケースが、核家族化と高齢化の中で、目に見えて増加してきている。
まさに、「老老介護時代の到来」である。
本書の著者も、90代の親を特養老人ホームに入居させており、自宅介護ではないが、自ら直面する問題として、正面から向き合っている立場にある。
この、「老老介護」は、世界にもまだ類例のない、つまりお手本のない問題である。
北欧などの例が、老人問題にはよく引き合いに出されるが、これは、高福祉高負担社会の例であり、
そのようなシステムになっていない日本では参考に出来ない。
日本は日本なりに今後の解決策を模索しなければならないが、どのような事を基本に考えて対策をなすべきか。
その議論の出発点となる一冊として、ぜひ読んでおいてほしい作品である。

内容(「BOOK」データベースより)

世界にも手本がない問題だから…。夫婦、親子の間であらためて考えたい。何のための人生なのか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2008/6/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569701000
  • ISBN-13: 978-4569701004
  • 発売日: 2008/6/21
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.2 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,015,514位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2012年2月27日
形式: 単行本Amazonで購入